オーディションの作品情報・感想・評価

「オーディション」に投稿された感想・評価

REIA

REIAの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

オーディションで女集めて再婚しよう企画でやってきたサイコパスキラー山崎麻美におっさんホイホイされキリキリやられる
はけ

はけの感想・評価

4.0
時が過ぎればおっさんは麻美を許しちゃいそうだよね。男の愛情ってそういうとこあるよね。
痛みを想像しやすいグロ描写は、グロ耐性ない人にはキツイかも?
拷問シーン特にワイヤーソーのシーンの麻美が一番可愛かったです。
くるくるくるくるくるー
えろいしこわいし痛いし

でも人には勧められられない本当に怖い映画でした
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.7
キリキリキリキリ言いやがって!でも個人的にはあのベタベタした空気感や閉塞感は好きでした。痛い描写のはずなのにそう痛そうに見えなかったな・・・ぼけて来たかな?
鳥

鳥の感想・評価

3.8
サイコホラーの原理は理不尽にあると思うのだけど、その理不尽さがラディカルに描かれてて美しい瞬間すらある。
ヒロインが拷問するシーンはこれまでの演技とテイスト180度ちがって生き生きしててあれはズルい
namuge

namugeの感想・評価

-
痛い、痛い、痛い。

この痛い感じが確実にホステルに受け継がれていってますわ
コレは良い三池崇史。前半から打って変わって後半の目を背けたくなる残虐描写だったり、夢と現実入り乱れる構成だったり、自分が何観てんのかよく分からなくなる演出にゾクゾクする。
ayumi

ayumiの感想・評価

3.9
村上龍の原作は既読

村上龍×三池崇史ってピンとこなかったけど、海外での評価が高いだけあってハマった時の三池崇史ぽい

「ぼっけえ、きょうてえ」と比肩しうる良質のホラー

3回ほど飛び上がって、何度か目を背けたくなった

女優さんが素人っぽくてそこがまた

誰だこの子と思って調べたら、長編、彼女のデビュー作から5作目まですべて鑑賞済み

気がつかなかった……

これもひとつのこっそりしのびよる恐怖?

ホラーじゃん……ガクブル

開始10分ほどで主要キャストの石橋凌、國村隼はもとより松田美由紀、津田寛治、根岸季衣、光石研といった面々が登場するキャスティングを堪能

そしてキービジュアルの男性、堤真一じゃなかった
lag

lagの感想・評価

2.9
音量注意。妻を亡くし大きくなった息子に再婚すればと言われて見つけたのがとんでもない女だった、という。女と男への偏見。どれもこれもどっちつかず、器用貧乏。

國村隼の怒涛の質問。その他豪華キャスト。
QHEY

QHEYの感想・評価

3.4
熟練俳優陣の競演が豪華。
大杉漣の使い方が良い意味で酷い!
リング以降画一化されつつあったホラー描写のフォーマットが入っていない分逆に新鮮に観れた。ただ黒い家ほどのキャラ立ちがないのと最後まであまり精神が崩壊しなかった主人公と冷静な息子のせいで恐怖が半減したのは残念。
>|