ミュージアムの作品情報・感想・評価

ミュージアム2016年製作の映画)

上映日:2016年11月12日

製作国:

上映時間:132分

3.5

あらすじ

“悪魔のアーティスト・カエル男”が創造する殺人ミュージアム 雨の日に起きる連続猟奇殺人事件。犯行現場に残された謎のメモ、そして見つけられることを前提としたかのような死体。犯人はカエルのマスクを被った通称・カエル男。事件の関連性に気付いた沢村刑事が捜査を進めると、驚愕の次のターゲットが浮かび上がる。カエル男の次のターゲットとは…。犯人を追うはずの沢村が、逆に絶望的な状況に追い詰められて行く。果…

“悪魔のアーティスト・カエル男”が創造する殺人ミュージアム 雨の日に起きる連続猟奇殺人事件。犯行現場に残された謎のメモ、そして見つけられることを前提としたかのような死体。犯人はカエルのマスクを被った通称・カエル男。事件の関連性に気付いた沢村刑事が捜査を進めると、驚愕の次のターゲットが浮かび上がる。カエル男の次のターゲットとは…。犯人を追うはずの沢村が、逆に絶望的な状況に追い詰められて行く。果たして、カエル男の真の目的とは…?

「ミュージアム」に投稿された感想・評価

N

Nの感想・評価

3.0
重い…。
Ayano

Ayanoの感想・評価

3.6
最後が
心の傷は癒えないんですね

このレビューはネタバレを含みます

セブンのあっさりした版
セブンで観た!ってなった
Kazumini

Kazuminiの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

なるべく前情報を見ない聞かない様に見たので、カエル男が妻夫木くんやら、グロさが新鮮に見れて良かったです。
小栗旬の刑事役もハマっていたし、表現者としてのカエル男のこだわり、映像は素晴らしいと思いました。
最後、警察が一気に犯人像に迫るところと、病院の先生との繋がりが駆け足なところが、少し惜しい気がしました。
かりん

かりんの感想・評価

3.8
殺し方えぐい。
でもスプラッター系好きな人にはいいんじゃないかな。
遺体は作り物感あったから見てそんなにグロく感じなかったけど。
映画の予告&原作1巻のみの知識。

映像は言うほどグロくはないけど
展開がムナクソなのでつらい。

どうでもいいけど、
「女児樹脂詰め殺人事件」て
めっちゃ言いにくいなって
ずっと気になってた。
m

mの感想・評価

3.5
全体的にグロい。
よく映像化出来たなと言う感じ。
さすが大友監督と言うところか。
原作は未読。
最初から最後までヒヤヒヤしっぱなし。
小栗旬も良かった。
coco

cocoの感想・評価

3.5

漫画を忠実に再現してたと思う
いきなり映画見た人には衝撃かもね

小栗旬、妻夫木聡の演技がとにかく凄い
いしこ

いしこの感想・評価

1.8

このレビューはネタバレを含みます

2017819
ミステリーどこがどう繋がるのか見ててワクワク。テンポも良くて楽しかった。
ご飯食べながら見てたらグロくてびっくり。怖いから明るいお昼間のみ。
>|