忘れないと誓ったぼくがいたの作品情報・感想・評価

忘れないと誓ったぼくがいた2015年製作の映画)

上映日:2015年03月28日

製作国:

3.6

あらすじ

たとえ忘れてしまうとしても、この一瞬を胸に焼き付けたい。驚きのエンディング、溢れ出す涙が止まらない。大学受験を控えた平凡な高校三年生・葉山タカシの前にふと現れた少女・織部あずさ。タカシはあずさに一目惚れしデートを重ねてゆくが、ある時、あずさはタカシに不思議な告白をする。「私に会った人たちは全員、数時間後には私の記憶が消えているの。ただ理由もなく私のことだけが記憶から消えているの」と。そんな馬鹿げ…

たとえ忘れてしまうとしても、この一瞬を胸に焼き付けたい。驚きのエンディング、溢れ出す涙が止まらない。大学受験を控えた平凡な高校三年生・葉山タカシの前にふと現れた少女・織部あずさ。タカシはあずさに一目惚れしデートを重ねてゆくが、ある時、あずさはタカシに不思議な告白をする。「私に会った人たちは全員、数時間後には私の記憶が消えているの。ただ理由もなく私のことだけが記憶から消えているの」と。そんな馬鹿げた話を信じるはずもないタカシだったが、ふとしたときに、あずさのことを忘れていることに気づく。昨日、自分は誰と会っていたのか?今日これからデートする相手は果たして誰だったか・・。あずさと会った日の出来事や、デートの約束などを細かくメモに書き留め、自分だけは絶対あずさを忘れないと奮闘するタカシだったが・・・。

「忘れないと誓ったぼくがいた」に投稿された感想・評価

豆電球

豆電球の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

透明感が余計に儚さを煽ってきた。

2人で過ごした時間は共通して残るだろうけど、それを自覚できるのは記憶として覚えているあずさだけで記録としてしか残っていないたかしは分からないんだろうな…

ラストシーンであれだけ奔走したたかしだけど、次の日にはまた忘れていると思うと切ない…

あとやましげさんが先生役でテンション上がりました…!!
poco

pocoの感想・評価

1.0
記録。

元々SFとか苦手だからだろうけど、どういうことなのか全然分からなかった。
yokodonn

yokodonnの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いろんな人に勧められて鑑賞

主演の子がUAの息子とは!!!!!!!


幽霊説ばりばりやったけど
違って良かったような悪かったような

壁中に貼りめぐらされた
あずさの写真と付箋の山には
彼が彼女に対する
愛が凄い
でもそこには
忘れてしまうかもしれない
忘れてしまっている自分への
恐怖心も見え隠れしてて
あーーー泣くわああああ

最後の走りながら
叫ぶ所ダメでした
ボロ泣き

最後の最後でタイトル出しはすごい

女の子からすれば
耐え難い仕打ちですね。。。
こんな理不尽な超能力あるか?!
きのこ

きのこの感想・評価

4.0
(あらすじ)

大学受験を控えた高校三年生・葉山タカシはある日、同じ高校の織部あずさという女の子と出会う。
タカシはあずさに一目惚れするのだが、彼女には不思議な悩み事があった。
その悩み事は人の記憶に残れないことだ。彼女と出会っても数時間すれば彼女が居たことを誰もが忘れてしまう。
友達も親も恋人さえも間柄に関係なく、必ず忘れてしまう。
学校にも通っているのに誰も彼女のことがわかる人は居ない。
タカシはそんな彼女のことをあらゆる手段を使って絶対に忘れないと誓う、、、


以下感想、、、

記憶から消えてしまう人という発想が新しいと思った。

あずさの立場になって考えてみるとすごく恐ろしく寂しい現象だと感じた。

タカシだけは忘れないように足掻く姿はとても美しかったし格好良かった。

人の頭はスマホのデータとは違い、選んだ要らないと判断した記憶だけが消せるわけではない。
消えてゆく記憶を僕らは選べない。

これは抗い続ける二人の物語。
亮輔

亮輔の感想・評価

4.3
すごく、切ないくて純粋で青春。
大好きな彼女を忘れていってしまう主人公。大好きな彼に忘れられていってしまうヒロイン。どうにかしようと頑張る2人に泣かされました。

主演2人の演技はどちらも上手くて良かった。
特に、最後の村上虹郎君の演技は
ほんとうにこの物語の主人公にしか見えないほどで、彼女への気持ち、愛の全てを感じた。今までじわじわ泣いていたのが一気に号泣に変わった。
ほんとうにすごかった。

少し残念だった所はヒロインの織部あずさは何故忘れられてしまうのかっていう説明が最後にあると期待していたけど無くて設定が危ういなと思ったしモヤモヤしたが、想像していた幽霊落ちじゃなくて良かった。

にしても、早見あかり可愛い過ぎ笑。
夏にもう1回見たいと思う。
だんだん2人の関係が分かって来ると切ない。不思議な現象に立ち向かうけども、それすら忘れてく。忘れないと必死にメモを残してることを知った彼女。愛情だけは残っている証のようで、ジーンと胸が熱くなる。
また一方で、忘れられる立場も忘れる立場も、忘れてるというより知らないに近い事実があるって思うとゾッとする。
村上虹郎ってUAの子やったんや!そういやエキゾチックな顔立ちが似てる!
松聖

松聖の感想・評価

3.5
内容は素晴らしいと思ったけど演技が…w
それだけがただただ勿体ない…

早見あかりはめっちゃ可愛い💕
内容も感動
りりか

りりかの感想・評価

3.4
えー早見あかりの演技好きじゃなくて入り込めなかったー

設定もはっきりしてないから全く感動できなかったああああああ
Mayu

Mayuの感想・評価

4.9
ラストの虹郎くんが秀逸。
全ての感情が吐き出されるような、観ている側に余計な喪失感を残さない終わり方。

ネックレス、ショートケーキ。
記憶って、儚いね。
ピロン

ピロンの感想・評価

4.0
切ない。もし私が彼女なら耐えられないだろう。虹郎君の本当に普通の男の子の演技してないようにみえる演技が素晴らしすぎて号泣でした。
>|