今日も僕は殺されるの作品情報・感想・評価

「今日も僕は殺される」に投稿された感想・評価

ねぎお

ねぎおの感想・評価

3.0
途中までは面白かったなあ。
残り30分あたりが転換点。

そこまで伏線だと思っていたG-SHOCKや時計が止まること、「やつは気づいている」などの言葉・・・などなど。これらは割とあっさりポイッと。
さらにはイアンを何度も殺す意味に重きは置かれずにラストバトルへ。

なんか出てきたピッチャーが癖のあるフォームで、どんな変化球投げるんだろうと思っていたら、すごく普通のストレートだったような感じ。
ループっぽい感じで面白かったんだけど
展開するにつれ
あらゆる作品の要素が混じり
一貫性感じられず。


◇◇備忘録・あらすじ引用備忘◇◇
アイスホッケーのスター選手イアンは帰宅途中に踏切で倒れている人を助けようとして逆に自分が線路に押さえつけられ、無惨にも電車に轢かれて死んでしまうのだが、目覚めると、そこはオフィスの中。ビジネスマンとしてまったく別の人生を送っているイアン。そんな彼のもとに謎の男が近づいてきて、“君はヤツらに狙われている”と告げる。
mintia1221

mintia1221の感想・評価

2.5
毎日、時を戻され違うシチュエーションで殺される主人公のノイローゼっぷりを見たい人はこの映画。

サスペンスのコーナーにあったけど、特撮物コーナーに移動させた方が良いね。
水曜日

水曜日の感想・評価

2.5
『恋はデジャヴ』の悪魔版?みたいな話。結局はベースになるべき恋愛に戻るというコンセプトは同じながら、こっちは人間の恐怖を好む悪魔がたくさん出てくる。でも悪魔はロンドンにしかいないので、特定の人に粘着して責めまくるって…。でも悪魔側の女性も、時計をくれたり優しくて魅力的なので、2番目の世界が正解かも…妄想が拡がる話。
なかの

なかのの感想・評価

1.1
サスペンスだとおもって見なければまぁまぁの評価かも。
pon

ponの感想・評価

3.1
ここでまさかのジャンル変え。
期待はずれもまた一興。
初見で見たときの中盤から終盤への移り変わり様がいい意味でB級感あって良かった。
2回目見たときはあれ?ってなった。
2ndBoy

2ndBoyの感想・評価

1.0
2017#42

おもてたんとちゃう話
テンポは悪いし設定はありきたり、敵はなんの個性もない安っぽいキャラやしこっちは出来の悪いダークヒーロー(気持ち悪い)で、なんちゃあおもんなかった

一番の問題点は複数の世界設定とかのSFっぽい感じとわけわからんダークヒーローものの無理やりの合体かな
マエダ

マエダの感想・評価

2.8
全然思っていた内容と違っていた。同じ時間を繰り返すSFサスペンスかと予想していたら、いやいや、「仮面ライダー」のような、「アジャストメント」のような作品だった。タイトル通りの展開が繰り返されるのだが、今作では同じ時間を繰り返すのではなく、別の人生に変わっていく。なぜそんなことが起きているのか、そこで出てくるのが、恐怖を糧に生きているモノたち。主人公もその仲間なのだけど、裏切ったせいで、おかしなループに入れられていたのだ。解決するにはどうするか、ここは本当にベタであった。もっともっとアクション満載で戦いまくりの展開でも良かったのになぁ。こういう内容のSF、コミックでもありそうで嫌いじゃないんだけど、テンポや描写があまり上手くなかったかな。テレビドラマ(Syfyチャンネル)のようなクオリティーだった。でも嫌いじゃないぜ。
けいこ

けいこの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

題名で、ミッション8ミニッツ系かと思いきや、なにこの設定。偶然居合わせたハーベスターがなぜいきなり味方をしたのか、序盤でネタばらししたオッサンは何者なのか。いろいろ謎すぎた
>|