老人と情景の作品情報・感想・評価

老人と情景2020年製作の映画)

The Old Man And The Scene

製作国:

上映時間:15分

3.3

あらすじ

「老人と情景」に投稿された感想・評価

saskia

saskiaの感想・評価

3.3
病気療養中のおじいちゃんが
孫息子の音楽を聴いてノリノリで踊り出す。クラブまで行っちゃって本当に楽しそう。
よれよれなのに音楽を聴いた途端
軽やかな身のこなしで踊り出すおじいちゃんはいきいきとしている。

やっぱり音楽の力は偉大だ。
ライブ行きたいな𖤐´-
───────────
2022/𝒩𝑜.252◡̈*✧🌛☽・:*
おうち映画𝒩𝑜.252
劇場映画𝒩𝑜.
𓂃‪𓃱𓈒𓏸❁*·⑅
ちろる

ちろるの感想・評価

3.4
病気の祖父と、その世話でやつれきったその娘と反抗期のその孫息子。
病の父のために娘がせっせと煮出した漢方に父は手をつけず、息子はヘッドフォンを耳から離さず食卓に会話がない。
何のボタンのかけ違いか・・・
愛がないわけじゃないのに上手くいかない家族関係。

ふと、祖父が耳にした孫のヘッドフォンから流れるエレクトリックミュージック
何かが、魂の奥深くの何かが震え出す。

ヨボヨボの老人でしかなかったおじいさんが反抗期の孫息子とまさかのクラブに行ってイケイケで踊るとは・・・
病気を治すのが薬や療養だけとは限らない。
何が魂の琴線に触れるかなんて分からない。

全てのきっかけが、上手く機能してバラバラだった家族がまた優しいちからでつながっていければいい。
突拍子もないような話だけど、ありえる気がするそんな話。
このおじいちゃんの病気はきっと良くなる。
そんな気がしたラストでした。
レク

レクの感想・評価

3.3
シンガポールの15分短編映画。

病気療養中のおじいちゃんが孫の聴くエレクトロニック・ダンス・ミュージックに魅了される。
老いや病、死への恐怖、余生をどう生きるか。
"NO MUSIC, NO LIFE"、EDMだけでなく音楽が持つ力の可能性と人生の選択から幸せというものの本質を説く。
lily0x0

lily0x0の感想・評価

3.3
生きる気力を失ってうつ病みたいになってしまうご高齢の方は多いんですよね
あれやこれやと試しても、好きなものや興味を持てるようなものが見つからなかったり。
こんなひょんなきっかけで、生きがいや楽しみを見つけることもあるんだな、隠れているものなんだなと勉強にさえなった気がしました。

長生きしてほしいと思うのは周りのエゴであって、本人がどう生きたいかを大切にしたいものですね。
クラブミュージックにハマったおじいちゃんをきっかけに、家族の絆が再生されていく。
絵になるダンシングおじいちゃん。
延命よりも、今この瞬間を生きる姿が輝いていた。
Thomas

Thomasの感想・評価

3.5
BSSTOにて鑑賞したショートフィルム。
もう少し長い尺でも見てみたいと思える作品。
ダンスミュージックに目覚める爺ちゃん。
こんなファンキーな爺ちゃん好きだな〜。
自分の死期が近づいたら、どうしたいかな〜なんて考えさせられた。
augusta

augustaの感想・評価

3.5
題材は良さそうだけど、ショートフィルムだからか呆気なく終わっちゃったなぁ....
e

eの感想・評価

5.0
孫の音楽聴いて覚醒するおじいちゃん
堪らん可愛い

もうそれほど長くない人生
自分の好きなようにさせてあげたい気持ちと
少しでも長生きできるよう制限してしまう現実
クルミ

クルミの感想・評価

3.0
病気にたり、すっかり生気を失ってしまったおじいちゃん
孫の聴いていた音楽で生き生きとし始める

病気だから大人しくしていてほしい気持ちもわかるけど、生きる時間が限られている時こそ本人の意見を尊重したいものです💭
sho

shoの感想・評価

2.8
音楽で生きる事を思い出して踊りまくるおじいちゃんが素敵。
もう少し弾けた感じと、お母さんの救いがあったらもっと良かった。
>|

あなたにおすすめの記事