フェイク シティ ある男のルールの作品情報・感想・評価

「フェイク シティ ある男のルール」に投稿された感想・評価

jonajona

jonajonaの感想・評価

3.7
街の腐敗に憤る
暴力刑事キアヌリーブス!
なかなか渋カッコよかった!
yumiko3038

yumiko3038の感想・評価

2.0
大好きなクリエヴァが出ていると知らずに鑑賞❣️

映画はというと。
とても難しかった。
誰が善で悪かわからなくなる。

悪はみんな殺してしまえばいい。という安易な発想が非現実的。でもそこに疑問符を投げかけている事がメッセージなのだろうか。

クリエヴァが見られて良かった。事にする。
ストリートキングスで良かったのに
なんで邦題こんなんになった???

キアヌリーブス主演
なんか見たことがあるような内容だったけど、最後までみた結果みたことないやつだった
まぁそれぐらいなんとなーく結果は見えちゃうし、ありきたりなパターンのやつだったので残念

ちょうどクリミナルマインドシーズン5の18話をみた直後だったので、頭の中で大混乱。こっちでは悪役、あっちではヒーロー。あれ?あっちで悪役、こっちでヒーロー????

アメリカ行ったらあの小さい瓶でウォッカ一気飲みしてみたい
それでタバコ吸いながら車運転して売春婦買いにいく

奥さんのくだりはなんかあるかと思ったなー
あいつが奥さん実は殺してましたみたいな
間男とはあいつの事です的な


キアヌリーブスは警察官
今日も汚い仕事をしていた
そんな時、元相棒が自分について内部調査班に告げ口していることを知らされる
キアヌリーブス大激怒
元相棒を脅しにいこうとしたときに、ある事件に巻き込まれる
その事件からキアヌリーブスの長い2日間が始まる
yn

ynの感想・評価

3.0
違法捜査上等の腐れデカ達の話。
キアヌは、違法捜査はするが金目的ではなく、あくまで犯人逮捕(始末?)のために手続き無視するタイプ。
それ以上に、フォレストウィテカーの演技が秀逸!
海千山千の狸親父っぽさもありながら、情けないようでもあり、高圧的でもあり、不思議な魅力がある。
ユキ

ユキの感想・評価

3.4
キアヌリーブスってこういう役本当によく似合うよね

個人的にこの作品すごい好きよ
キアヌリーブスの良さがすごいいきてるし
ストーリーもよくできてる
ありがちっちゃありがちだけど
PARADISO

PARADISOの感想・評価

2.3
AmazonPV
土曜仕事の往復で。

これでL.A.コンフィデンシャル引き合いに出したらダメよね。レベルが違う。

相変わらずキアヌの聞き取りづらく棒読みに聞こえるこもった発声が、主役なのに内容に薄っぺらさを与えてくれる。

脚本はなかなかのものなのに、フォレストにしてみても、演出の仕方でここまで役者が二流に見えてしまうものか。

欲の取り合いで命も信頼も奪いあい、これがアメリカの現実なのかと思ってしまうほど、狭い世界で必死にみんな生きてるのね、の引いた目線で鑑賞。
akihero

akiheroの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

作品自体は好み。
ただLA confidentialには敵わない。
というか、そもそもそれとの比較な頭で
観るのが間違いだった。
ネタバレやん。
楽しいですね。ハラハラ、ドキドキ、ドロドロの揉み消し。
キアヌは格好良いし、あっと言う間でした。
フライ

フライの感想・評価

3.9
この手の警察アクション映画好き
キアヌの切れ者クズ警官からの脱却劇にハラハラしながら釘付けになった
ドロドロ感が最高!
滝和也

滝和也の感想・評価

3.6
ドーベルマン刑事!
キアヌ・リーブスが
撃ちまくる! 

その銃口が向く先にあるものは…

「フェイク・シティ ある男のルール」

ロサンゼルス市警の内幕モノ。キアヌのジョン・ウィックに繋がるガンファイトものと言ってもよいでしょう。

特捜班に属するトムは射殺も辞さない、一度食い付いたら離さないと呼ばれる行き過ぎた刑事。それを庇いながら昇進するワンダー警視と共にチームは事件を解決していた。だが元チームにいたワシントンが内部査察官にリークした事に憤慨したトムはワシントンの元に。争う二人だが、突然強盗に襲われ彼は射殺された。二人が争っていた為、事件を揉み消そうとするチームとワンダー。だが友人でもあったトムは犯人を追い始める…。

警察の内幕ものではあるものの、その過程が意外にきっちり描かれてますし、その脚本はさすがLA コンフィデンシャルのエルロイですね。ラストへの持って行き方がミステリー調で誰が悪で正しいかがラスト近くまで解らなく、中々楽しめました。

この謎を追うにあたり、キアヌ演ずるトムの相棒となる、若きディスカント役にクリス・エヴァンス。キャップが登場してます。ハツラツとした若さ溢れ、警察に染まり切らない役柄で正義感を残す良い役です。

確かに話にB級臭さはあるものの、この配役に更にワンダー役が芸達者なフォレスト・ウィティカーと来て、豪華さが増してますよね。

やや強引な展開もあり、粗さもあるのですが、キアヌがされるのと同様に観客を振り回してくれる上、ガンファイトは中々リアリティがあり、面白い。

でもLA PDって刑事もので良く出てきますが、未だにこんなイメージなんでしょうか…。まぁあのセリフが似合いなんですかね。

「人なんて性悪だ。」

キアヌは作品に恵まれなかった時期がありますが、このドーベルマン刑事は良かったと思いますし、このイメージから、ジョン・ウィックは流れ的にありですね(笑) 
>|