天間荘の三姉妹の作品情報・感想・評価

「天間荘の三姉妹」に投稿された感想・評価

piyo

piyoの感想・評価

5.0
天間荘の三姉妹、試写会を観てきた
友人と終始涙が止まらず、こんなにも泣いた映画は初めてだねと話した

三田さんやっぱりよかったし、寺島しのぶの歯切れの良さもサイコー
キャスト全員の個性が光っている
最後の「のん」のキラキラした笑顔の表情さえ泣ける

普通に起こる、普通にありえる話
なんでこんなに泣けるのかわからないんだけど
自分でも気づいてない何かに触れたんだろうなあと思う
泣かせようとしてないのに、ここまで涙が出るのが不思議

天間壮はファンタジーだけど、本当にあるのかもと思わされる
電車で横に座っている人も天間壮から戻ってきたのかも、なんて

「生きる」 それだけで感動なのかな
「生きる」 それが感動なのか

2週間経った今でも、そんなことをふと思う
ありがとう、素敵な映画でした
また観に行きます
小梅

小梅の感想・評価

4.3
人生に希望を持っていない人々が、天間荘で過ごした時間をきっかけに、これまでの自分を受け入れ一歩踏み出していく。どんな自分であれ、人生は一度きり、今生きている時間を、出会った人たちを大切にしようと思えるような、心温まる、心にすっと馴染んでいく作品でした。
にや

にやの感想・評価

4.7
高橋ツトム「スカイハイ」スピンオフの映画化でイズコも出るけど復讐や恨み辛みの話しとはまったく違う。
これまでの北村龍平監督のバイオレンスな世界観とも違う。

突然襲ってきた喪失。
そこから回復へ繋がる物語。
フィクションやファンタジーでなければ癒せない事ってある。

天間荘の三姉妹と家族、従業員と宿泊客。三ツ瀬の街の人々の笑って泣ける日々の暮らし。

ずっとこの人たちを観ていたくなるし、この後の物語も知りたくなる。

三姉妹を演じるのん、大島優子、門脇麦、そして母の寺島しのぶ、父の永瀬正敏も素晴らしい。
三田佳子、山谷花純、新境地。
柴咲コウ、高良健吾、萩原利久も柳葉敏郎、中村雅俊も適役。

ラストののんの表情が光。

また観ます。
yom

yomの感想・評価

3.7
どんな自分も自分であって切り離すことは出来ないけど、そんな自分の人生もそんなに悪くないのかもと受け入れることは出来る。一歩を踏み出してみよう、と思える150分。
お父さんのフィルムカメラ、現像して欲しい。
凛

凛の感想・評価

3.5
原作を知らなくて、ただ旅館を営む三姉妹のお話かと、軽い気持ちで観ていたら、後半胸を打つシーンが次から次へと畳み掛けるようにやってきて、涙目。

ファンタジーとドキュメンタリーの狭間、
柳葉敏郎さんや萩原利久さんが演じる人物が印象に残った。
ただ当事者が観たらどう感じるんだろう?
突然のリアルな映像にちょっと心配になるシーンもあった。

貼りついた笑顔で取り繕うけど、次第に本音を出してお客様やお母さんと対峙する大島優子さん演じる長女は可愛らしかったし、
次女の恋は切ないものだったけど、サラッと自然体で演じる門脇麦さんは素敵だったし、
のんさん演じる底抜けに明るく、キラキラした真っ直ぐな笑顔は救いだった。

そしてそんな三姉妹を取り纏める寺島しのぶさんの豪快さがよかった。

柴咲コウさんにあのセリフを言わせたら右に出る人はいなくて、言われるたびゾクゾク。カメオ出演の皆様のキャラが濃すぎて笑ってしまって、集中できない部分もあったけど、2時間半を長いとは感じさせない作品だった。
AKIROCK

AKIROCKの感想・評価

2.5
配給の東映での試写会にて鑑賞。

キャストが豪華ですよネ✨
のん、門脇麦、大島優子、三人による姉妹に、寺島しのぶ、永瀬正敏、良い作品間違いない‼️期待膨らみ前のめり気味に鑑賞も、あれ?何だこれ??もしかして…。

試写会鑑賞なので、推したい気持ちもあるのですが、正直、個人的には期待外れ、今イチでした😢
題材と舞台設定が現実離れしていたせいか、受け付けませんでしたネ…。
役者さん達の熱演も集中欠いていく感も否めず、せっかく豪華キャストを集めたのに残念な気がしてなりません。

この監督の作品も性に合わないかも?

あなたにおすすめの記事