今夜、世界からこの恋が消えてもの作品情報・感想・評価

「今夜、世界からこの恋が消えても」に投稿された感想・評価

原作は、一条岬さんの小説📖✨あまり、深くストーリーを知らなかったケド…こんな素敵な作品だったとは…❗️👀✨ホントにヤバイです‼️✨✨久々に🎦を観て、こんな涙腺が崩壊したのは…‼️😂😭😂😭✨✨もう、最後の方は何回も何回も色んな感情が込み上げてきて涙が溢れてしまって、えらいこっちゃでした😭😢✨
日々の生活の中で、大切な人との、ちょっとした出来事を“記憶”できるということ。そんな当たり前なことがとても尊くて、大切なことなんだと改めて感じました😢✨
なにわ男子の道枝駿佑クン…初の主演🎦作品、演技が素晴らしかったデス‼️😂😂✨✨
私も、あなたの明日を笑顔にするために何が出来るのだろうか_📖🍀
総合評価:80点☆
鳩山

鳩山の感想・評価

5.0
道枝担なのでめちゃくちゃ贔屓目になることをご了承願いたいのですが、今のところ5回観て5回号泣してる。
ハァ〜〜〜〜 泉ちゃんが大好きだよ

道枝くんがこの映画に決まった時からいや道枝くんと莉子ちゃんは透明感がエグいのよ、と思ってたけど本当にずっと画面がきれい。でもそれよりも道枝くんの持つ穏やかなところがとてもとても透くんを自然に優しく柔らかく作り上げていて本当に良かった。それに対して莉子ちゃんが「道枝さんだから信用できた」と言ってくれたのが本当にめちゃくちゃ嬉しかったのよ…
私は原作読んでから行ったのでオチとかは知ってたんだけどそれでも初回大号泣して、そしたら2回目の方が泣けたからびっくりしたね
みち莉子ががんばった証、たくさん観たいよ本当にセカコイが大好きだよ〜〜〜〜

そしてこの映画でいちばんすごいのは古川琴音ちゃんだって私は思ってて一番泣くもんね。泉ちゃんのシーン………
道枝くんがセカコイで琴音ちゃんと共演できたの私がめちゃくちゃ嬉しいな。
松本穂香さんもすーーーごい良くて泣いちゃう
そして松本穂香さんは道枝くんにめちゃくちゃ優しいので好きです(オタク、推しに甘い人すぐ好きになる)

あと花火大会のシーン。号泣。あんなん切なすぎて泣くのよ本当にむり
は〜思い出して泣ける
もう言い出したらキリないくらい感想あって、だいたいツイッターに書いてるよ 私へ セカコイの感想読み返したい時はツイッターで読み返しな

あと何回スクリーンで観れるかな…たくさん観たいよセカコイのこと大好きだよ……

このレビューはネタバレを含みます

主演2人の透明感はやばばばば🫢
ストーリーは泣かずにはおられんやつ!後半すすり泣きっぱなし!神谷透くんの痛いまでの優しさが辛い〜!
泉ちゃんに与えられた重責は1人では抱えきれないよね!泉ちゃん役の古川琴音ちゃん、すごく繊細に演じてて今後が気になる俳優さんになりました。

このレビューはネタバレを含みます

友達にお願いだからみてと言われて映画館に足を運んでみました。
最後すごい追い上げてきて、まんまと感動。記憶の事を少し勉強して、手続き記憶があることを知ってたから、うわその伝え方最高と思った。
とにかく友達の泉がほんとに切ないけどほんとにいい子で好き。
ちゃき

ちゃきの感想・評価

4.2
映像の美しさ、透と真織の儚さや純粋さ、大切な人を忘れたくない気持ち、それ故に観ていて心を打たれました。

素敵な映画に出逢えました。
Miho

Mihoの感想・評価

4.3
前知識0で見たけど、良い話だった。
配役もなんとも絶妙で、大好きな「50回目のファーストキス」を沸騰とさせるような内容だった。
映画館でこんなちゃんとした恋愛映画久しぶりにみたなぁ。

このレビューはネタバレを含みます

音楽とてもよかった。

毎朝起きるたび同じ困惑から始まる真織ちゃんが今日1日を頑張ろうと思えることも素晴らしいし、その途方に暮れる気持ちを少しでも楽に、楽しみな1日にしてあげたいと思う透くんの心がまっすぐ綺麗。
真織ちゃんが覚えていられないことも、いなくなってしまった透くんのことも ひとり全て忘れられず抱えるしかなかった泉ちゃんのことをずっと考えてしまう。

当たり前のように自分より人の気持ちを優先できる人たち。
優しい は 賢い だと思ってたけど(大豆田とわ子)、3人をみて今日は 優しい は 強い だなと思った。


自分が感じたことを何かに残すときいつも 的外れじゃないか、正しい見方は、もっと簡潔にださくみえないように、とかごちゃごちゃ考えてしまって恥ずかしくてもう全部辞めたくなる。

でも覚えていたくて残したものが自分や誰かのどこかに残って、そうやって自分で自分を選んでいるのかなと思った。ふわふわして定まらないけど今日はそう思った!
まじで映画館にいる女の子7割泣いてた笑
後半みんなすすり泣き。私もその一部。
みっちーの透明感やばい、
Km

Kmの感想・評価

4.5
すごく良かった。高校生でこんな思いしたらたまらないだろうなって思ったし青春と儚さと強さが詰まってて制作陣も俳優さん方もピッタリで涙が零れました。
nkm

nkmの感想・評価

3.0
俗に言う『キラキラ映画』にしては評価高くない?という好奇心のみで見に行ったら女性客が100%
小学校高学年~20代前半くらいのまさにターゲット層の女の子たちがキャッキャしてる中で、1番後ろの1番端で空気になりながら鑑賞。君に届けたり膵臓を食べたがったりする感じかと思ったけど、想像よりぶっ飛び要素は少なめ。
とにかく古川琴音ちゃんがMVP。最近この子が好きすぎて出てる映画見まくってる。金田一少年とTOHOシネマズのナビゲーターの子、というフワッとした情報のみで挑んだけど2人の顔の造形が美すぎてあんまり話入ってこなかった。
>|

あなたにおすすめの記事