アニーの作品情報・感想・評価・動画配信

「アニー」に投稿された感想・評価

な

なの感想・評価

3.8
2015年版の方が楽しい雰囲気で好きかなあ
でもこっちのミュージカル感強めの感じもすごかった!
Ds

Dsの感想・評価

3.6
この作品見て思うのは2014年のアニーはプロットは大筋あってるけど結構改変してるんだなということ。
こっちはMGMの元祖ミュージカル感が強く、2014年の方は現代版にブラッシュアップされている。2014年の方を先に見てしまったからこの作品で全然黒人が出てこないところに目がついて思うところもあったりなかったり。
ただ名曲揃いだしハンニガンさんはいいキャラしてるしコテコテのミュージカルなので大好物でした。
Yoshi

Yoshiの感想・評価

3.8
アニーが謳う名曲"トゥモロー"は、何度も聴いたことがあるけれど..初見でした。
舞台は、1930年代の世界恐慌真っ只中。NYも、失業、貧困、孤児の増加という負のサイクル...そんな中、仕事一筋の大資本家ヴォーバックスさんだけじゃなく、ルーズベルト大統領までもの心をあっという間に掴んでしまうアニー。なんて、賢くて、素直で、愛らしい子なんだろう。悲しみに陥った時の希望の歌 "トゥモロー"が心に響きます。ラストは、なんだかディズニーミュージカルを観てるようなハッピーエンド◎
Sumire

Sumireの感想・評価

3.0
サンディが最初から最後まで可愛くてかしこくて癒し。アニーは愛嬌たっぷりの可愛い子で、気づいたらこの子と一緒に暮らしたくなってるのもわかるよウォーバックスさん。舞台に思い入れがある身としてはこちらの映画の方がダントツで好き。

このレビューはネタバレを含みます

ハンニガンさんはなんだかんだ良い人なんでしょ?って思ってました
EnoTaka

EnoTakaの感想・評価

4.0
なかなか面白かった。ミュージカルとかはかなり有名だけど今まで全然どんな内容か知らなかったから流石にそろそろ映画版でも見てみようかなっていう気持ちになった。子どもたちがはしゃいでるのがすごく可愛らしい。ストーリーもシンプルで分かりやすくてすごくよく出来てる脚本だと思った。明るいハッピーな気持ちになれる作品。
Coco

Cocoの感想・評価

4.2
母がアニーは世界恐慌の時の話と言っていたのをふと思い出してこのコロナ不況と重なるのでは?と思ったので鑑賞🗽もちろん私が思い描くNYとはほど遠かった💦アニーはマイナスな発言一切しないからこそ幸せがたくさん訪れたような気がしました❤️私もどんな時もプラスに物事を捉えられるような人を目指したいです✨
janvier

janvierの感想・評価

-
子どもに見せたいか?と考えることもあるかなあ

hang on till tomorrow
吉田

吉田の感想・評価

3.5
歌は知ってたけど、ちゃんと観たのは初めてだった。

オートコプターいいなあ。
Natsuki

Natsukiの感想・評価

4.7
世界恐慌時代のNYを描いた作品。名曲"tomorrow"の意味をこの作品を通して初めて考えさせられた。先の見えないくらい世界で、ただ"明日"への一筋の希望だけで生きるアニー。アニーが作る世界をもっと見てみたい。
>|