一日の行楽の作品情報・感想・評価

「一日の行楽」に投稿された感想・評価

チャップリン映画にしては珍しく、
ごく普通な家族のパパを演じる
チャップリン!

非常に短い映画だから、見所は??
と言われるとあれだけど、
チャップリンならではの
コミカルシーンは
勿論楽しめる作品になっている!
20分しかないのにかなり楽しめた
分かりやすくて面白い展開がやっぱりチャップリンはうまい
マイケルジャクソンのゼログラビティはこのコールタールでの斜め立ちからきてるな!笑
冒頭家族4人…
みんなでお出かけのシーン🎬カチッ!

チャップリンの山高帽子をかぶった息子役2人が、彼の歩き方を真似て階段を降り、ヒョコヒョコ歩いてる姿になんだか癒される ♪

ワァ〜、ミニチャップリンだ〜(*´∇`*)

「キッド」の撮影の合間に製作されたと言われる今作は、このミニ・チャップリンの末っ子が、実はジャッキー・クーガン君だったんですね(´∀`*)


遊覧船での船上ダンスシーンは大爆笑
ꉂ (๑¯ਊ¯)σ л̵ʱªʱªʱª
ジャズオーケストラまで笑いに変えちゃうんだからもう、サイコー!(^◇^;)

「街の灯」のボクシングスタイルとはまた違ったボクシングシーンも観れますよ🥊🎩

信号機がない時代📽
車のクラクションがラッパだった時代📽

コールタールのシーンは🎬チャップリンならではの笑いネタです(^O^)♪

ホッコリさせられるような…
チャップリン一家の一日模様でした🎩

The end 🎶〜
映画男

映画男の感想・評価

3.5
おもしろい。泥沼に足引きずられてゼログラビティしてた。マイケルジャクソンが影響受けてない訳がない。チャップリンは何もかも先取りしててすごい。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.5
2009/4/5鑑賞(鑑賞メーターより転載)
超短編。放浪の紳士チャーリーが家と車を持つマイホームパパ!という設定にまず驚かされる。いつものように困った状況にさらにいろいろな小ネタが重なっていく笑いの構成は素晴らしい。ただ、他の作品で「生きるために必死に行動する」感じがその悲哀さと反比例して面白く笑えるのに対し、この中のチャップリンは単にわがままで考えなしに周囲に迷惑をかける人間に見えてしまい、あまり笑えなかった。ところで、これは本当に「行楽」だったんだろうか?家族揃って一切楽しめてないような感じに見えてしまうのだが...
minako

minakoの感想・評価

4.7
出て行く船に乗り損ねた太った夫人を橋にして船に乗るチャップリン。
チャップリンの短編の中でも20分はかなり短めだけど、サクッと気軽に観れるのは良い。
最初のエンジンかからないシーンとか何度観ても笑える(笑)。
この映画でチャップリンは「他のコメディアンより面白いところがほとんどない」と評されている。
コールタールでチャップリンがナナメに傾いて立つシーンはマイケルジャクソンの有名なダンスの元ネタだという噂もある。
恥ずかしながら「行楽」は「こうらく」と読むという事を今知った。
ss

ssの感想・評価

-
明日への希望。
寝る前にちょこっと観るのに20分でベストなトリップ!

1人でふふっと声に出して笑っちゃう。

明日もいい1日が送れますように。

2017/5/22
大作の合間にサクッと作ったとはとても思えないクオリティ。良い暇潰しになりますので是非。
>|