心を繋ぐ6ペンスの作品情報・感想・評価

「心を繋ぐ6ペンス」に投稿された感想・評価

いき

いきの感想・評価

3.3

Grover Daleが見たくてdvdを購入して鑑賞。にぎやかで良かったです🎠
好きなシーンは前半にまとまってるかも。
衣装も良かった。見どころは水着。かわいい!
りく

りくの感想・評価

3.8
読んでいた本で紹介されていたので鑑賞
イギリスの階級制度についての内容で紹介されていて、なんで紹介されていたのかしっかりわかる内容だった!
古い映画だったので逆に新鮮な気持ちで観れました。
下の階級の人が無理に紳士になろうとするのは良くない、笑われてしまう。それなら自分の身の丈に合った暮らしをしたほうが良い。そんなメッセージが感じ取れたかなあ

11個の寝室は間違いなくいらないな笑
〝富で幸せは買えるのか?〟

幼馴染キップスとアンの恋❤️

思い出の6ペンス🪙を半分に割って
それぞれ持つことで
離れていても永遠の愛の印に・・・💖

遊園地のデートダンスシーン🎪
とっても可愛かった☺️💖

〝効率 秩序 倹約〟を連呼😠😡
貧乏時代の雇い主の内弁慶が酷い😂💦

ある日キップスに幸運が舞い降り、大金持ちに✨✨💵✨✨

お金を手に入れ
大人の女性💄に惹かれるキップス

ただ友が離れていき、環境が変わる
そんな時本当の幸せに気づく・・・!?

お金を手に入れ欲に溺れ、世間体ばかり気にする主人公にあまり共感できなかった点が残念だった🥺
(でも自分も同じ立場に立った時どうなるかを想像するとあまり強く言えない💧)

そうならない為にも

あなたの大切なものは何ですか?

と問いかけてくれるような映画でした
(人・_・)♡︎

歌もダンスも楽しめた🎶❤️

アンの存在女神🥺✨✨‼️‼️‼️
今回、初めてフィルマークスさんにジャケ写登録お願いしました。
ありがとうございます。

CDショップでビビっときたのでおもわず購入した作品。

いつもCDショップに寄ると、映画DVDを眺めるのが恒例で、、
基本的に買いはしないけど、今回のこれは「買うべきだ」って手に取った瞬間に思っちゃった。

後悔しない内容で良かった~。


50年以上も前のイギリス産ミュージカル映画。
思ってたよりもミュージカル。。笑


あらすじ、、

孤児の少年アーティと、幼なじみの少女アン。
ある日、アーティは百貨店のオーナーに引き取られることになり、2人は離れ離れになってしまう。
その時、偶然拾った6ペンスコインはアーティが持ったまま。。。

数年後、再開した2人は当たり前かのように恋人同士になる。
アーティはアンに昔拾った6ペンスコインの半分を渡す。(半分に割ってもらったらしい)
お互いに離れ離れになっていても、これを持っていれば繋がっていられるからと。

2人が恋人同士になって間もなく、
アーティの会ったこともない祖父が亡くなり、唯一の血筋であったアーティに莫大な遺産が舞い込んでくる。
突然、大金持ちになってしまった彼は。。。



145分だけど、それだけの長さは感じなかったし、わかりやすい優しい作りだった。

お金を持ってしまう前の話も、後の展開もそれぞれ面白い。
変わるのは本人だけでなく、周りの人間も。
ホントお金って怖い。。

そして、面白いのがジャケット。
男はアーティだけど、女はアンじゃない。。
あんまり出てこなかった、名前すら分からないお姉さん。
なんで、ヒロインでも恋敵でもない女性がジャケットなの?笑

そのお姉さんが出てくるミュージカルシーンは良かったし、自分みたいにそれほどミュージカル映画を観ない人でもかなり入りこみやすいミュージカル映画だった。

主人公のマーティがもっと好きなキャラだったら、もっとスコア高かったかも。


なんとなく印象に残ってたセリフ
”本物の紳士は着飾らなくても紳士に見える”