ARQ 時の牢獄の作品情報・感想・評価・動画配信

「ARQ 時の牢獄」に投稿された感想・評価

荒廃して戦争がすごい未来。新たなエネルギーを開発したとされる主人公が、3人組に襲われるお話でした。
とても感心した時間ループものでした。悪役にツッコミどころが見当たらない。ラストも良い感じでした。監督さんに期待したいでーす。
masatoshi

masatoshiの感想・評価

3.4
ループがめちゃくちゃ高頻度!

エネルギーが枯渇した世界、それゆえ企業と国家が争っているという面白い世界観だが、この作品においてはほぼ機能していないように思えた。
また、タイムループに範囲制限があるにも関わらず、外部と問題なくやり取りできるのは謎。

「ループする人数が変わる事」「まさかのシークエンス制」は面白ポイント!
よねこ

よねこの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

どーやって切り抜けるの?!
と思ってたら切り抜けずに終わりました。
このシナリオだとそういうのもありか……なんか装置が壊れて異様なログで頭抱える感じ、業務の辛さ思い出した。
かおり

かおりの感想・評価

2.5
ループ物。
背景が全くわからない、過去何があったかもふわっとしててただただループしてるだけって感じ。
もうちょっと背景が分かるようにしてくれればよかったかなぁ。
はる

はるの感想・評価

3.0
★1730作品目
☆2022年︰647作品目

難しかったけど
悪くなかった。

なんか最近タイムループ系好き。
殺されループは王道だけど。
ループ物としては新しさもありつつではあるけど。もっと話が展開して行かないとさすがに飽きるよね。ほぼ密室劇のワンアイデアならラストで衝撃な何かでもないときついかな。
背景がわかりにくいから世界情勢や組織の説明もう少ししてくれ。
りん

りんの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとした行動の変化はありつつも、ほぼ同じことの繰り返しでした。
自分達だけでなく、敵側も同じくループの自覚があるから思うようにいかないもどかしさは感じられた。

人それぞれですが、自分はもっと変化していく展開の方が好み。

このレビューはネタバレを含みます

2022年189本目
【あらすじ】
主人公の科学者レントンは元恋人ハンナとベッドで目覚めると、武装集団に教われる。正体はハンナが率いるブロック(組織?)のメンバーで、トレース(企業?)との戦争に勝つためにレントンがつくったエネルギー生成装置アークを奪いにきた。しかし、ブロックのメンバーがアークに触れたことでアークにトラブルが生じ、タイムリープが発生する。何回も繰り返してスパイを倒したりするが、ループを脱け出せず幕。

【感想】
設定はすごい面白そうだけど、ストーリーが部屋でしか進まないから、あまり世界観とかよくわからなかったのが残念。結構ハードSFで何千回も2次ループする設定は面白かった。
リープしたときの設定が新しくておもしろい。それによって、追い詰められたり複雑な状況になっていく展開にハラハラした。複雑になりすぎて後半はちょっと置いてきぼりに…。タイトルどおり、確かに牢獄。

壮大な設定と 小さなスケール(一軒家・少人数)が、なんとなくアンバランスだった。

ロビー・アメルはザ・ベビー・シッターのイメージがあったので、コメディ色のない役で新鮮だった。
覆面の襲撃者達にに襲われる数時間をタイムループする男女二人の物語。

【キャスト】
レントン:ロビー・アメル
ハンナ:レイチェル・テイラー

監督は、トニー・エリオット氏。

【ストーリー】
ある日、元カノのハンナの隣で目覚めたレントン。ぼーっとしているといきなり覆面を被った男達に襲われ、ハンナともども縛り上げられてしまう。
なんやかんやで殺されてしまうレントンだが、あら不思議。さっき起きたばかりの時間に巻き戻され、最初からと言わんばかりに覆面男達にとっつかまってしまい…。

【総評】
低予算映画らしく、いくらループものとは言え絵面がかなり単調。ストーリーは徐々に二人の関係、覆面達の正体、ループの理由、欠落した記憶の理由と少しずつ判明していく。練られたシナリオだとは思うが引き込まれる程には映画全体に魅力を感じなかった。もうちょっと派手さというかわかりやすい転換シーンが欲しかった印象。

【あとがき】
分かる人にはネタバレになるので一応、見た人だけ読んで下さい。






--------------------------

これ要はネストしたFor文ループを見せられてるって話ですよね。それもバグって無限ループしてる奴。同業の方伝わりますかね。

--------------------------
>|

あなたにおすすめの記事