アイデンティティーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

アイデンティティー2003年製作の映画)

Identity

上映日:2003年10月25日

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「アイデンティティー」に投稿された感想・評価

ryu

ryuの感想・評価

4.0
ストーリー構成もいいですね
似たようなミステリーもありますが
他のものとは一線を画してますね
最後のオチもほほーんって感じで
個人的には好きです
あや

あやの感想・評価

3.8
名作 良作再鑑賞~⑫ ジョン・キューザック

豪雨の為 交通が遮断され 田舎のモーテルに足止めされた 11人の男女が 一人また 一人と殺されてゆく~😆

初見の時は 訳ありそぉな 11人の面々に あいつ怪しくね? 犯人は誰? 目的は? 11人の共通点は?などと 必死に推理しながら 観た☝️ 途中で ほーら やっぱり!! なんて 思ったりもしたけど ドンデン返しからの うそーって ゆうオチ!! 推理は 当たるはずもなく 想像すらできなかったー😅‪w

モーテルでの出来事と 別な場所での 死刑囚の再審理 全く別な二つの ストーリーが 意外なカタで絡み合う~ 二転三転する展開と アイデンティティーの恐ろしさよ! 再鑑賞ゆえに新たな気付きもあって 90分の中で とても よくできてるなぁ~と 思わされた😆

サクッと観れて この展開の面白さは 良作や☝️
きぃ

きぃの感想・評価

4.2
すごい!!めっちゃおもしろかった!!!

ちょっとそれってそうなるんじゃない?大丈夫??って思ってたらきたよねぇ。

だけどきたのがそれだなんて_:(´ཀ`」 ∠):
考えたら確かにそうだけどさー
これ予想できる人いるのかな

この作品は大好きなヒロムさんにオススメしよう♡
あおい

あおいの感想・評価

4.8
はじめてみたとき衝撃だった。
すごいね、全部そうだったの?みたいな。
色々サイコスリラーものはみたつもりだったけどこの展開は読めなかった。
全力で幸せになって!とは言いづらいあれなわけだけど、そういうラストか、にしみじみ。
舞台設定、キャラクター設定、不穏な感じがいい。
オチを知ってもまた見たくなる映画。
ちょっと展開は読めたけどおもろかった!最後のオチも良かった!
いやこれは面白い。
これ予測できるやついないだろ。
いやこれはすごい。
みんな見て欲しい
よくある展開かな〜って、
今まであったどんでん返しから
犯人だったり伏線を予想しながら見たけど、
これは他の作品と少し方向性が違ってて、
見事に騙されたし、
ラストのオチまでしっかりしてた!
すっかり忘れてたわー笑
あのターミネーターみたいな描写は
かっこよすぎて笑ってしまったw

90分でテンポ良くまとめてるし、
正直名前が通り過ぎてない役者さんたちだから
リアル感もあって話に入り込めて満足!
みしよ

みしよの感想・評価

4.0
やっべぇめっちゃおもろかった
見入ってしまって、あっという間に時間終わってた

夢オチかーいって一瞬思ったけど、見事に騙されたというか、2度クラいました。

テンポ感というか、緊迫感というか、こんなに怖くてホラー要素も入ってるミステリーサスペンスでしたん

雨で薄暗いし、雷で怖さ増してた

めっちゃドキドキが止まらんかった
1人で見るのはきつかったです

車が爆発したとこで完全に忘れてたのに、、、、、!!!びっくり!!

ポスターも2種類くらいあって
よくよく見たら、おぉまじかぁと
見終わって気付きました。
Takuo

Takuoの感想・評価

-
期待が大きすぎたのかもしれないが、全然乗れなかった。
「真実の行方」くらいのキレッキレの極上の芝居でもっと真犯人がフィーチャーしてたら感情移入しやすく騙された感が増したかもしれない。
あれじゃ記号でしかなく、キャラが立っていなすぎる。だから最後はご都合主義こじつけで無理があると感じてしまう。

違和感を感じる人がいるのはそこにあると思う。

もっと面白くなるし、ギャフンと言わせられる設定だっただけに勿体無い。
鳥肌立つオチにできるのに勿体ない。
ミスリードだけで翻弄できていると思ったら製作側の自己満足でしかないと思った。
もっとフーダニットで引っ張るべきだったと思う。
wyzbar

wyzbarの感想・評価

3.8
020/317作品目
□物 語 ★★★★★ ★★★
□配 役 ★★★★★ ★★★
□演 出 ★★★★★ ★★★
・テ ン ポ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・喜怒哀楽 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・ドキドキ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・雰 囲 気 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・エンディング ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
□映 像 ★★★★★ ★★
□音 楽 ★★★★★ ★★
>|