東京タワーの作品情報・感想・評価

東京タワー2004年製作の映画)

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.1

「東京タワー」に投稿された感想・評価

のでぃ

のでぃの感想・評価

2.8
黒木瞳も岡田准一も綺麗だった。話は全く共感できないけど。
ノラジョーンズの音楽が好き。
ノラジョーンズと山下達郎の音楽がすてき。
あと若い岡田准一がとても綺麗で目の保養でした〜

ストーリーは、ううむ。。
いまの岡田准一なら岸谷五郎との取っ組み合い絶対勝てるよ(物理)

なんか原作と別物なのはわかったが突っ込みどころだらけで割り切りすぎじゃないか?だった、ギャグやん、、
雰囲気恋愛映画なのにエンドロールのフォントが太陽にほえろみたいな昭和ドラマフォントみたいだったのが1番違和感だった
最後口開けて寝れるほど退屈なストーリーだけどforever mineのおかげで評価は3.0になっちゃう映画

冷静に考えて、登場人物はクズばっかり←口悪い
Hiroki

Hirokiの感想・評価

3.7
10分に一度くらいで名言が飛び出してくる映画

壊れたおもちゃはいらないの…

これも ハウルの動く城 同様10年振りくらいに見た

これはもちろん子供には分からない内容だよね

愛の勉強用映画その2
yme

ymeの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

『詩史さんに与えられる不幸なら、
他の幸福よりずっと価値がある』
hotkeiko

hotkeikoの感想・評価

2.0
21歳の松潤。
本当は3歳上の岡田くん。
同級生の設定。
でも、どうしても松潤より落ち着いてる。
というより、松潤の若さ(幼さ)が際立つ。

観ていて気になったのは、皆さんの髪型。アシンメトリーで、襟足長い。この当時流行ったのかな?それにしても、みんなこうだとちょっと個性がね。

ストーリーは好きじゃない。松潤が出てなければ絶対に観ないタイプの映画。
岡田くんの方が特に、どうでもいい。ありきたりの恋愛。岡田くんがまだそんなにマッチョになる前で、美しいところは良かった。
松潤は松潤らしくて良かったと思う。寺島しのぶもまだそんなに迫力ないから(抑えてたのかな?)悪目立ちしなかったし。
中学生の時に初めてこの映画を見たんだな、確か。
そして今夜ずっと読みたかった原作を読み終えたら、あとがきをこの監督が書いていらっしゃったので、また見たくなってしまって寝る間も惜しんで夜中から見始めました(笑)
今はもうすぐ朝の六時、家のベランダで、煙草をふかしながら、朝日を待ちながら、これを書いています。曇っているから見れないかも。




岡田准一は美しい人ですね、本当に。
この頃の、若い頃の彼には、何一つ無駄が無いと思いませんか。高級なおもちゃなんて言ってしまうのは気後れしてしまう、でも突き放して悲しませたくなるようないじらしさがあって。素敵な男の子。透にぴったりだと思いました。

その点、松潤には無駄な動きが多かったなぁ。色気も何も無い。

男の子にはどっしり構えていてほしいなと思いました。そして時に、儚げであったら、追いかけたくなりますねぇ。(良い女でも無いのに、こんなこと言ってすみません)

原作を読み終えてすぐ見たので、どうしても比べてしまうのですが、監督もあとがきで述べていらっしゃったように「原作と似て非なる」ものでした。

原作ではどちらの恋も、もっと美しいものでした。透のキャラクターに、危うさと衝動を表面化させたのは個人的に良かったですが、耕二と喜美子があんな感じなのはなんだかなぁ。江國香織の作品にあんな男女はいくらなんでも出てこないでしょう。

そして、詩史さんに走らせちゃだめよ。詩史さんは走っちゃだめよ。運転もしてはだめ。ふぅー。

私の勝手なイメージというか願望だけど。
期待したような内容では無かったです。原作が素敵すぎるんだなぁ。
ARiES

ARiESの感想・評価

3.0
主題歌が、大好きな
山下達郎❤️だったので鑑賞
forever mine〜素敵でした😊

ストーリーは、ん〜〜
ちょこ

ちょこの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全く感情移入は出来ないけれど、生々しく美しい。

「明日あなたの心が離れても、愛してる」
このセリフだけは、私もこうありたいと願った。
>|