アイデンティティーの作品情報・感想・評価

「アイデンティティー」に投稿された感想・評価

粗忽者

粗忽者の感想・評価

4.1
賛否はあると思いますが、自分はいいサスペンスだと感じました。
SYU

SYUの感想・評価

4.0
ジョン・キューザック、レイ・リオッタ共演のサイコスリラー。

豪雨の中モーテルに集まった見ず知らずの男女11人が次々と殺害されていく。
全く関係なく、偶然モーテルに集まったと思われた彼等だったが、実はある繋がりがある事が明かされていく。

一方で、凶悪な連続殺人犯で死刑判決を受けた男の再審理が行われようとしている。

二つの物語が同時進行で進み、様々な伏線が繋がる終盤、どんでん返しの畳み掛け等、秀逸な脚本に唸らされます。

個人的には、上質な推理小説を読んだ時の鳥肌感が味わえる傑作。
しかも90分という時間も丁度いいです。

結構色々なところでネタバレしてるので、見る時はネット情報を一切見ずに見るのがオススメです。
レトロ

レトロの感想・評価

3.8
豪雨の夜、身動きがまったく取れない状態となったモーテルで、11人が次々と謎の死を遂げていくミステリー作品
1人1人殺していく過程で伏線みたいなものがチラホラ観られ、この人が犯人👤かな~?なんて軽い感じで観ていたら、まんまとミスリードの道🛤️に誘わされ、してやられましたね😨
まさかこんなにもとんでもない方向にぶっとぶ😈とは、私の予想なんか2手も3手も先に行っていましたよ😓
劇中は四六時中かなりの量の大雨🌧️☂️🌧️が降っており、外に出るシーンもそれなりにあって、演者達はずぶ濡れになってましたので、演者さん達にはお疲れ様と言いたいです🙇
ぴん

ぴんの感想・評価

3.5
どんでん返し系映画、あっそうきたか〜、へぇ、あ、そっちね〜、ほぉ、おっと??!!! って感じ
すごい昔にオチだけ見て、そのインパクトのすごさに
タイトルとかわからない状態で何とかして探し出して再度見た作品
前情報なしで観てほしい
演技力もさることながら、秀逸な脚本が際立った作品
そういった意味で役者は脚本の駒という系譜を体現し、ハリウッド黄金時代とは格別された代表例だと思う
説明不足が否めない部分はあるが、なんと未公開シーンでされてるではないか、、
なんで削ったんだろう、時間的には削らなくてもよかっただろうに
今となってはメチャクチャ面白くはないけど、よく出来てるね。

多重人格系の話ってたぶんミスリードしやすい題材やと思うけど
王道的に上手く話を進めていったって感じの作品やな。

途中からちょっと陳腐になった感が否めんかったかな。

アマンダピートメチャ可愛いやん。
はった

はったの感想・評価

4.0
ネタバレになるからあまり書けませんが。そうきたか、なるほどね、でも最後はそうだよね。
伏線沢山で楽しめました。
解離性同一障害とされる死刑囚の精神科医と、その判決の関係者が召集され再審議を行なっている。
一方、大雨の降るMOTELに吸い寄せられるように集まり出会った人達が悪天候で孤立し、何者かに1人・2人と殺され大パニックに陥いっている。
この同時進行する2つの話の関連性とは?

MOTELの人達の共通点が分かると、やっと現在地が見えてきて、そこから誰もが思っていた目的地に到着できる筈、だった。

「階段を上ってたら また会った 姿のない人に そこにはいない人に どうか 僕の前から消えてくれ」
MOTELの人達の共通点と、この詩の真意が理解出来た時の衝撃凄かった!面白かった〜!

このレビューはネタバレを含みます

正統派(?)どんでん返し!
いいぞいいぞー!

騙されやすい私は、誰が犯人なんだろう!ドキドキ!こういう時発狂して他人に迷惑かけるの本当に嫌。だけど実際にはやらかしそう!ドキドキ!と普通に観てた。

まさかビリーミリガン系の話しだとは。
途中飽きてた自分の集中力を恨むけど、最後の15分くらいは好みだなー
>|