モーテルの作品情報・感想・評価

「モーテル」に投稿された感想・評価

海賊王

海賊王の感想・評価

2.8
まぁまぁハラハラします
凄い面白いわけではありませんが暇つぶしにはなると思います
time

timeの感想・評価

3.2
ちょっとあっさりしすぎかな…?最初らへんは良かった

恐らく「サイコ」を意識した映画
さて、どうしましょ?

一夜を明かすために
仕方なく人里離れた、小汚いモーテルに泊まることにしたひと組の夫婦。
そして知ってしまう
ーーいま自分たちがいるところは
殺人に快楽を感じる、イカれた連中の狩猟場&撮影現場であることを、
”作品”の”被写体”としてマークされてしまっていることを…

ケイト・ベッキンセイル × ルーク・ウィルソンが夫婦役で共演した本作。
夫婦は最悪の一夜を体験することになるわけなのですが…


AM 1:30
暗い山道を1台の車が走る、
車内にはひと組の夫婦 エイミーとデビッド
ーーどうやら両親の結婚記念日祝いの帰り道らしく、
ここ最近最愛の息子 チャーリーを事故で亡くすという悲劇に見舞われ
以降夫婦仲がギクシャクし離婚まで考えている様子、
道に迷い、挙句エンジンから異音も、
オマケに圏外、
前方にGAS & モーテル、”パインウッド”、
親切な整備士、
怪しげな支配人とレセプション・デスクの奥にある部屋、
4号室のハネムーン・スイート、
不愉快な出来事が立て続けに
ーー無言電話、
突然に執拗なまでのノック、が扉を開けると誰もいない、
ノックは次第に扉を強く叩くのに変わり、
隣の3号室に通じる扉を叩かれるが
支配人に確認したところ今夜の客は自分たちだけだという、
デッキの上に置かれた古びたビデオ
ーー中身はカップルが得体の知れない連中に殺される映像、すなわちスナッフフィルムで
よくよく観察すると
撮影に使われてる部屋が
まさにいま自分たちがいる部屋であることに気がつく夫妻、
そして部屋のいたるところに設置されたカメラ、
急に電気が消えたり、点いたり、
窓は釘付け、
洗面台には誰が置いたのか分からないリンゴ、
誰かがいる…確実に、
公衆電話と緊急コールセンター、
隠し扉の存在、
迷路のようなトンネル、
警官と殺人、
最後の賭け、…


偶然訪れたモーテルと異常殺人を絡めたあたりがいいですよね〜
それに知れたことですがケイト・ベッキンセイルが美人すぎるのなんのって、笑
中盤後まではかなりドキドキしながら観てたのに、後半一気に総崩れした感じ…怖がらせる側がお粗末過ぎる
MiYA

MiYAの感想・評価

2.0
うーん、ストレートすぎる。スナッフフィルムを撮影しているモーテルで殺されそうになる。ただそれだけ。それなりにスリリングで飽きさせないのですが、ひねりが欲しい。モーテルを舞台にしたサイコスリラーというと「サイコ」や「アイデンティティ」を連想します。どちらもトリッキーなどんでん返しのある作品だったので、やはりあれくらいのひねりがないと物足りないのです。

あと疑問なのは、なんでスナッフフィルムを客室に置いといたんだ? 警戒されるだけではないか…。
mimimi

mimimiの感想・評価

3.2

怖かった〜〜!!でもきっと映画館には見に行かないだろうなぁ笑
テレビでやってたら見るってぐらい

お化けとかUMAとかも怖いけどやっぱり一番怖いのは人間。
クリミナル・マインドっていう海外ドラマでありそうなストーリー
スコンスコンと人が死んだ行くし時間もコンパクトでとってもすき、終わり方も満足した
rii

riiの感想・評価

2.4
モーテルにつくまで無駄に長いし、怖さはドアドンドン!からビデオを見ちゃったあたりがピークであとは下り坂。意外性もなく怪しいやつがまんま犯人で冷める。
泊まったやつは生きて帰れない

恐怖よりも犯人の馬鹿さが勝ってしまう。
よって怖さ半減。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

2.8
ケイト・ベッキンセールお目当てで観たサスペンスホラー

真夜中の片田舎で道に迷った離婚寸前の夫婦。仕方なく立ち寄ったモーテルで一夜過ごすことに。しかし徐々に二人は異変に気づき始める…閉鎖された空間でのドキドキは結構なもの。

設定はすごいトラッドなアメリカのホラーって感じ。2008年の映画なのにちょっと古さすら感じた。

幽霊とか一切出てこないけど、こえぇ…やっぱ生きてる人間の狂気が一番怖いのかも。
>|