「シン・シティ」に投稿された感想・評価

罪の街シンシティを舞台にモノクロで熱いストーリーが展開される骨太ドラマ
独特の世界観とモノクロがマッチしていて個々のキャラ話は裏切り、復讐、愛に溢れている!
ウィリスとジェシカアルバのロングタイムストーリーはボロボロになるウィリスに熱くなる
人気キャラマーヴのエピソードはドンパチあり、人間を超えたマーヴが復讐のために暴れ回る一番グッときた
デヴォン青木が強すぎる
クライブオーウェンとロザリオドーソンの熱いラブストーリー
どのエピソードも平等に面白かった
これがおもしろいの?
これが原作そのままを映画にしたものなら、
やっぱりマンガは日本ということでしょうか。
8年が全然感じられなくて残念。
あー、グロかった。グロいの苦手なので、ところどころ目をそむけつつ。

しかしながらアメコミ感と実写の映像のバランスが絶妙で、白黒というかほぼ黒い世界もかなり見ごたえがあった。最初のほうの風でたなびくネクタイで、あーこれ、かっこいいやつだって思ったのよ。血の描写も赤くないから案外平気で。

グロいのというか痛いやつが大丈夫なひとは必見では。
いよ
4.0
暴力
犯罪
狂気
映像がとにかくかっこいい
"老いぼれは死に、若い女性が生きていく…"

フランクミラーによるコミックの実写映画。ノリや画のタッチは完全にアメコミそのもの。センスの塊みたいな映画。この映画を引き立てていたのは、主人公視点で語られるナレーションや展開のテンポの良さと、全編モノクロ調でコントラストの効いた、スタイリッシュな映像だった!ミッキーロークグッジョブ。ハマる人には間違いなくハマるでしょう。

残念ながらマーヴの話以外は特にこれといって特徴のない話だったかな… 中盤のタランティーノが指揮とった箇所は、さすがタランティーノ。急にものすごい展開になったからびっくり。笑
aaa
-
ボンクラおやじの夢を叶えてくれる
素晴らしい作品です。
GoYam
3.0
モノクロ映像の中に赤い色が映える

悪いヤツらとハードボイルドな男達

悪い奴らは裁かれる

原作がアメコミ?
まさにそんな雰囲気

男は惚れた女のために命を張る

できそうでなかなか出来ない事だと思う

臭いセリフ満載だけどたまらない
とってもつまらないので途中で止めました。眠い×2
>|