サニーサイドの作品情報・感想・評価

「サニーサイド」に投稿された感想・評価

チャールズ・チャップリン監督作品。
チャップリンはサニーサイドという村のホテルで住み込みの下男として働くが・・・という話。

田舎が舞台。牛やヤギがいっぱい出てくる。ピアノのネタで後ろに隠れている子ヤギが可愛かった。あと、窓をぶち破って登場する牛のシーンにびっくりした。

一番良かったのは、頭を打ったチャップリンが妖精たちと踊るところ。ファンタジー的で、ニジンスキーを真似した踊りが良い。
チャップリンの作品は、現実世界が厳しい。
まー

まーの感想・評価

3.3
今作のチャップリンはある農村にあるホテルの雑用係

🐄🐄🏨🐄🐄

叱られてるのにめげないチャップリン笑える🤣🤣🤣

そしてホテルの床のレンガの隙間の雑草駆除ってマジか⁉︎
( ゚A゚;)

まぁ農村のホテルだからなのかな?
(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)💦

あと朝食の用意マジあれ?
Σ(; ゚Д゚)ウハッ
鶏🐓にその場で卵🥚産ませて目玉焼き🍳作ったり、コーヒー☕️のミルク入れるのに🐄連れて来たり、健康に悪いくらい砂糖入れたりヒイィィィ!!!!Σ(゚ロ゚ノ)ノ

昔の映像見るとあり得ないことの連続でオモロい₍₍( ´ ᵕ ` *)⁾⁾

チャップリンが狙ってる子👩🏻が偶然街からホテルに宿泊に来たインテリな若者🧑🏻に取られそうになるのがメインの話しなんだけど、あの子もあの子で酷いよなw

全体的にやっぱり最後まで笑わせてくれるのは流石!

でもこれ当時スキャンダルに塗れて人気も低迷してた頃の作品なんだって!
サイドストーリーとかも調べながら観てみると昔の映画も面白い🎬
ヽ(●^▽^●)ノ
レク

レクの感想・評価

4.0
農村のホテルの雑用係が村の娘に恋心を抱くが、そこに恋敵が現れる。

チャップリン本人ですら失敗を認めているスランプ期で作品自体にキレはないものの、私生活の影響を匂わせる現実逃避と夢、"喜びのない"ハッピーエンドに恐ろしく震えた。
自己投影した映画としてはある意味で傑作なのでは?
a

aの感想・評価

4.0
スランプ期の影響をモロに受けた作品と自他共に認められてはいるらしいけど、朝のシークエンスは愛おしくも楽しいし、ニンフと戯れるシーンも牧歌的で良かった。見解も賛否もはっきり分かれているようだけど、ぎょっとするようなラストは個人的にはかなり好き。チャップリン作品にしては珍しくゾッとするような展開だと思う(ハッピーエンドではない派)
mu

muの感想・評価

3.0
眠たくて眠たくて仕方のない朝は、この映画のはじめのシーンを思い出すだろう(ほぼ毎日)
妖精(幻覚)とのダンス、もとい小躍りはもうチャップリンの一挙手一投足が超キュート。


結末の解釈は割れているようだが、初見でわたしはバッドエンドと捉えた。その証拠に、所々で胸がキューっとなった
玲

玲の感想・評価

5.0
Love's Labour's Lost
サイレントをベースに、言葉があるならば、?
RanUeda

RanUedaの感想・評価

3.5
夢なのか妄想なのか。紳士の真似事をして恋人の気を惹こうとするチャーリー可愛い。花を後ろ手に持ったまま恋人の家を後にする後ろ姿が哀愁帯びてて好きだった。
小皿

小皿の感想・評価

4.2
お砂糖入れすぎ
おしりにサボテン
陽の当たる場所、そうでない場所

只者じゃない
コーヒー 大量の砂糖 牛から直ミルク
なんかついてるよ
掃除のシーン

どこまでが夢?
MarySue

MarySueの感想・評価

3.8
コメディ要素はどちらかというと少なく、ストーリー重視なのかなと思いつつも、あのオチは嬉しいけど、とってつけたような感じであんまり好きじゃない。

砂糖入れすぎ
>|