ゴーン・ガールの作品情報・感想・評価

ゴーン・ガール2014年製作の映画)

Gone Girl

上映日:2014年12月12日

製作国:

上映時間:149分

3.8

あらすじ

「ゴーン・ガール」に投稿された感想・評価

さちよ

さちよの感想・評価

3.5
最後は色々と意見が別れそうやせど、見た人の大半が結婚に漠然とした恐怖を抱く映画。
テンポが遅いと感じながら見ていましたが、エンディングもスッキリせず。ストーリー展開は面白かったですが、ここまで長々としなくても……。
Yuri

Yuriの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

妻も夫もそれぞれだめな部分があるのが面白い。自分のプライドや復讐のために、人を殺すことや犯罪までいってしまう人と、そうじゃない人って何が違うのかなと思った。
妻が作家役なだけあって、ささるセリフが多かった。自分なりのストーリーを作ってその通りに周りをコントロールしていく様は、倫理的なことを無視すると、ただ壮観だった。
視聴者も目が肥えてしまってサスペンスやミステリーは「ほんのり先が読める」感のある昨今、これだけ先が見えない展開を出し続ける点で傑出した映画だった。
ストーリーがかなり詰めの段階に入ってきてもまだ「え、マジ?どうすんの?」と視聴者は「????」なのである。
正直言ってかなり面白かった。

見る人が男か女かによって感想は大きく違うだろうと思う。「どう見ても女が書いた作品」であるからだ。男には書けない。

カップルならまだしも、夫婦で見る場合は注意。爆弾になりかねない作品。
同性の兄弟や友達との視聴をオススメする。
怖すぎ。人間不信に陥る。本物のサイコパスってこれだ。

どこまでも冷静で計算され尽くし、人を思うように操る。飛行機の中で暇すぎなければ見なかった😭
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『セブン』のデビッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演によるサイコロジカルサスペンス。幸福な夫婦生活を送っていたニックとエイミー。しかし、エイミーが失踪し、自宅から血痕が発見され…。

内容(「Oricon」データベースより)
米・ミズーリ州の小さな街に移り住み、結婚5周年を迎えたセレブ夫婦ニックとエイミー。だがその幸せな日常は、エイミーが姿を消した事により突如破綻する。警察は他殺・失踪の可能性を含め捜査を進めるが、やがて妻を心配する夫のニックにも容疑者の疑いがかかる…。ギリアン・フリン原作の同名小説を鬼才デイビッド・フィンチャー監督が実写化。男女の隠された欲望と真相を描く、衝撃のサイコロジカル・サスペンス。R-15
azusa

azusaの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

大好きデヴィッド・フィンチャーのある意味ですごく怖い映画。

ある日突然失踪した妻エイミー。
殺人容疑をかけられる旦那を可哀想と思いつつ、ちゃっかり若い女の子と浮気してる主人公に憤りを隠せないところで分かる衝撃の真実…!(浮気を差し引いても旦那さんが可哀想でした…。)

でもなぁ、粉砂糖が舞う中でキスをして、唇を指に重ねるっていう仕草を浮気女にも同じようにしてて…そういうちょっとしたことで全てが崩れ落ちるっていうのは分かるかも。

テレビで理想の旦那を見たときのエイミーが怖かったなぁ。産まれてくる子供も可哀想。
両親に完璧を求められてたエイミーもある意味では被害者なのかもしれないけど。

結婚は苦行で、妥協と努力が必要なのか…自分で確かめよう。←
inchoate

inchoateの感想・評価

4.2
怖い。怖すぎる。
精神的に追い込まれるような恐怖がある。デビッド・フィンチャー監督恐るべしである。知能の低いおかしい人より、知能の高い頭おかしい人の方がよほど凶悪で恐ろしい。結婚とはそういうものだという達観が恐ろしい。

【覚えた英単語】
Beast Lites ビール
Pucker ビールMother Puckerのこと
artisanal 職人の
platter 大皿
syllable 音節
bloviate 長々しゃべる
thesis 論文
Proust プルースト
hipster 流行に敏感な人
scrimshander 水夫が作る彫刻
warlord 部族軍長
villainous 悪人
oblivious 忘れやすい
varsity 代表チーム
relatable 物語が関連付けられる
tops 多くても
plagiarize 盗用する
peddle 売り歩く
scab かさぶた
pick at いじくる
quinoa 雑穀の一つ
rendition 演出
standoffish そっけない
minx おてんば娘
glib 軽薄な
raffle 慈善くじ
subtract 取り去る
nag 文句を言う
shrew ガミガミ女、トガリネズミ
hammered 疲れ果てた
feces 排泄物
Benadryl 虫刺され薬
jettison 捨てる
prenup = prenuptial agreement 婚前契約書
empathy 共感、感情移入
pan out うまくいく
fertility 繁殖力があること
annex 併合する
bootleg 密造、海賊版
rag 見すぼらしい人、ボロ切れ
uppity 高慢な
retainer 依頼料
abet 扇動する、助ける
unravel つぶす、ほどく
hinky 疑わしい
infidelity 不貞、浮気
wad 精子、詰め物
dufus ヘマ
pariah のけもの(カーストの最下層)
sodomize アナルSEX
marrow 核心
delusional 妄想的

英単語の難しさが半端ではない。ALCの辞書でレベル11の単語だらけである。英語字幕で見る。分からない。単語を調べる。それでも分からない。そもそも辞書にない単語も多いのでGoogleで調べて英語のページがヒットしてようやく分かる。日本語音声で聞く。ようやく分かる。もう一回英語で見る。まあ分かるけど早口すぎてちゃんと聞き取れない。これを音声だけで聞き取れる人がいたら天才だと思う。
最初のパーティーのシーンからして、こんなオシャレな会話があるかというくらいオシャレで難解。
例えばscrimshanderという単語は、日本語のWEBサイトでは一人も話題にしていない。辞書にも載ってない場合がある。私が初である。動物のツノに彫刻したようなものであり、専門書なども出ているが。

バケモノが出てくるホラー映画は、作り物だと思ってしまうから怖くない。戦争映画も人が沢山死ぬだけなので怖くはない。しかし日常の中で、現実にいそうな異常者が現代人に対してジワジワと逃げ場がない状況で真綿で締めるようなものはやはりとんでもなく怖い。






以下ネタバレ








保護してくれた男の監視カメラを見ればさらわれたわけではない事は分かるはずだけどなあ。あまりにもヤバい異常者なのだが、それでも夫の事を望んでいる事に気付いてシナリオを変更して戻るその愛のヤバさがすごい。その為に平気で人を殺し、演技をする。シナリオが秀逸。
nir

nirの感想・評価

-
む、胸糞悪いと思ってしまった‥‥‥‥。
エイミーの気持ちは分からんでもないけど行動力が凄すぎる。
マーゴ幸せになって欲しい泣かないで。
なおや

なおやの感想・評価

4.2
怖いの苦手やけどおもろいなぁ

フィンチャーとめちゃめちゃ相性良い脚本やなこれw

ベンアフ見てたらアルマゲドンがちらちら頭をよぎる
>|