アパートメントの作品情報・感想・評価

「アパートメント」に投稿された感想・評価

序盤から「こわいこわいこわいこわい」って言いながら観て、ラストは「なんで!?・・!?!?なんでなんで!?!?!?」って言い続けた。
何での気持ち含めて怖かった。。
記録。
愛と想いと幾重にも重ねた嘘が歯車のように噛み合って紡ぎ出される、銃火器の類いは一切出てこないサスペンス。ただの恋愛映画とは一味違うなぁと。

執念凄まじき、て感じでちょっと怖い。
90年代のフランス作品。パリを舞台にした、とても切ないラブストーリー。
モニカ・ベルッチの存在を知ることになった作品。
若々しく、とても魅力的なモニカ・ベルッチ!この作品のモニカ・ベルッチが最高〜!
ヴァンサン・カッセル、3人の女性に挟まれて、この野郎〜!っていいたくなる羨ましい役(笑)女性からこんなに一途に思われたら、男冥利に尽きる!でも友達がかわいそうだなぁ…

脚本も素晴らしく、サスペンス仕立てで引き込まれる展開。ラストがニクい演出!
Diorの香りが漂うような官能的な逸品です!
Rotta

Rottaの感想・評価

3.8
サスペンスと恋愛。そのどちらもたっぷりと取り入れた良作だと思う。モニカ・ベルッチは美しいし、もともと大好きな女優だけれど、兎に角もう1人のヒロインであるロマーヌ・ボーランジェが秀逸です。可愛らしい容姿ですが、なんとも蠱惑的でそれなのに健気……そこがまた堪らないです。

このレビューはネタバレを含みます

そもそも携帯電話がない時代のミステリー映画とされてますが、若い頃に観た時はモニカ・ベルッチの美しさに惹かれ、何てことにと。。思っていましたが、この歳になると何故、ヴァンサン・カッセルがロマーヌ・ポーランジェを選んだのか、または婚約者か、、その結末はわからないですが、しみじみ主人公の気持ちがわかる若者には理解できない良さがそこにあります。
記憶に残る映画なので好評です。
マックス、目を覚ませ!アリスはないやろ。
と客観的に思いながらも現実に言い寄られたらコロッといっちゃうのかもw
犬

犬の感想・評価

3.4
電話

パリのアパートメントを舞台に、一人の青年をめぐり2人の美女が織り成す恋を描くラブロマンス

駆け引き
それぞれの話

最後は二転三転します

もちろんベッドシーンも
雰囲気ありました
Kamiyo

Kamiyoの感想・評価

4.2
(モニカ・ベルッチ)目当てで観た

切ない人間ドラマよりな作品だったと思う
勿論、「愛」がテーマの映画なんだけど
サスペンスとしても超一級なんだ
ヒチッコックの”めまい” ”裏窓”等に影響を受けているシーンが随所に見られる。

最初シ-ン宝石店で結婚指輪?を選ぶマックス(ヴァンサン・カッセル)にお店の人が
3つの指輪の魅力を説明するシーンがあります。
1つ目の指輪
 「これはシンプルですが平凡ではなく、気品に満ち溢れています。
  この指輪の魅力はこの気高さにあります」
2つ目の指輪
 「これはもっと遊び心と輝きに溢れています。
  でも軽く触れないと怪我をする恐れがあります。
  この指輪は撫でるのではなく、眺めるためだけのものです。」
3つ目の指輪
 「これはもっとも控えめですが、秘密が隠されています。
  くすんで見えますが、違った光の中では星のように赤く輝きます。
マックスにはそれぞれがとても素晴らしく思え、その場で選ぶことを諦めます。
ストーリーが進むにつれ、この3つの指輪こそがマックスを取り巻く
3人の女性であることが分かってきます。

スト-リ-はありふれたビジネス社会の一光景から始まるのだが
マックスはこれから東京に出張と言うとき、さっきトイレの前で聞こえた電話の声が2年前に消えた恋人リザ(モニカ・ベルッチ)の声だった
リザのことは忘れたはずだったのだが、心がギュッとなって
リザが電話してた個室に入ったら残り香で思い出が蘇って

もう出張は延期してリザを探すことにした。
当然 婚約者ミュリエル(サンドリ-ヌ.キベルラン)には秘密で東京に行ったことになってる。もちろん愛してるんはミュリエルだけ
なんで2年前突然いなくなったか知りたいだけ。

ミステリーように、早いテンポで進行していく。
マックス、リザ、アリス(ロマーヌ・ポーランジェ)マックスの婚約者ミュリエル、もつれあう4人の関係に、目が離せない展開。

リザを追って街を探し回って、リザのアパートメントに辿り着いた。
そこにいた女は 自分がリザだと名乗った
(本当はアリス(ロマーヌ・ボーランジェ)言う)
アリスと話すうちにいろいろリザの事が分かる、実はアリスは、女優の卵だったリザの向かいのアパートに住んでた
その頃リザの部屋に頻繁に出入りしてたマックスの事を好きになった。

主人公は本当はアリスだったです、マックスを手に入れる
為に数々の嘘を親友のリザと恋人マックスつく
愛して欲しくて・・・あなたの愛が手に入るなら手段は選ばない!って思えるくらいマックスが好きになった

ラストシーンの、婚約者と抱き合うマックスを涙目で見つめるアリスはよかったですね。
こんなに切ない気持ちにさせられたのはいつぶりだろうか…
燃え上がるような恋をした経験があれば共感できること間違いなし!
あなたの恋の経験値が試される作品です。

モニカ・ベルッチが完璧なほどに美しい
ロマーヌボーランジェが印象的ですばらしかったです
結構好きな役者が
メイン3人!

主人公マックスを取り巻く
女性3人との四角関係かな!

1人は婚約者。

1人は突然姿を消した
愛する元カノ。

1人は偶然出会った
自分に合意を寄せる女性。

どの女性を選ぶのが!?

いや~マックス
チャラいですね~

え~!そこいって
そういく~!?

そしてあの表情!
憎たらしい顔してましたね~

一気にクズに見えましたね(笑)

そしてあの表情を見た
彼女はどんな心境!?

心中お察しします。

まぁ
どっちもどっちっちゃ~
そうなんだろうけど…

あと画質悪いよね。
TSUTAYAでこれを引き当てた自分を褒め、モニカベルッチに出会えた幸運を噛みしめる映画。
>|