フライトプランの作品情報・感想・評価

「フライトプラン」に投稿された感想・評価

キクチ

キクチの感想・評価

3.8
気になる設定、演出はいくつかありましたが、総合的みて面白かったです。
ただ、主人公が精神的に追い詰められるシーンが多いので、気分が落ち込んでる人にはおすすめしません。
るな子

るな子の感想・評価

2.1
CMで見た宣伝があまりに気になったので劇場へ足を運んでしまいました。
当時のCMを覚えている方は、そのイメージで見ると激しくガッカリすると思います。
思っていたのと違う上に、トリックがあまりに単純でお粗末。
過度な期待は良くない、とこの映画で知りました。(学んではいないのですが。)
個人的にかなり好き!!!
だんだん謎が解けていく感じがたまらないね!
utti1300

utti1300の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

簡単にストーリー説明
自殺した夫の棺と娘と田舎に帰る為に飛行機に乗り込んだカイル。少し寝てしまい気がつくと娘の姿がない、あわてて機内を探してもどこにも見当たらない。飛行中の飛行機の中で、子供が消えるはずがない。機長や乗務員も一緒に探すも見つからず、搭乗記録を調べてみると、娘が載った記録は残っていない。他の乗客も娘を見た人が誰もいない。そして決定的な情報が入る。夫が自殺したときに、娘も一緒に死んでいるという情報。結局はカイルの妄想であるという事に、そんな時自分の席に着いたカイルの息が、窓にかかったときそこには、離陸前に娘が指で書いた、ハートのマークが、やはり娘は生きていると確信を持つ。

監督は
『タトゥー』の監督 ロベルト・シュヴェンケ

☆総評
 ・まあまあ楽しかったけど、短いっすねw100分って久々な気が  
  する^^;

 ・もう少し、犯人が分かるのがギリギリだったらいいのにな~  
  と思った。

☆......
 ・疑われた男、最後に鞄を渡すが、確かに殴りはしたが、あら
  ぬ疑いをかけられたんだから、そんな事しなくても.....
  逆に、殴られたかもしれんが、疑ってしまったんだから、一
  言ぐらいあやまったらどうなん!w
観てるこっちまで、本当に乗ってたの??と思った。面白かった。
ワクワク映画(突っ込みどころ除く)

予告、開始15分で分かる通り、
非常に今後の展開、
どーゆー終わり方をするのかが、
気になる映画。

娘は迷子になったのか?
娘は存在しないのか?
母親の精神状態は?

といった良い展開が続くのですが…

正直後半の突っ込みどころ
満載感は否めない。
※過程を楽しむ映画だと思う。

ただ、母親役のジョディ・フォスターの
芝居が素晴らしい為、
意外にも最後まで飽きずに
鑑賞出来ると思う。

結構話題になった映画だから、
一度観てみるのも良いのでは!?
kady

kadyの感想・評価

2.7
ジョディーフォスターといえば迫力あるサスペンス映画って感じがして今回も期待通りでした。
真弓

真弓の感想・評価

3.6
面白い!
飛行機の中で娘が行方不明になり、母親が探すも見つからない。
caさんとかにも頼んだり機長へ直談判したり、どんどん騒ぎを大きくしていく。
中盤までは、大丈夫かこのお母さん…ってなる。

しかし、娘はもう死んでいる。と知らされてからあれ?と変な気分。

そっからはもう、お母さんかっこいー!!って興奮。
母は強し。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
2度目の視聴。ストーリー云々より、娘がいなくなってパニック起こして周囲に悪意をぶちまけるジョディ・フォスターの姿の不愉快さが印象に残る映画。まぁ気持ちはわかるんですけど、周囲への迷惑を顧みずにここまで自己中心的に振る舞うのはどうなのよと。アラブ人に難癖つけるところなんてホント酷い。

「一緒にいた人間はいなくなり、周囲の人間も誰も見ていない」という設定はウィリアム・アイリッシュの「幻の女」を思い出します(古典的といっちゃ古典的)。でもいくら一番最初に乗ったとはいえ「誰も見ていなかった」というのはおかしくないか。そもそも彼女が一番で乗らなかったら?? あと彼女が飛行機の設計者であるという、もの凄いアドバンテージはもっといかせなかったのかな。
映画館で観た、ジョディ・フォスターの闘うお母さんシリーズ、みんなが信用してくれなくなり、最後は一人で闘うんだけど、それがカッコいい
>|