間奏曲はパリでの作品情報・感想・評価

「間奏曲はパリで」に投稿された感想・評価

イザベル・ユペール主演
夫婦の愛とは

田舎町に住むブリジットがパリでみつけるほんとうに大切なものとは

パリの美しい情景と、ゆったりしたフランス映画
ときに面白くときに切なくなる演出
いわゆる浮気の話だけど、フランス映画って感じで穏やか
離れるからこそ見えるものがあったというか最後はやはり夫婦が繋がっている感じ

ラストへの持っていきかた、良かったなあ
サヤ

サヤの感想・評価

3.2
ブリジットのエスキモースタイルが可愛い。
えっはげちゃびん、貴方も不倫してたんかーい!って感じ。
息子のトランポリンのシーンと最後の死海のシーンが綺麗。
夫婦関係を保つための不倫ならオッケーってことですか?わかりません。

2018年30本目
忙しない毎日の中で鑑賞するのオススメ。

「家のような存在」昔は全く理解出来なかったなあ

ここまでチャーミングな不倫は珍しい
とにかく牛さん可愛い
そしてトランポリンのシーンは美
あとヨーロッパの人が思う日本人=マスク
に笑ってしまった(その通りすぎて)


最後のシーンがとても綺麗で簡潔でサッパリした

どこか遠くへ、逃避行したくなった
Marin

Marinの感想・評価

4.5
とにかくね、
真っ白な仔牛が天使なの。

それから、息子がお父さんにトランポリンを見せるシーンが本当に素敵で、、。
思わず涙。。
トランポリン見て泣くなんて思ってなかったよ〜

いちおう不倫のお話で、少しハラハラしてしまうけど、
最後はなぜかほっこり。

恋は期待するし、求めるけれど

愛は許して、与えるものなのかな、、

ン?、、ちょと何言ってるかわかんない、、(笑)

記録しておきたい台詞はないけれど
あの息子のトランポリンがすべて表してくれてるように思う。
ユペールの演じる主人公の雰囲気すごく好き。お互いいっとき、気の迷いで不倫してしまってたからこそ、元に戻ることができる夫婦関係。愛し合ってるからこそできることたし、お互いを1番に大事だと思っているんだと感じる。
miyabi

miyabiの感想・評価

3.7
ずっと観たかった作品!やっと観れました〜〜!大好きなパリが舞台の大好きなフランス映画!
不倫映画なのに心が温まる不思議な感じでした。観て良かった😢😢
不倫ものだけどとても楽に観れて、後味も良い映画だった。
堅物に見える旦那の心境を上手く演技で表現してて良かった。

長く一緒にいる夫婦には不倫も良い刺激になるのかも、と思ってしまった。
にしや

にしやの感想・評価

3.1
トランポリンのシーン、とてもよかった。父親の表情の変化にグッとなった。

それにしても、自分が選ぶ映画、なぜか不倫率高くて困るわ…
ああ邦題とても好き

ああシネマカリテで年配の方々に囲まれて観たい。

女に生まれたことを少し嬉しく思った
もな

もなの感想・評価

4.0
夫婦の間の愛と、親子愛についてゆっくりと触れながら時が流れていく、心が温かくなる映画だった

子どもが向かっている夢がどんなものであっても親は応援するべきで、
夢に向かって頑張る子どもの姿を見ることは、何よりも、親にとって幸せなんだなあと感じた
>|