東京タワーの作品情報・感想・評価

「東京タワー」に投稿された感想・評価

e

eの感想・評価

-
恋はするものじゃない、堕ちるもの/生まれたときは傷ついてないんだよなぁ、傷つかないと生きていけないのに女は傷つかないように生きようとする/貴方の好きな本を読んで、貴方の好きな音楽を聴いて、もうこの部屋から出たら生きていけないよ
原作とは違った展開。
原作が好きで何回も読み返してるけど、この映画も定期的に観たくなる。

現実離れしてるストーリー(しててほしい)

甘く切なくそれであって苦しい。



岡田の桃尻やっほい
女優陣の艶やかさたるや
楽園

楽園の感想・評価

3.2
わたしが契約している動画配信サービスでは、映画『東京タワー』は視聴出来ないので
ラクマでDVDを購入して視聴しました。

原作本を読んでから映画を観たので、小説ほど
面白くはなかったけれど...
普通に、面白かったです。
ですが、やはり不倫はいけませんよね!

ラストは、ハッピーエンド?
景色もインテリアも音楽もファッションも全部が美しくてため息出る。繊細でいつも好きな人を待ってる一途な1番きれいな時の岡田君めあてでも是非。
美しくて切なくてわたし的邦画ナンバーワンです。
ポスターもよき。
まめた

まめたの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

画が綺麗で良かった。
源孝志監督は人の心を描くのがうまい。
結婚生活に飽き飽きしながらも、安定を捨てられない。結婚生活をキープしながら恋愛して刺激を手に入れる我が儘な人妻2人。気持ちが理解できてしまった。男側は不倫を半分遊びとしている1人と純愛1人。純愛の男と人妻との組み合わせは不幸になると悲劇的な結末を予想したらハッピーエンドで意外だった。映画のラストはハッピーエンドでもその後はどうなるかわからない。20歳の歳の差は難しいだろうな。人生のうち一時でも幸せな時があれば生まれた意味があるのかもしれない。
旦那側からしたらたまったものじゃないな。結婚生活っていったいなんなんだとブルーになってしまった。モヤモヤするこの感じが好き。

時代劇と恋愛物が得意な監督なのかな
最近見た映画源氏物語が酷かったから、この監督ならどう撮るか見てみたいと思った
くるり

くるりの感想・評価

4.0
出演者全員の演技が良かったです。

大人の恋愛というか、危ない関係というか、非日常だと思いますが意外とこういう恋愛ってそこら辺で繰り広げられているのかも?と思わされます。

いくつになっても、どんな立場でも相手を好きになってしまったら、もうどうしようも無くなってしまうのかもしれません。
そんな恋愛や経験ができるだけでも幸せなんだろうと感じます。


山下達郎の主題歌も切なくてとてもマッチしていました。

ぜひ皆さんに見て欲しいです。
杏

杏の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

濃密な恋愛の物語だけど、一番印象深かったのは母親の執念深さでした。
「私の息子のいちばん綺麗な3年間独り占めしたんだからもう気が済んだでしょ
みー

みーの感想・評価

3.0
トオル×シフミ推し。
恋はするものではなく堕ちるものだ
明日あなたの気持ちが離れても愛してる
名言すぎてすきな映画。
最後現実はないけど会えた時に泣ける
といぷ

といぷの感想・評価

3.0
昔、最も好きだった映画の一つ。
世界観が好きなんだよなぁ。
ラフマニノフとかマーラー。
美しい物に囲まれたセピア色の切ない時間。
モーツァルトやショスタコとかじゃないところがミソ。ブラームスも良き。

「死ぬほど会いたかった...」て切実で素敵なセリフ。あのシーン好きだな。

今見ても好きなのかな。
物憂い雨の午後にお酒と共に楽しみたい。

追記。
10年ぶりくらいにみると、あれ??
何だか登場人物の嫌な所ばかり目に付くような...
自分のピュアな部分が消えてしまったのか??
しふみがやたら抽象的なことばかり言って、年下のこうじくんをケムに巻いているようにしか見えてこず。。
ということで星を下げた。。

あのエンディングの10年後には、彼らは100%別れているだろう。。
お金のある旦那さんの力で色々保ててた筈だからな。。
ワ

ワの感想・評価

3.0
原作がとても好きでした。

だいぶ前にTSUTAYAでレンタルして観たんですけど、中学生の私には大人の世界だなぁ、岡田くん綺麗な顔してるなぁって感じでした。

桃を食べるシーンが印象的でした。
>|

あなたにおすすめの記事