シャーロットのおくりものの作品情報・感想・評価

「シャーロットのおくりもの」に投稿された感想・評価

aya

ayaの感想・評価

-
ほらぁ、どんなに小さくても蜘蛛は殺したらいかんよ〜ってママが言ってきた意味わかったやろぉ〜?って娘に言えた映画だった。
久しぶりに、ホッコリする感じで見れました。けど、主役のヴィルバー(ブタさん)よりも、シャーロット(クモさん)が、すごくて、何度も奇跡をおこして、ヴィルバーを救う話。
この作品を観て、クモの生態がよくわかりました。嫌われがちなクモだけど、それなりに、存在感があるものだと、勉強になった。
ヴィルバーは強運の持ち主だと思う。
生まれすぐに、娘に命を救われて、次にシャーロットに救われて、と言う見かたをすると、ヴィルバーは他人に頼らずに生き残る為に努力をした方がいいと思う。ヴィルバー甘やかされすぎ!
べりす

べりすの感想・評価

3.0
これってリメイクなのかなー?
アニメ版の。
シャーロットの贈り物、そのタイトルなのに豚メインと思うよねw
豚がすごいんじゃなくてシャーロットが終始すごい話ですw
ただ、私虫が苦手なのでギョッとしました。
Miiiya

Miiiyaの感想・評価

4.1
感動した、優しくて温かい気持ちになれた。
愛って、奇跡を起こせるのね。
子どもの頃父親と二人で見に行った思い出の映画…!
感動して凄い泣いてしまったし、絵本も大好きだった
tan

tanの感想・評価

4.3
今日もあなたの近くでおきている。奇跡が。

何気無い毎日に幸せを感じながら生きて行こう。優しい気持ちにさせてくれる映画
カレン

カレンの感想・評価

4.0
子どもには動物の言葉がわかるそうな。
初見の時は、声優が誰だか分からないで観ましたが、蜘蛛さん―ジュリアロバ―ツ、馬さん―ロバ―トレッドフォード、キャシ―ベイツも出ているということで
もう一度観てみました。ジュリアの優しい声。ラストは少しウルウル。
ゆりぷ

ゆりぷの感想・評価

3.6
小さい頃に家族と見だ記憶があったので
20歳手前で久しぶりに見ました。
ラストはすこし悲しいけれどファンタジーファンタジーって感じで明るい気持ちで見れました(笑)
シャーロットが予想外の生き物でしたw
でもとっても心温まる良いお話しで、家族みんなでほっこりでした。
吹き替え版のシャーロットが某女優さんなんだけど、なんか結構棒な感じで「えぇー」ってなりました。しゅ、主役なのに…。
ひさしぶりに見たらぶたちゃんかわいすぎて心が癒された…
女の子もかわいいし、動物たちの関係性面白いし、ちっちゃい時にめっちゃ見た映画だったのにワクワクして観れました!嫌われ者だけどいいやつってたくさんいるよね、第三者から見るとやっぱり可哀想とか思うけど実際現実にいると悪いとこばっかり見るよね、クモさんはぶたちゃんとお友達になれて本当に良かったね!!
こころがほわほわする映画です!
>|