獣人島の作品情報・感想・評価

「獣人島」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

これはおぞましすぎる…が、傑作!
ドクター・モローことチャールズ・ロートンが孤島で動物を人間に作り替える実験をしてるって話で、ロートンの、悪びれず、むしろ飄々とした態度が逆に不気味だ。
彼の最期のシーンのエグさは、死にたくない死に方ランキング一位かもしれない。
島に唯一の女性が主人公に思いを寄せるのだが、彼女が人間ではないことがわかるシーンが衝撃的で泣けてしまった。
それはそーと、この映画のパンチはどれも本当に殴ってるとしか思えない。
吹っ飛び方とその反射神経が尋常じゃない。
巨大な船の甲板から港に落下するとこなんてマジで驚いた!
TheJoxter

TheJoxterの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

カナザワ映画祭2013にて鑑賞。日本語字幕監修は奈良女子大学教授の横山茂雄氏。モロー博士の映画としては、一番良く出来ている。科学のため簡単にモラルを超えるモロー博士の邪悪さも素晴らしいのだが、「博士を殺せる!」というクライマックスの禍々しさは特筆ものだった。