1967年製作のおすすめ映画 650作品

1967年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、マイク・ニコルズ監督の卒業や、ジーン・ハックマンが出演する俺たちに明日はない、日本のいちばん長い日などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

【敷かれたレールからの卒業】 大学を卒業したベンジャミンは、将来に漠然とした不安を抱いていた。幼馴染エレーンの母ロビン…

>>続きを読む

アメリカンドリームの崩壊。 1967年。 二本の映画がアメリカンドリームをうち破いた。 一本は『俺たちに明日はない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クライド•バロウ&ボニー•パーカー これほどまでに魅力的なバカップルが他に存在するだろうか? 実在した2人の銀行強…

>>続きを読む

俺たちに明日はあるかい?😁 言いたくなりますね~💦 「俺たちに明日はない」 なんてかっこいいタイトルでしょう…え?ダ…

>>続きを読む

日本のいちばん長い日

製作国:

上映時間:

157分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

1967年に公開された本作品。第二次世界大戦終結に関する、まるでドキュメンタリーのような素晴らしい作品でした😊 天皇…

>>続きを読む

ポツダム宣言→原爆→終戦 この1連を、すごく丁寧かつ繊細に描いた作品。 構成やカメラワークが本当に素晴らしい。血と汗…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観ながら思い出したのは、ルパン3世だ。もちろん、大塚さんが作ってた前期の青ルパンね。あれが一番好きだ。 子供心に何故…

>>続きを読む

仕事で夢破れたマヌー・ローラン・レティシアの3人が、一攫千金を狙って、コンゴの海に向かう。 その海の底には、墜落した飛…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本当の自分でありたい。 言葉など無意味。 何度鑑賞しても、未だに正解が導き出せない本作。 フォロワーさんのレビュー…

>>続きを読む

自分の事を喋り通す事で自分を癒すことがある。 自分語りをすることによって本当の自分を見つける事がある。 ペルソナ=すな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《アニメーションの豊かさ》 ほとんどディズニーの過去の作品を見たことのない自分にとって、今作は初めて古いディズニー映画…

>>続きを読む

2016.8.12 DVD鑑賞 他のレビュアーさんに倣い、予習の為に鑑賞。 初見(^_^) 原作の小説があるらしいけ…

>>続きを読む

プレイタイム

上映日:

2014年04月12日

製作国:

上映時間:

125分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

なんか、凄いものを見た… そんな気分になる一本。 50年も前 この一本を撮るためだけにパリに巨大なビルを建て、莫大な…

>>続きを読む

遊園地みたいな映画。 モダンな建物とインテリアがめっちゃオシャレで近未来的だけど、1967年製作と知ってびっくり!す、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オードリー・ヘップバーンの映画というと、明るいラブコメばかりのイメージがあるけど、これはその真逆。 これは本当に怖か…

>>続きを読む

主演オードリー・ヘプバーン、監督テレンス・ヤング。盲目の家人と侵入者の戦いを描いた作品である。 一般人の手に渡ってしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「修道女」の公開のために低予算でちゃちゃっと作ったゴダールの小品であるが、むしろだからこそ政治などの強烈なメッセージを…

>>続きを読む

ゴダールという人間がつくづく映画に革新的なモノを求めたか十分にわかった。 彼ほどの映画オタクはいないだろうし、彼は面白…

>>続きを読む

祈り

上映日:

2018年08月04日

製作国:

上映時間:

78分
3.9

あらすじ

日本初公開。19 世紀ジョージアの国民的作家 V・プシャヴェラの叙事詩をもとに、モノクロームの荘厳な映像で描いた作品。ジョージア北東部の山岳地帯に住むキリスト教徒とイスラム教徒の因縁の対立…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「祈り」でありながら同時に「絶望」でもある、確かに祈りと絶望は同義なのかもしれないが。個人の良心など集団の悪意を前にし…

>>続きを読む

ずっと前にイランのダリウシュ・メールジュイ監督の『牛』(知る人ぞ知るモノクロームの傑作。1969年作)を観た時に、「こ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

うーーん。 教えてもらった店で働くんだから初めから来るのが分かっていたのでは? なんか、 前半で子供にキスしてる人…

>>続きを読む

なんだこれ!ラストで発狂した。 なんつーFIN、そして何秒もジリジリとブラックアウトしない妙な間! 他所に逸れず一人の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

娘が結婚相手を紹介すると黒人の男を連れて家に挨拶に来たらどうするか、しかも、その決断を数時間のうちにと迫られたら? 人…

>>続きを読む

黒人差別への本音と建前を、娘の結婚を通して描く。 白人の娘が黒人のフィアンセを実家に連れてくるシチュエーションは皆さん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カルト的人気を誇る反戦コメディ映画。 時代は第一次世界大戦中。 ドイツに占領されているフランスの村が舞台で、ドイツ人…

>>続きを読む

名高きカルト映画のひとつということで、ようやく見てみた初回が、結構ねむい夜中。うまくブレインが機能していなかったためか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

さあ、700本レビュー間近の特別企画! 今回は「私の大好きなスター⭐️その代表作!」て、くくりの3本! 698本目…

>>続きを読む

中学生の時に何回も、何回も観たアニメがありまして、銀魂というんですけど。登場人物の一人である桂小太郎という桂小五郎をも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日のアカデミー賞も盛り上がりましたね!今年も生中継で観ていましたが、感動のスピーチや力強いパフォーマンス等どれも印象…

>>続きを読む

「夜の大捜査線」 原題「In the Heat Of The Night」 1967/10/25公開 アメリカ作品 2…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原作は怪奇文学の巨匠エドガー・アラン・ポーの作品でロジェ・バディム、ルイ・マル、そしてフェデリコ・フェリーニ監督がそれ…

>>続きを読む

幻想的なエドガー・アラン・ポー原作の小説を、ロジェ・ヴァディム、ルイ・マル、フェデリコ・フェリーニの三巨匠が、独自のセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[理解者の不在が招いた最後の解決策、ブレッソンと薄幸少女②] 再評価案件 私は前作「バルタザールどこへ行く」と本作品…

>>続きを読む

もう、オブラート包まずに始めから「世にも不幸な少女」とかのタイトルにしてくれれば良かったのに。 暗い、そし重すぎる。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2回目の鑑賞。どういうわけか、僕があの場面もこの場面も克明に記憶しているというのも意にかけぬ程の鮮やかさを見せてくれ…

>>続きを読む

とにかくジャン=ピエール・レオを存分に堪能できる作品! (あとポルシェも) 当時すでにヌーヴェルヴァーグのアイコンに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‘‘1889年、〇〇と〇〇はデンマークの森で心中した’’というテロップが最初に流れる。 少女漫画の世界、ベタな心中もの…

>>続きを読む

1967年作なのに、そんなに古い感じがしない。 映像がとてもキレイで、色合いもとてもいいし、風の感じ、芝生の感じも伝…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダスティ・スプリングフィールドが歌う「恋の面影」 って、数あるボンド映画の主題歌のなかでも最高級の逸品ですね。 昔…

>>続きを読む

引退した元凄腕スパイのジェイムズ卿の豪邸の元に各国諜報機関の幹部たちが集まる。彼らはジェイムズボンドに現場復帰をして欲…

>>続きを読む
>|