羊たちの沈黙の作品情報・感想・評価・動画配信

羊たちの沈黙1990年製作の映画)

The Silence of the Lambs

上映日:1991年06月14日

製作国:

上映時間:118分

4.0

「羊たちの沈黙」に投稿された感想・評価

恥ずかしながら初鑑賞です。ハンニバル・レクターの物静かな佇まいと眼差しや言葉のひとつひとつに圧倒されてしまい、クラリスが彼と対峙するシーンでは観ている私まで緊張してしまいました。虫(特に蛾や蝶の類)が大の苦手なのでうわ〜っ!!と思いましたが、その分プードルに癒されたので相殺出来ました。面白かったです。
さ

さの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

レスター博士の気味悪いけど天才な感じがクセになる
最後はハラハラする展開
hani

haniの感想・評価

4.8
ずっと観たかったけど怖くて観れなくてでもやっと鑑賞
しかも夜中に観たのでそのあと余韻がすごすぎて眠れず…
自分が想像してたよりグロさは少なかった気がする
それよりもクラリスとレクター博士との静かな会話にジワジワと感じる恐怖感

ジョディ・フォスターがあまりにも美しく30年前とは思えないファッションやメイクのクールさにドキドキした
チェックのジャケットもダイヤのネックレスもクラリスが身に付けてるもの全部欲しくなった

困ってる人を助けようとしてひどい目に遭わされるシーンは悲しくなる
親切にすることにリスクがあるって思ってしまう
you

youの感想・評価

4.2
ハラハラドキドキがやばい。ハンニバル先生めちゃ魅力的。good!!!
Taxwell

Taxwellの感想・評価

4.6
死ぬ前にもう一度観たい映画です
シリアルキラーのレクター博士と、クラリス捜査官の奇妙な関係から、事件の真相に迫ります。
敵の敵は味方である。そんな胸アツな展開を、グロとホラーで最高に仕上げてくれます。

アンソニーホプキンスが怖いのと、ジョディフォスターが美しいだけではないです。
ゆ

ゆの感想・評価

3.5
勇敢なクラリス、子羊の悲鳴が聞こえなくなったら知らせてくれるかな?
サイコスリラーとしてとても楽しめるという感じ
ハンニバルレクターの雰囲気が完璧すぎるし、今でこそこういった高い知能の中に潜む狂気のようなものは他の作品にも表現として現れるが、当初は画期的だったっぽい
H1KARV

H1KARVの感想・評価

4.1
最後までハラハラさせられた
夜に部屋を暗くして観たせいか観た後何故か戸締まり確認2回した
のり

のりの感想・評価

3.9
20年以上前の映画なのにそれを感じさせない…ストーリーとサイコ感。
人って怖いんだなってことが知りたければ、この映画を見よう。
犯人を「プロファイリング」するって言葉この映画から流行りましたね。
>|

あなたにおすすめの記事