運命の女の作品情報・感想・評価

「運命の女」に投稿された感想・評価

ぴょん

ぴょんの感想・評価

3.1
この世の中で隠し通せることなんてほんの少しなんだろうなって思わせる不倫映画
【邦題いかがなものだろう?】
この作品は好きでよく観るんだけど、「運命の女」という邦題はどうなんだろう?原題は「UNFAITHFUL」=「不貞」「不誠実」「浮気」という形容詞なのに…「運命」ってどこから来たんだ?ストーリー的にも浮気の話なんだから英語の意味そのままでいいじゃないか!フランス版の元ネタ映画も「不貞の女」なんだから〜。
世の奥様が激怒しそうなこの作品を支持する訳は、ダイアン・レインのすっぴんの美しさと、ギア様の良き夫像が崩れる凄み。綺麗な近所の奥様であるコニー(ダイアン・レイン)の主婦像がめちゃくちゃ生活感があって、若い男にのめり込んでしまう変化が反比例するように浮き彫りになる感じがたまらない!綺麗に化粧して浮気相手に会いに行く姿は、いけないけれど正直すごく綺麗!
家族を愛する良き夫であり父でもあるエドワード(リチャード・ギア)の怒りと失望もすごい。あんまりこういうギア様は見たことがないから新鮮。
後半は心理サスペンス度が一気に増して、さっきまでの濃厚ラブシーンの余韻も吹っ飛ばすくらいの勢いで◎!
マミ

マミの感想・評価

2.5
2017年12月16日テレビで見た。
撮影場所(ニューヨーク近辺)がどこも素敵だった。特に海辺の駅が美しかった。
Alisia

Alisiaの感想・評価

4.2
ベタにしっかり。
ごく一般的なお店でカルボナーラ頼んだら、意外とユニークな美味しさで、たっぷり満足した気持ち。
カメラワークがなんともCOOL。
てかキャストがせこいんだよな〜〜
リチャード・ギア~~~
優しい彼を知っている分(何様)やっちまったか〜感がすごい。
ダイアンさんもめちゃエロい〜良い〜

誰も「敵役」にしない、ある意味みんな悪人という責任の所在の分散。
この夫婦ほんま仲良しやな。


そして何よりも、ポール...
色気がすごいよ...魅力がすごいよ....
私もやりたいよ........
ひろみ

ひろみの感想・評価

3.5
かなり前に見た映画だが、何故か心に残ってしまう映画で内容をよく覚えている。
momikuchan

momikuchanの感想・評価

2.9
あれこれ観たことあったなと冒頭で気付いて後に引けず最後までまた観たんだけどねシリーズ
洗車中の車をみて変なことを思いついてしまったけどこの話を伝えたい人が
完全にダイアン・レインの名前で観た💦
当時、低迷していたダイアン・レインが大人の女性として殻を破った作品になり、この後は出演作が続いた記憶がある

実際、ダイアン・レインは良い感じだったし、リチャード・ギアも脇にまわり切ない役どころを好演してた…彼も色々と模索してたのたろう?!

女性版ジョン・トラボルタのように一つの作品をきっかけにこんなに評価されるとは、本当にあの世界は分からない?!
不倫って言葉的にもイメージでも下品感がすごくて映画の題材としてはほんと底辺感というか安っぺらさがすごくてたかが知れてる感じがわたし的にはあるんだけど、
ここまでまったく別の印象を与えてくれる映画は中々ないと思う。

不倫が内容の映画だよ
とは言えないです。
言葉が安っぽ過ぎる。

まず何よりも子供にしても3人の演技が凄い。
ってこれも言葉にするとほんと薄っぺらさが増すんだけど、演技が上手いということを認識させない演技。

女の身勝手さも残しつつだけど嫌悪感を残さない。
悪者がなぜかいなくなってしまう。


あいつらが全部悪いんだ、ほんと胸糞悪い。みたいな映画じゃない。

あぁ…、、、
って淡々と気持ちが沈んでいく。

言葉じゃ表せない。
不倫映画なんてほんと感想述べるの簡単なのに
全然簡単じゃない、上手な映画に出会ってしまったので戸惑いがすごいです。




p.s.なんでこんなに微妙なスコアなんだろう?もっと高くてもいいと思うんだけど。
jun

junの感想・評価

3.3
ダイアン レインがすべて。
全体を通しての空気や匂いが、いい感じやったなぁ〜
Reiko

Reikoの感想・評価

3.8
結婚生活した事ある人により響くと思う。
単なる不倫の映画じゃない。
夫婦の深い話。
ストーリーとしても面白い。
リチャード ギアって顔が変わらないわ。
そして、ダイアン レインのスタイルがきれい。
>|