ビッグ・バウンスの作品情報・感想・評価

「ビッグ・バウンス」に投稿された感想・評価

ハワイを舞台にした陽気なノワールという感じで(そもそもハワイな時点で暗黒感ないし)、ファムファタールが出てきて、主人公を惑わせ…というベタすぎる展開で進んでいくが、ラスト数分でアッと驚く。必ず二度見たくなること必至。

オーウェン・ウィルソン、モーガン・フリーマン、チャーリー・シーン、ゲイリー・シニーズ、ヴィニー・ジョーンズ、ハリー・ディーン、スタントンといったクセ者オールスターによる演技合戦も楽しく、特に映画初出演となったファムファタール役のサラ・フォスターが出たてのシャロン・ストーンや、キャメロン・ディアスのようなセックスシンボルぶりで、なぜこのあと映画にあまり出なくなったのか不思議でならない。

全体的な緩さも含め、ハワイで撮影してることをスタッフ、キャストを含めて楽しんでるようなそんな雰囲気があって良い。音楽の使いかたもジョージ・アーミテイジらしさがあり、サントラもほしくなってしまった。傑作と言っていいかも。
ヨネ

ヨネの感想・評価

2.0
ホントにワイルドシングスの劣化版って感じ。
騙し合いっぽいけど…なんかなぁー
ロマノ

ロマノの感想・評価

2.7
オーウェン・ウィルソン、モーガン・フリーマン、ゲーリー・シニーズ、チャーリー・シーンこれだけの俳優が出ていながらなかなかのグダグダ感w

悪い奴から金を奪うとか、嘘に裏切りなどなど面白くなりそうなのにもうちょい上手く出来なかったかなー

冒頭の金属バットのシーンが一番面白い
原作者、リメイク、ハワイロケの三拍子に名優や売れっ子が骨休めに参加したのが画面から滲み出る凡作。
コンゲーム要素にコメディ、青い空と海に刺激的な美女といった正に映画的要素を悉く無駄にした監督と脚本家、おそらく日本のテレビ作家でももっと面白く撮れる。
徹頭徹尾観客を置いてけぼりにする物語、褒められる点は鑑賞にギリギリ耐えられる80分台まで削ぎ落とした点、プロデューサーのせめてもの禊を感じる。ジョージ•アーミテイジは2度と最前線には出てこないだろう…
ハワイ!青い海!セクシーなナンシー!オーウェン・ウィルソン!

期待も高まるよね?周りにはモーガン・フリーマンにチャーリー・シーンにゲイリー・シニーズにウィリー・ネルソンでね?なかなか豪華。

このキャストでハワイが絡みあって、大金せしめる為に敵も味方もありゃしない。騙し騙され、組んず解れつって舞台は完璧、風呂敷も完璧、役者も完璧。

なのに、なんなんだろ?このやるせ無さはww

お!こりゃあ発掘良品!とか信じてたのにwもう砂浜に埋もれちゃってて良かですよww
んもー!風呂敷デカ過ぎなんじゃないの?
オーウェンウィルソンが主演だったので観て観た作品。

オーウェンって鼻が高いから殴られるシーンとか鼻が折れないかいつもハラハラする…(笑)

ビッグバウンスという英単語を覚えた映画になりましたm(_ _)m
Ryuji

Ryujiの感想・評価

2.0
オーウェン・ウィルソンもチャーリー・シーンも今いちパッとしない。モーガン・フリーマンでさえなんか微妙。ナンシーが魅力的だったのが唯一の救いか。
Dan

Danの感想・評価

3.0
2015.3.4
終盤急展開すぎてどうした!?ってなった。もうちょい綺麗にまとめてほしかったな…

ハワイのビーチは最高だった。

The9号室。
ゆず

ゆずの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

序盤はコミカルで面白そうだったんだけど、見終わってみると微妙。ごちゃごちゃやってるわりになっかなか話が動かない。種明かし(?)も適当だし、意外性もなく…なんだかもったいないなぁ。絶対もっと面白くできたと思うんだけど…w
オーウェン・ウィルソンとモーガン・フリーマンが並んでるとこ見られたのは嬉しかった。
ハワイが舞台で景色は綺麗。
HONEY

HONEYの感想・評価

1.7
全然話が見えねぇー(^^;)))なんだろな…多分ワイルドシングスみたいな、騙し騙され合戦みたいなテイストのものを作りたかったんだろうけど、全然上手いこと見せれてないから訳が分かりません(笑)突然オチ明かしみたいな流れになって、どうだ?みたいな雰囲気だされても・・・ポカーンでしたわ・・・笑
>|