スープ〜生まれ変わりの物語〜の作品情報・感想・評価

「スープ〜生まれ変わりの物語〜」に投稿された感想・評価

mito

mitoの感想・評価

1.8
現世、来世に話としては分かれてるんだけど、兎に角現世の展開、ノリ、雰囲気がダサい、古い!観てるのが本気で辛い。
登場人物にも全く共感出来ない。

現世だけ観ると1つ星でも良かったけど、来世編になってから盛り返した…というか地味に設定が面白かったし、「現世の記憶を持って生まれ変わった人間の苦悩」が主題だったら普通に良い映画だったんじゃないか?

現世のマイナス要素に方言の統一感の無さもある。
制作が西方面らしく、千葉が舞台なのに関西弁を話したり、あの世でも異様に関西訛りの人間が多い。主役の二人が標準語を喋って居るせいか何か変な感じ。
Taul

Taulの感想・評価

1.0
『スープ 生まれ変わりの物語』鑑賞。当時少し参考にしていたYahoo!映画の高評価はどうも関係者が多かったよう。それをチェックせず見てしまった私が馬鹿だった。脚本、演出、編集、映像どれもレベルが低く、生まれ変わりと父親の愛というテーマが安っぽくなってしまった。悲しい日本映画がまた増えたように感じた。
小西真奈美かわいい
めちゃタイプ
キャストで選んで観てみるシリーズ
ge

geの感想・評価

3.5
はるか昔に見た
結構面白かった記憶
あのごてごての病みかわ服?印象深かった
yuuri

yuuriの感想・評価

4.0
実話に基づいた?こんな映画あるよって聞いて観てみた。
前半は描写的にもおもしろくなさそうな感じがしたけど、ありきたりでなくてよかった。
広瀬アリスが出てきたときに可愛い!って思わず言ってしまた。
レンタル。

冴えない人生を送るシングルファーザーが、死後、記憶を持って生まれ変わる……と。
他の方の評価通り、前半がダレ気味かな。
記憶を持ったまま生まれ変わるなんて、辛い。子を思う親の愛情、それが報われる展開は、好き。
広瀬アリスも光ってるけど、小西真奈美の演技にも注目。
広瀬アリスがヤクザの組長と入れ替わった所がすごーく感動した記憶がある。地味な作品だが良質だった。
邦画の“隠れ”第一位はこれ!
オヤジが大好物な“父娘”愛の物語。

長い前置きだった“ゆる〜い”スピリチュアルコメディから一転、学園ドラマのような清々しさと琴線に触れまくる後半。
父親目線で見る結婚式のシーンは史上最大級の涙腺崩壊!

思い起こせば、この映画から要チェックとなった広瀬アリス^_^
前世はまさかの…www
財前

財前の感想・評価

4.5
この頃から輝いていた広瀬アリス。
広瀬すずの方が先にブレイクしたのが不思議。

エンドロール後にもう一人の転生あり。


2012.7.8 TOHOシネマズ川崎
2013.12.19〔DVD〕
2020.5.28〔DVD〕
ピエロ

ピエロの感想・評価

3.6
生瀬さんの初主演映画

他のレビューでも書いてあるように
前半が退屈かな
転生した後からどんどん面白くなっていくけど

脇役に豪華な俳優陣
古田新太、松方弘樹、広瀬アリス、谷村美月、伊藤歩、野村周平、山口紗弥加、橋本愛、大後寿々花、堀内敬子
ってキャスティング最高かよ!!
生瀬さんダメな父親役上手すぎだし

正直こんないいラストなら全然前半の設定の粗さには目をつむろう

主題歌のwacci「会いに行くよ」がまた映画とマッチしてていいんだよな〜
題名もうちょっと考えてくれればな〜
原作ありで題材もいい、生瀬さん初主演。低予算でこれだけの豪華キャスト
もっと売り込めば絶対売れたのに、、
全部が惜しい作品
>|