ゴーン・ガールの作品情報・感想・評価・動画配信

ゴーン・ガール2014年製作の映画)

Gone Girl

上映日:2014年12月12日

製作国:

上映時間:149分

3.8

あらすじ

「ゴーン・ガール」に投稿された感想・評価

えんた

えんたの感想・評価

3.8
うーん、脚本から何から良く出来てた
とても計算された作りだった

それにまんまとヤラれて「何なんだこのバカ旦那は!!」と若干イライラしながら前半を観ていたマヌケなワタシ

冒頭とラストは同じカット(だと思う)なのに全然感じるモノが違う

妹マーゴは終盤のシーンで泣きながら
You're breaking my heart.
と言ってるんだよね

兄の身になって泣いているのではなく、自分の心が張り裂けそうにツラいのだね
この作品で描かれた、ただ1つ純粋な愛かも

このレビューはネタバレを含みます

デヴィッドフィンチャー節がものすごく出てる作品。とても好み。ミスリードさせながら、ゾクゾクさせる展開に導いていく。結末も衝撃的。サイコチックな部分もありきの完成度の高い作品だと感じた。
ユ

ユの感想・評価

4.8
おもってた10倍おもろい
憎み合い支配し合うのが結婚っていうのは、やめなよ!って叫びそうになったけど、、
最後らへんもう、怖いよねこの女、頑張ったよねあとすこしで映画終わるからね、がんばれがんばれ!ってニックのこと思いながらみてた(笑)

エイミーのオフのときと、バッチリ決めてる時の見た目の差がめっちゃすき(笑)!
ちい

ちいの感想・評価

4.3
こっっわ。めちゃくちゃ恐ろしいものを見てしまった感じ、でも見終わった後の満足感はすごく感じた。
サイコパスってどこまで皮をめくってもサイコパスだなと。恐ろしいのは五年間その一面を知らずに疑いもせずに過ごしてたということ。なんかニックの双子に感情移入しちゃったなぁ。気が気じゃないやろうなたぶん一生。

予告編を映画観終わって見たらめっちゃ良かった。映画館で何も知らずに見たら良い意味で裏切られた感凄いやろうな
すっきりしない〜。
幼少期からの圧迫でこうなっちゃったんだろなぁって思うと、なんかリアル。。。
たい

たいの感想・評価

3.7
いかにもデヴィッドフィンチャー監督の作品
ただただ狂気を感じる
寿限無

寿限無の感想・評価

4.0
当時映画館で観ました
特に心に何も残ってませんが
エンタメとして楽しかったです。
ドキドキして退屈しません。
三半

三半の感想・評価

4.0
“Good girl”反撃ムービーで最高。エイミーに感情移入しちゃってずっと「エイミーやれ!いけ!!」って応援しちゃったから、最後も後味悪いってよりむしろスッキリした。でもあの男に残りの人生あげる価値はないから、私だったらあのまま別荘に住んで逃げ切っちゃう。男はみんなクソだねっていうメッセージがバンバン出てた。コメディ要素強くてかなり好みだったし、笑いの種類がキングスマンに似てる気がした。キングスマン→f**kn格差社会🎇🤛😡、ゴーン・ガール→f**knクソ男🔪🤛😡って感じが不謹慎だけど笑っちゃう。あとあんまり感想で見なかったけど、1番クソなの元彼だったと思う。妹は本当にかわいそう、でも2人の子供を救えるのはあなたしかいない、生まれてくる姪っ子と連帯して逃げてほしい。エイミーはその才能活かしてスパイとかになった方がいい、キングスマンとか。同年公開なんだし(?)
細かい。細かい。とにかく細かい。
描写と音と全体の質感が良い。

互いに滅ぼし合うことが結婚生活
ペコ

ペコの感想・評価

3.5
完璧なエイミーに囚われたエイミー。
計画通りに進まなくなっても、あれよあれよと物語を再構築して窮地を脱するエイミー。
結婚って、こんなにも過酷だったかしら…と、既婚者ながら考え込んでしまったよ。
>|