フェミニズムの結果の作品情報・感想・評価

フェミニズムの結果1906年製作の映画)

Les résultats du féminisme/The Consequences of Feminism

製作国:

上映時間:7分

3.5

『フェミニズムの結果』に投稿された感想・評価

男女のパワーバランスの不平等を訴えるのが目的ではなくて、人間という生き物を観察する視点で面白がってしまおうという趣旨を感じました。
100年前の女性がこんな作品を作ったということには驚きと尊敬があり…

>>続きを読む

仏🇫🇷原題 :『Les Résultats du féminisme』


 にわか一足飛びの変化は反動も大きい。
これ以上喋るとネタバレになるので、、、
本編コチラ⬇からどーぞ

Les Résu…

>>続きを読む
non

nonの感想・評価

-
100年以上も前にこの作品を作ったアリス・ギイ凄い。彼女の名前がもっと広く知られて欲しいと思った。
りたお

りたおの感想・評価

2.9
ありきたりな感想だけど100年以上前にこの痛烈な作品を撮っている思考力、調整力共に凄すぎる。
現代を生きる私たちは彼女に誇れる生き方をできているだろうか、、、
アリス・ギィ、凄すぎ。画面の強度、スリル、どこをとっても現代映画を超えているとしか…祖にして頂点という感じ。とにかく見易く普遍的。これでいい。
b

bの感想・評価

-
現代にアリスギイいたらフェミ→AIの雇用→社会から締め出される、みたいな落ちを見出すかもしれない

男女の役割や立場が入れ替わった世界を描いてる。男性が家事や洗濯、子供の世話をしている一方で、女性は酒を飲んで無理やり男性に迫ったりしてるという、なんとも皮肉と風刺が詰まった作品。

100年前以上前…

>>続きを読む
S

Sの感想・評価

-

男女のジェンダーロールを入れ替えてる映画。ジェンダーロールがはっきりしてて女性の権利が圧倒的に確立されてない1906年に皮肉的にこのシナリオなのが面白い。今もそういう題材多いけどこんな昔からうまれて…

>>続きを読む
Tommy

Tommyの感想・評価

3.8

据え置かれたカメラに対して、1カットで様々なことが起きる舞台芸術的な映画は割と好みであることを再認識。

明確な物語が少なかった時代に、物語を持たせ、しかもこのテーマで撮っていることが興味深い。
女…

>>続きを読む
Nao

Naoの感想・評価

3.5
男女のジェンダーが入れ替わった世界を皮肉的に描く。サイレント映画ゆえに仕草や動きで誇張されるジェンダーバイアス。先見性が高いし監督の再評価の流れも当然だなと思わせる名作。
>|

あなたにおすすめの記事