サイモン・バーチの作品情報・感想・評価

「サイモン・バーチ」に投稿された感想・評価

ミッション短大行ってた頃に授業で観た。
もし自分で勝手に観てたら好きな作品だったかもしれないけど、先生たちの押しつけがましい「良い映画よ」感にやられてあまり真剣に観なかった…
良い作品ぽいのに評価低めで申し訳ない。

内容あんまり覚えてないんだよなあ。
機会があればちゃんと観ようかな。
dorachanF

dorachanFの感想・評価

4.0
あまり知られてないヒューマンドラマの名作。
生まれつき身体の小さいサイモンと、私生児のジョーの友情を描いた作品。
何故か認知度は低いですが、とても感動的な作品です。小学生の時に観て号泣した記憶がある。
サイモンの哲学に心打たれます。なかなか考えさせられるセリフですね。
マイフレンドフォーエバーのジョゼフがジョー役で、孤独な2人の少年の友情というプロットもなんとなく同作品と似てますね。
因みに、ジム・キャリーがちょろっと出てます。顔芸はしません。
さな

さなの感想・評価

4.0
懐かしい!!
子供の頃親に見せられて題名覚えてなかったけど、なぜか映画自体ははっきり覚えてた。色々衝撃的だった記憶。
Kyoshin

Kyoshinの感想・評価

4.5
いい映画見た後上手く形容出来ない。これはいい。チャリで走るシーン大好き。
重くなりがちな内容なのだけど、爽やかに描いている。DVD買って観て良かった。
これはいい映画だったなぁ。先ず出だしから引き込まれる!ネタバレになるので言えないけど、始まってすぐに衝撃の事実が2つ宣告されて、画面に釘付けになる。全体としては生まれつきとても小さいというハンディキャップを背負いながらも強い気持ちを持って生きていくサイモン・バーチの人生が親友の目線から語られるって感じ。「自分は神様の道具のひとつ」と信じて自分にも行きている意味があると信じて疑うことなく、その意味を探して強く生きるサイモンの姿には涙腺が崩壊。その他にも友情、父子との関係など様々なドラマが盛り込まれていて、けどそれらがごちゃごちゃし過ぎることなくスッと心に入ってくるのは監督の手腕と演者陣の素朴な演技の賜物なんだろうな。
eanak

eanakの感想・評価

3.9
子供に観せたい映画

サイモンとジョーの不変の友情に涙。おじさんくさいサイモンの発言が可愛いなぁ

アルマジロもいい仕事してる
それにしても理解のある大人って、少ないよね。子供時代を思い出してしまった
Anna

Annaの感想・評価

4.0
サイモンとジョーの友情に感動!
相手に申し訳なくなった時に、自分が返して欲しいものを相手にあげるっての良いなと思った!
まぁ死ぬ程ムカついてたら、本間に返ってこんやろうけど笑

キリスト教信者ではないけど、人には産まれた意味があると思う!
elie

elieの感想・評価

4.2
なんていい話なんだ(涙)
サイモンが可愛すぎる!!!
この手の話が好きだぁ
マイフレンドフォーエバー みたいな
子供の友情と病気を混ぜ込むのはほんとずるい

サイモン役の子は実際に
モルキオ症候群という難病だそうで
だからこそ作品にリアリティがある
だけどサイモンがとにかく明るくポジティブで
面白おかしいシーンも多く重くなりすぎず
楽しめる作品だった
しょーもない私も頑張って生きようって
気持ちにさせてくれた☺︎

ジョーがまたいい奴で最高のコンビ
そしてまさかのジムキャリー
\ハードルクリア!ラッキー100倍!!/
エクストラミニの窓
これが彼の使命
素晴らしい英雄でした
200ミシシッピーに涙😭.
nago19

nago19の感想・評価

4.0
生まれてきた意味がきっとある。理屈っぽくて考え深い子どもを、型にはめたい大人は嫌がるんだね。2人の友情はかけがえのないものだった。愛情深いレベッカがとても素敵。相手を知って少し微妙だったけどベンという素敵な人を与えてくれた。
>|