ボーン・スプレマシーの作品情報・感想・評価・動画配信

ボーン・スプレマシー2004年製作の映画)

The Bourne Supremacy

上映日:2005年02月11日

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.7

「ボーン・スプレマシー」に投稿された感想・評価

前作で、盛り上がりにかける感じがしたからもう続編は良いかなーとは思ってたけど、ついつい見ちゃうよね!
人間なんて1観たことがあって、2が出れば見てしまう生き物なんですよ…俺もその本能に従って観た。

前作よりは好きだな。
ありきたりな設定、展開なんだけど、主人公のトゲトゲした部分(?)が丸くなってきてる様子が感じられる場面とか、さすが続編!っていう感じがしてワクワクする。
こけし

こけしの感想・評価

4.0
CIA捜査官の探し方が気持ち悪い(褒め言葉)

カーチェイスは前作よりもパワーアップしている。
ほんと逆走するの好きよな。
YUKIHARA

YUKIHARAの感想・評価

3.7
77
この前にアイデンティティも観ましたが
ボーンシリーズは、3作で一本、というイメージ。
だんだん面白くなる
これを観て思ったのは、メカニック、面白かったんだ。
まぴ

まぴの感想・評価

3.2
ボーンにハズレなし。
私もミドルネームにパメラって入れたい。
みにら

みにらの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

1より2のほうが面白かった!
トレッドストーン計画の話終わったと思ったらまだ引っ張っていた。
ボーンシリーズ、今のところクルマ好きだな。

マリー速攻撃たれた😭
でもあの幸せそうな2人の写真ずっとボーンが持ってて😭
アボットほんと腐ったやつだなぁ。衝動的に色々と殺しすぎでしょう。嫌すぎる上司。

最後、ネスキーの娘に会いに行くためだけにモスクワにいったボーンさん。


だんだんボーンさんのことがわかってきていいね!
マットデイモンは英語のほかにスペイン語が少し離れるくらいなのに、1作目はフランス語で今作はドイツ語とロシア語。役作りのためにダイビングのレッスンを受けたりボクシングを始めたり、マットの努力が滲み出てる作品だった。

早歩き加減がボクサーって感じ笑

誰かを殺してしまうたびに自分の殺傷スキルに自分で怖くなる表情がなんとも言えなくて切ない。

いつも思うけど大都市でカーチェイス撮影するのってめちゃめちゃ大変そう。
Eucharis

Eucharisの感想・評価

3.4
カーチェイス、、あれだけ壊れて大丈夫なのかな…(。-`ω´-)ンー
少しずつわかってきた
カーチェイスが単調で画面も見づらくて退屈だった
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.5
モヤモヤしていたけど前作で謎解きは終わった思っていたら、まだ継続だった。
まだ全貌は掴めず
藍

藍の感想・評価

4.1
CIAの追手や戦闘員の執念がすごい。
ボーンはほんと強くて、アクションシーン最高
>|