ゴーン・ガールの作品情報・感想・評価・動画配信

ゴーン・ガール2014年製作の映画)

Gone Girl

上映日:2014年12月12日

製作国:

上映時間:149分

3.8

あらすじ

「ゴーン・ガール」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

サイコ系メンヘラ女
伊藤英明のドラマ僕のヤバイ妻にちょつと似てた
y

yの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

エイミー痛い目合わないかなとか思ったのにエイミーが支配した結末で悔しかった
以前にたまたま中盤だけ見て、気になってたけどタイトルを失念してそのままになっていた。
ストーカー?のくだりだけ見てたのでそいつが犯人かと思っていたけど、全編でかなり話の流れが変わるしミスリードを誘うシーンも多いので着地がどうなるのか読めない。カタルシスのない終わり方も含めて不気味、でも引き込まれた。
みさと

みさとの感想・評価

4.0
エミリーの次の行動が読めなさすぎて、面白い

結婚願望が減った
なやか

なやかの感想・評価

3.6
薄気味悪いけどついつい見てしまって、後味悪〜ってなるのが、この監督らしさなのかな…
スリップ姿が美しい
ruublue

ruublueの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

先ずは一言、「超重た〜い😵‍💫💦💦」
気になり続けていた映画、やっと観れました。
夫婦にも色んな夫婦有り。支配に命を掛ける妻が仕込む逃亡劇。日常に潜む“妻だけの地雷”そこからどんどん広がるサイコ劇、丁寧に作られ、心底打ち震えるサスペンス!


(ベンアフレック)
演じるニックはダメ夫の見本の様に描かれる。生活に支障をきたさない程度の(と思ってた)無神経さが夫婦間有事の引き金になり得る。ベンアフレックの引いた感と体型的な雰囲気にこの役柄が凄いハマってて、漫才でいうとボケ役のニックを観てると、これひょっとして有りがちな男性像の見本なんじゃ?。。。👍👎良いか良くないかは置いといて(笑うトコ、ここしか無いかも)

そしてラストがそうなるのもニックの無神経が選択させるのかと妙に納得してしまいました。(消化不良気味、、、気付いたのは次の日でした)笑😜


(ウィークポイント)
妻の粘着質なメッセージに付き合わされる1時間が思いの外、長く感じる。そこだけ乗り切れば韓国スリラーと並ぶ位の怒涛の展開。5分後の展開が読めず、途中で席は立てません。


(思い出補正、出来ました)
何年も前、レンタル時、寝落ちしてしまった箇所がわかり、もうちょっとの待ちだったのに、、、おいおいワタシ💦と思えたのは恐怖後のほっこりオマケでした。😋
映画の尺が長いが、ロザムンド・パイクの演技が凄くてあっという間。

初めは旦那ベン・アフレックと不仲で離婚騒動でもやるんかなと思ったけどそんな映画ではなかった。一時間も過ぎる頃、妻が何をしたいのか明らかになり、恐怖と共に面白さが加速する。
s

sの感想・評価

3.9
デヴィッド・フィンチャーの中ではファイトクラブの次に好き。

レビューを読むと人によってエイミーの解釈が違ってておもしろい。
私は両親が狂気の種を巻き、ニックがそれを咲かせた結果だと思う。
エイミーが賢くて実行力があるためにすごいことになったけど、ここまで出来ないだけで同じような状況の人はいそう。
うわああああ腹立つ!モヤモヤする!!警察とFBIが無能すぎる!ちゃんとやれ!あの監視カメラはちゃんと調べたら山ほどボロが出そうだけどなぁ…そうじゃなくても当初の計画と違うんだからちゃんと捜査したら真実は明らかになるだろうに。事件終わってから5週間経ってもまだ家を囲んでるマスコミは何がしたいの?暇なの?最後のあの女も腹立つ。ニックとマーゴは二、三発ぶん殴っても許されると思う。
kyona

kyonaの感想・評価

3.9
人によって現実は違うし、現実は一つじゃないというメッセージを突きつけられました
この映画には、狂気という言葉では片付けられない何かが詰まっているように思います
言葉ではなかなか表せないです…
>|

あなたにおすすめの記事