ナチョ・リブレ 覆面の神様の作品情報・感想・評価

「ナチョ・リブレ 覆面の神様」に投稿された感想・評価

楽行

楽行の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

修道僧の男が孤児のために、シスターを振り向かせるために、プロレスをするお話。

お調子者の修道僧がいいキャラをしている。

でも、特に修行をしていないのに、最後のシーンは説得力に欠ける。

火事場のクソ力というやつか。

師匠でもいれば、説得力は出せたかもしれない。
aqui

aquiの感想・評価

-
これオアハカで撮ったのか!街並みが良い。
あと音楽がとても良い
コメディ要素は少なめ
ルチャ好きだけど、これは…。ルチャを扱う必然性もないし、なにより内容が薄い。展開も雑。

ジャックブラックの器用な顔芸で持ちこたえた映画でした。
SUPERTIGER

SUPERTIGERの感想・評価

5.0
観た(`・ω・´)

....
ッてゆうか
寒ッ!!!
男のくせに冷え性(´;Д;`)!
今日は足のつま先から底冷えするぞこの野郎!
思わせぶりに 春 の匂いを感じさせやがって!
その刹那、、、いきなり寒波!!!
季節の バカ。。。




絶好に酔いが回ったところで



この映画好き(*≧∀≦*)!!!

スイス・アーミーマンばりの
え!?(`・∀・´)?多目やけど、、、

2回ブワッ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)なった。。。

ジャック・ブラックほんと好き(^-^)!!!








実話ベース!!!
これも買っとこっ!(^ω^)!
笑えるシーンが全然ないのでコメディ映画の役割を果たしていないと思います。
それに、プロレスのシーンも緊張感があんまりなかったので、なにも考えずに見る作品としてもあまりいいものとは思いません。
また、どのキャラクターも性格や中身が全然わからないので、本編内に存在する目的や発言に全然説得力がなかったので普通の映画として見てもあまりいい映画ではなかったです。
正直退屈でした。
ドリオ

ドリオの感想・評価

3.5
小難しい話よりシンプルなのを観たいときにオススメ。
ジャックブラックの映画にしてはテンポが少し悪い気がしました。
しかし、シスター役の女優が超可愛いので飽きる事はなかったです。
最後はハッピーエンドなのでイライラしているときはスッキリできるのでオススメです。
ナチョ!
太った子供がクソ可愛くて、最後のバスに乗るシーンはまるでスクールオブロック。

可愛い作品でした。
久しぶりに見たのですが、評価入れてなかったのでレビューします。

ナチョリブレ、なんて美味しそうなタイトルなんだ…って思ったのですが、主人公のイグナシオの愛称がナチョなんですね、知らなかった🤤笑

スクールオブロックから抜け出せないのか、もともとこういう人なのか知らないのですがジャックブラック全開すぎてソース飲んでる気分になります笑

メキシカンな雰囲気が好きなので、BGMがわりに流すのに丁度いいですね。
音楽も小道具も可愛い。
あとシスターが奇跡的な美人。

格闘技が好きだからみるぞ!
ではなく
ジャックブラックでてんのか、みるか。
くらいのノリで見るのが丁度いいかもしれません。
ちなみに私はピーターストーメア目当てで見ました。←
もちの

もちのの感想・評価

3.5
2018年1月
DVD・英字幕

修道院の配給係を務めるイグナシオ(ジャック・ブラック)は、子供の頃から覆面レスラー"ルチャリブレ"に憧れていた。しかし宗教に身を置く彼にとってプロレスは無縁の世界。毎日のように配膳し、最近赴任してきたシスターに淡い恋を抱く日々。ある日ひったくりの男に出会い、ルチャリブレになりたいという彼の夢と、修道院のお金たなるという理由で男・スティーブンとタッグを組み、プロレスリングの世界に足を踏み入れる。しかし、彼らは負け続きで…

恥ずかしながら、ジャック・ブラックの映画をお初お目にかかりました。
「なにも考えず見れる映画が観たいな〜」と思い見始めた今作、コミカルな演出とテンポのいい場面運びで 飽きることなく最後まで気楽な気持ちで楽しませて貰いました。
"ナチョ"っていうプロレス名がイグナシオっぽく可愛くて(笑)好きだな〜
相変わらずポップ!ジャレッドヘスの中ではストーリーは一番まともかな、と思わせつつプロレス×信仰という熱い内容。
>|