夢駆ける馬ドリーマーの作品情報・感想・評価・動画配信

「夢駆ける馬ドリーマー」に投稿された感想・評価

2009年10月02日 23:27

感動の実話を基に、
元騎手の父親を持つ少女と骨折して再起不能になった馬の
心温まる交流を描いたヒューマンドラマ。
ケールちゃんの気持ちすごいわかる
ココちゃんが家にきてから、あたしは毎日学校から家まで、
ココちゃんに会いたくて、走って帰ってたなぁー
アイスのシーンがすごくいい。ひとくち食べてからあげるの
場所がきれい
すごーい広々としてて、緑がいっぱい
こどもを産めないサーニャを励ますシーンがすごいよかった
ケールの作文はすごすぎるっ!感動だよ
ケールはすごい
夢を本当に追ってる
無理なんて言葉は使わない
できる限りのことを全てやってる
馬を信じて、希望に満ちてる
本当に感動する映画です
また、母親役がすごーいいいんだよっ!
本当にすごい良くて、
脇役がすごいキーパーソンな映画ってすごいいい映画だと思う
最後は感動で、本当に自然と涙がでた
本当に信じる心を持って、一生懸命に必死になれば奇跡は起こるんだ
ケンタッキー州レキシントン出張に出た時にたまたま機上映画で観た映画です。偶然とはいえ忘れられない映画になりました。信じる王子の夢は友と共に叶う。
Akiramovie

Akiramovieの感想・評価

3.8
動物と子役には 勝てない決定版 でした。
ダコタ ファニングの 演技力を求められる様な役でもないけど。

王道のハッピーエンドで、問題がある様で 無い様な作品。
子供映画とすれば 問題無しか。
ツタヤ

ツタヤの感想・評価

3.2
一言で言うと”出来すぎ”。実話を参考に製作されているそうですが、これはいくらなんでも脚色し過ぎだと思います。実話であれば何でもありではなく、実話だからこそその結末に至るまでの要因や過程を丁寧にそして真摯に描いて欲しかった。これではチンパンジーがダルビッシュの球をホームランするくらいの奇跡ですよ。実話の領域を大きく飛び出してしまい、せっかくの感動も薄れてしまったような気がします。

……と馬の再生に関してはかなり辛口の評価になってしまいますが、家族の再生に関しては逆に巧く描けていたと思います。ダコタちゃんの作文をカート・ラッセルが読み上げるシーンは思わず泣きそうになってしまった。この時のカート・ラッセルがまたいい表情をするんですよね。カート・ラッセルとその父親との関係改善も無理なく自然に描けていてよかった。

しっかし、ダコタちゃんの演技力は恐ろしいです。この映画では女馬主という役柄もあってか、セリフや立ち振る舞いがもうお姉さんを超えておばちゃんの域に達しつつあるダコタちゃん。ちっちゃいおばちゃんでも中に入っているんじゃなかろうかと思ってしまうほどの貫禄と演技力でした。(誉めてる。)
競馬映画、ってか馬映画間違いないすね!
キャストがカート・ラッセルでその親父役がクリス・クリストファーソンって時点でもう勝ちやん。ドリームワークスさいこぅ!

あと早朝のシーンが多いのもめちゃエモ。ケンタッキー州の早朝とかすごく良くないですかね??

ラストのレースシーンで応援するダゴタちゃん一家とレースのカットバックがくどいのでオーバーテイクの醍醐味が失われているのは不満ではある。
犬

犬の感想・評価

3.4
帽子

調教師ベンが託された馬ソーニャドールは、レースで転倒して骨折
ベンはこの馬の安楽死を命じられるが、娘ケールと共にこの馬を引き取り、その再起を目指すことを決意する

実話を元に、骨折した競走馬と一緒に立ち直っていく調教師一家を描く感動のドラマ

ホッコリした

父と娘
馬想いな子ですね

ストーリーはまあまあかな

レースシーン
馬が美しいです
久々に映画で感動した😭✨
動物愛と家族愛が詰まった、すごく優しい映画🐎🌼
ダコタちゃん小さい時ほんとかわええ〜💕
お馬さんも本当に綺麗でかっこよかった!
音楽も優しくて綺麗で、心が洗われました☺️
これはめちゃいいっすねぇ。競馬映画の名作シービスケットよりも好きかも。隠れた名作ってあるもんだと。
大変難しい結論に持って行くまでのストーリーに破綻がなく、説得力が高い。競馬ファンに「そりゃ無いわ。」と言わせない、幾つかのストーリーの細部の仕掛けがしっかりしている。その仕掛けの説得力をダコタ・ファニングらの名演で補完している。
ゆん汰

ゆん汰の感想・評価

3.1
ダコタ・ファニングが一番可愛い頃の映画。
怪我をした競走馬をまた再起させるという実話をベースにした動物感動物。
主人公のカート・ラッセルは最近悪役だったり屈強な男だったり、頼もしいなあ
映画JP

映画JPの感想・評価

4.5
レースの途中で落馬事故。馬は走れない体となってしまう。しかしそれを見た調教師の父が家に持ち帰る事に。父から父へ、そして娘へ繋ぐバトン。家族愛溢れた馬映画。257ドル×80倍=!?
馬映画にはほぼ外れがない気がする。ウルっとさせられた良い映画。