#joaquinphoenixに関連する映画 5作品

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ジョーカー

上映日:

2019年10月04日

製作国:

上映時間:

122分
4.0

あらすじ

「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンを夢見る、孤独だが心優しいアーサー。都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むソフィー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人間社会で育った白ウサギのバッグスバニーは、幼い頃から芸人の道を志すも始めはショーの案内役ばかり。 そんなある日、彼に…

>>続きを読む

マジで神 最強のポップコンテンツをここまで過去作をリスペクトしながら、要望に応えながら、魅せ切ったホアキンと監督に感嘆…

>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女

上映日:

2014年06月28日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.6

あらすじ

近未来のロサンゼルス。セオドア(ホアキン・フェニックス)は、他人の代わりに想いを伝える手紙を書く“代筆ライター”。長年一緒に暮らした妻キャサリン(ルーニー・マーラ)に別れを告げられるも、想…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

手紙の代筆業の仕事で一定以上の評価を得ており、 友人にも恵まれているセオドアは まだ気持ちが残っている元妻との離婚調停…

>>続きを読む

愛する妻と離婚することの悲しみ、孤独感に打ちひしがれるセオドアが人格を持つ最新の人工知能型OSと恋をする物語 ホアキ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幼い姉弟が、サカリがついて家を開けては遊びまくるママから育児ネグレクトと虐待を受けて酷い目に遭う!      ※ …

>>続きを読む

商業主義的な映画では無く、オレンジリボン運動(子供への虐待を防止する運動)が推薦する映画です。確かに子供がとても可哀想…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ポール・トーマス・アンダーソンの5作目。 「意味がわからない」という評判を聞くけれど、僕はさほど難解には感じなかった。…

>>続きを読む

ポール・トーマス・アンダーソン監督作品。 PTSDを患う海軍帰りの男が、新興宗教団体のカリスマリーダーと交流を深めて…

>>続きを読む

ドント・ウォーリー

上映日:

2019年05月03日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

3.6

あらすじ

オレゴン州ポートランド。アルコールに頼りながら日々を過ごしているジョン・キャラハン(ホアキン・フェニックス)は、自動車事故に遭い一命を取り留めるが、胸から下が麻痺し、車いす生活を余儀なくさ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アルコール依存症の男が、事故により身体を失い、社会復帰を果たすノンフィクション作品。   失ってから気付くものは多く存…

>>続きを読む

弱い人間ほど強くなれる。 1人ポール・トーマス・アンダーソン祭り開催中に「ザ・マスター」を鑑賞し若干のホアキンブーム…

>>続きを読む