プラネット・テラー in グラインドハウスの作品情報・感想・評価

「プラネット・テラー in グラインドハウス」に投稿された感想・評価

昔レンタルで観たっけか。とにかくこれぞB級ホラーという位お手本が詰まってる一本、というかわざとそう作ってるんだから当たり前よな笑ゾンビメインの映画だけどしっかり切り株描写しちゃってくれてるのも素晴らしい。トムサヴィーニ御大様々。この予告編から更に派生してマチェーテも2作作られてるってのが最高に面白いお話。
せきね

せきねの感想・評価

4.3
このタイトルでゾンビ映画は意外。ムダな才能66が発揮されるシーン最高。
とにかくかっこよくて馬鹿なゾンビ映画。
レナ

レナの感想・評価

3.5
オールタイムベストゾンビ映画。
シビれるゼ〜〜

ヒロイン、Megan Foxかと思った
ふるち

ふるちの感想・評価

3.6
ロドリゲス監督のグラインドハウスゾンビ映画。敢えてレトロ感を出したおふざけ半分、シリアス半分。誰も喜びそうな演出を入れてくれるロドリゲス監督はつくづくオタク脳だなと実感。片足アタッチメントでショットガンなんて格好よいに決まってます。このシリーズまたやっていただきたい。
昔は大好きだった映画でまだ好きだよ!予算さえあれば何でもできる、という感じ。「Grindhouse」のコンセプトは素晴らしい、ただ、有名じゃない監督ならば無理に決まってるよね・・・
これほど面白くてスタイルの良いゾンビ映画が「Day of the Dead」からなかったかもしれない!ナンセンスで素敵だ。
『デス・プルーフ』もいいけど、こっちも忘れちゃいけない。ブリッジが役に立つシーンとかマジサイコー。
ロバート・ロドリゲスは乳派だ。
羊

羊の感想・評価

4.0
ホラーのところはちゃんと怖くて、アクションシーンは格好よく、コメディは面白い、キャラクターもみんな良かった!

めちゃくちゃグロいから苦手な人は気を付けて。
B級映画感満載の作品です!

ゾンビものの映画ですが、何故かネット検索でのおすすめレビューや雑誌の映画特集等にゾンビ映画枠で入っていないため見逃している方も多いと思います。

登場人物はキャラが濃く、しれっと登場してゾンビ映画らしからぬ派手なアクションと渋いキメ台詞でテンションが上がります。「酔拳」や「ゾンビランド」等コメディ寄りのアクションが好きな方におすすめです!

キャストにタランティーノ監督やブルースウィルスが登場していたり、冒頭の存在しない映画の番宣で流れていた(こういうところもB級映画感を醸し出す要素になっている)マチェーテはこの映画の後々に撮影されていたり細かいところや雰囲気に意外性を感じる映画です。
B級映画を敢えて作ろうという企画にロバート・ロドリゲスが超絶マッチ!
柔らかすぎる人体がホロホロと崩れ落ちるアクションに思わずほっこり。
銃撃戦を撮らせたらロドリゲス監督はピカイチだな。
キンタマコレクションは笑えるけど、感染者のブツブツとかがちょっと気持ち悪すぎる。
たいち

たいちの感想・評価

5.0
最高のゾンビ映画。

登場人物のキャラが立っているし、強い女が出てくるし、シャバシャバの血がたくさん噴き出すし、僕が求めているものが全て出てくる。

タランティーノがめちゃくちゃ面白い役で出てくるので、それだけでも見て欲しい。いや、全部見るべきだ!
>|