オーディションの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「オーディション」に投稿された感想・評価

凜咲

凜咲の感想・評価

3.4
初投稿です( ˊᵕˋ ;)💦
暖かい目で見てください😗

レンタル店でなかなか見つけられず、U-NEXTで見ました!

呪怨やリングみたいな理不尽な恐怖では無く、それぞれ罪に対して報いが来るような胸糞ホラー作品でした…
印象的な車椅子の音や台詞、特に『 キリキリ〜キリキリ〜』が頭から離れませんねww

前半スローテンポで徐々に現実と幻が速く交差する作品なので、凹みたい時に見るのが良いかも知れませんっ…(つд⊂)

皆さんの感想も是非、教えてくださいね!🥺
キリキリキリキリキリ〜、鈴虫の音色の様に美しいえいひ姐さんの声なぁ!録音して子守唄変わりに聴きたいんよぉ……え?変な夢みる?

再婚相手をオーディションすんぞ!って話

大好きなえいひ姐さんがヒロインなんに、怖いのNG、痛いのNGなマシンボーイは長年寝かして来たやつ
でもな、そろそろえいひ姐さんにキリキリマイさせられてみるんも良い頃合いやでぇ!つって、観てみたらば…
ひゃー!えいひ姐さんってばマシンボーイが好きになったん「東京残酷警察」の悪者をバッサバッサ斬り倒す血飛沫の似合うカッコイイ姿やからな、本作のまだ若々しくて可憐な血飛沫の似合うえいひ姐さんもめちゃ最高やなぁ!ってぺろぺろしたぁ
ただな…ワンコロにまで酷いことした時はマシンボーイってば絶望したぞぉ、スンスン、「東京残酷警察」ではかわゆいワンコロと死闘の果てに仲良しなるのにぃ!

そうな、ワンコロのシーンにはマシンボーイってば恐怖と憤怒で目の前が真っ赤に燃え上がったが、その他のシーンは思ったほど怖くもグロくもなくて、キリキリキリキリするえいひ姐さんの美しさに悶えながら観ていた
あ、でもマシンボーイってばコンタクトも入れられないくらい眼球攻撃は苦手やからな、眼球いたぶるシーンはまぢ趣味悪いや〜ん、うへぇ…なったんは正直に白状しておくわぁ

えいひ姐さんの美貌以外で、あと特筆すべきはバーテンの津田寛治がめちゃイケメンやったな!ぺろぺろ
イメージ映像的に夢やフラッシュバックが多様される作風は好きちゃうけど、えいひ姐さんと津田寛治加点でなかなかの好スコアになってしまったわ、言うほど面白くは無いが、えいひ姐さんのキリキリ聴くために観るんは有りよね
SID

SIDの感想・評価

4.0
最寄りのレンタルビデオ屋に無くて 中古DVDも探したけど 廃盤らしくて高額だった為
Amazon prime video ¥300レンタルで鑑賞

この映画 20年前の映画なんだけど 
おすすめ映画を見ると 絶対ランクインされてる

ホラーと言うより 人怖映画

とにかく見ていて 痛い
キリキリキリ・・・
邦画No.1胸糞拷問作品!

もう一度見たくない映画どころではない、あまり思い出したくない作品。

唯一もの救いは、嘘の映画オーディションで恋人を見つけようとした、愚かな主人公が拷問を受けるので、まだ気持ちの整理がつく!

これが何の罪もない人が、拷問のターゲットにあってたらと思うと…

レビュー記入してる最中、もうあの声が鮮明に聞こえてくる…

「キリキリキリキリー」

頭の中でぐるぐる回る…

黒電話の音が鮮明に聞こえてくる…

「ジリリリリン」

頭の中でぐるぐる回る…

もう感想はこのくらいにしておこう…

①鑑賞年齢20代(社会人)
②心に余裕鑑賞なし
③思い出補正なし
④記憶明確
拷問映画だけど、ラスト20分まで退屈
意味わからない映画
キリキリキリキリキリ
キリキリキリキリキリ
この音だけ残る映画
前半ちゃんとラブストーリーして中盤サスペンス、そっからラストに向けてドンドンブチ上がっていくのがヤバすぎる 

うわぁこれどうなるん?みたいに今見てるコトの現在地も分からなくなってハラハラしちゃうしで最高でした
椎名英姫の上質なか細さがクライマックスの拷問ショーで盛大に効いてくる。あの「キリキリキリキリィー」は死ぬまで忘れないと思うし、どこかで使いたい。石橋凌の「圧倒的被害者なのに絶妙に同情できない感」も巧み。あと、大杉漣、お前だったのか、あの役を演じていたのは。
浮ついた心をバッサリと切り捨てられました。
浮気はすまい…観た後は固く誓ったのですが…。
今週末に観る予定なので、月末から来月末の地方出張は浮気しません、絶対。
キリキリ〜。
悪趣味な映画でした。。。

この映画の監督、ヤバいセンスもってんな。
グロいシーンというよりは見ていて痛そうと感じるシーンが多い。あと日本特有のジメジメしたシーンや陰湿な雰囲気も多かった。

2度とみない苦笑
痛怖映画!
見ていて声が出るほど痛そうな描写が印象的でした
この映画はかなり痛くて怖い

2021/9本目
>|