デビルマン 妖鳥シレーヌ編の作品情報・感想・評価

「デビルマン 妖鳥シレーヌ編」に投稿された感想・評価

mitakosama

mitakosamaの感想・評価

4.5
OVA版デビルマンの2作目。1作目もスゴかったが今作はレベル違いにスゴい。OVA史上に輝く傑作だ。

基本的に原作基準だが、一部アレンジをしている。これが実に巧くはハマっているのだ。

まず、ジンメンとシレーヌのエピソードを逆にしてる。原作では後になるジンメンの話を先に持ってきてシレーヌ戦への前哨戦にした英断が素晴らしい。
またジンメンの犠牲者のとなるが知り合いの子・サッちゃんでは無く、明の母親に変更された。これも良い変更だと思う。OVAのストーリー上、ここでサッちゃんが出たら唐突な感じがするもんな。

そしてシレーヌ編へ。ミキちゃんが入浴中にゲルマーとアグウェルに襲撃されるのだが、このシーンがまた素晴らしい。ミキちゃんが裸になり風呂に入る、女性の裸体をアニメートする事の難題をクリアしたのが、外注したスタジオジブリ。実力あるアニメーターが描いたエロティシズムが如何にスゴいか。これは押井守も絶賛してたんだよね。

そしてデビルマンとシレーヌのバトルへ。これもアレンジを効かせてる。最初に市街地戦をじっくり描き、飛行機が跳びかう空中戦へ、そして山林での死闘へ繋がる。アクションにしっかりバラエティを持たせているので、長尺でも全然ダレない。

変更箇所があると、つい「改悪だ!」と騒ぎ立てがちだが、今作は全て上手くいってる。
しかも作画が神がかっているし、演出も素晴らしい。

シレーヌに榊原良子が起用されているが、ハスキーな低音ボイスの中で、攻撃を受けた時に「アン!」って可愛い声になるのも最高に萌える。
ジンメンの演技が最高すぎました。
シレーヌ戦は少しグダってたけど概ね満足です。
じじ

じじの感想・評価

5.0
悪魔に取り憑かれる人々がいる世界
主人公も取り憑かれるが人間の心は持ち続ける
悪魔の能力を使い悪魔を倒していくが…

原作漫画に忠実な内容で人間が実は怖いかも
カオリ

カオリの感想・評価

4.2
ジンメンとシレーヌのお話。

「血まみれでも君は美しい…」
いや、血まみれでこそ美しいシレーヌ。

血の描写が素晴らしい。
ただただ美しい。

原作がそのまま動き出したような本作は満足度高し。
自宅で観ましたぁ〜。

流石に原作版とあって、内容が良い。
実際永井豪がどんだけ関わってるかわかんないけど、、、。

作画も当時のレベルでは、いい。

ここまで描くと、
次が見たくなるんだけどなぁ、、、。


たしか3部作の予定だったような、、、。
次がほんとのデビルマンが、デビルマンとして、悪魔とは?
悪魔よりも人間のが恐ろしいとか?

見たかったなぁ〜〜。

やっぱり映画は面白い🤣
lag

lagの感想・評価

3.6
制作と企画が変わったが大体は合ってる。幼女が母親になり水中戦と市街戦を追加。次の最終戦争編も動画で見てみたかった。

このレビューはネタバレを含みます

ジンメンとシレーヌの回。
オリジナルシーンは端折って原作の通りにやって欲しかった。
明が「悪魔にも愛はあったのか」、シレーヌに向かって「美しい」って零すシーンはカットしちゃいけないな。

作画やキャラクターの配色はなかなか良い。
デビルマンのアニメはどれもズタボロだけど、これだけはまだしっかりしてる方だから今からでも最終話まで制作してほしい…という叶わぬ願い。
Albert

Albertの感想・評価

4.4
この作画のデビルマンをラストまで観たかった。シレーヌが美しい。
なぽぽ

なぽぽの感想・評価

4.8
誕生編の続きで、雰囲気の変わった主人公。

友達が生きていて良かった😊

亀とサイと鳥の人が敵で現れてきます。
亀最悪😱

鳥の人が、綺麗なんですが、核兵器?とかもうなんだか戦闘シーンがすごいです。

すごい出来にちょっと驚いてました。

最後の場面が、絵になりますね。

デビルマンって、すごいなと思った作品です
シレーヌとジンメンのお話をここまできっちり映像化したのは後にも先にもこれだけ。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品