シン・シティ 復讐の女神の作品情報・感想・評価

シン・シティ 復讐の女神2014年製作の映画)

Sin City: A Dame to Kill For

上映日:2015年01月10日

製作国:

上映時間:103分

3.3

あらすじ

「シン・シティ 復讐の女神」に投稿された感想・評価

ひろ

ひろの感想・評価

2.5
続編と知らず見てしまった…
そしてあまり面白くはなかった。
オムニバス形式だけど特に話の絡みはなくそれぞれが復讐する感じ。
エヴァグリーンの裸体ちょっと見飽きたかもw
ミホが無敵に強くてあの人だけいたらいいような気さえしたw
izumi

izumiの感想・評価

4.0
オープニングで有名俳優の名前が続々と流れて期待感MAX

と思って観たら中身も結構面白くて。

古い映画だと思ってたからレディガガが出てきて、はぁ?と思って途中だったけど調べたら2作目だった。

ヘコみ。

スタートレックも3作目から観てしまって、その時と同じくらいヘコんでる。

はぁ...😞

あとジョシュ・ブローリンの顔があまり変わってなくて🤣

あれでバレないとでも思ってたのかな。
ぶち

ぶちの感想・評価

3.7
見たあとで気づいたんだけど
前作があったんだね知らんかったわ
モノクロ&バイオレンス
シン・シティという街でいろいなストーリーが最後は繋がる系の映画

ちょっと白黒だから見にくいけどいつもと違う感じで楽しめた慣れるまでは大変

あと結構豪華キャストだ
ゑふ

ゑふの感想・評価

3.4
エヴァ・グリーンとジョセフは良かった。

背景にドレスと口紅がすごくエロティック!
さとう

さとうの感想・評価

3.4
前作に引き続き鑑賞。
やはり映像が魅力的。

ドワイトがジョシュ・ブローリンになってるなぁと思ったら過去の話なのね…。整形前…。

ジョセフ・ゴードン=レヴィットめっちゃかっこいいな。

このレビューはネタバレを含みます

「ガン&スピリット」「シンシティ」に続いて鑑賞。
似た系統三作目にしてやっと雰囲気に慣れる…という感じでもなかった。やっぱり映画は色鮮やかなほうがいいなぁ。

前作とはまた違う時間軸の話。メインのナンシーの話はコテコテのテッパンで徹頭徹尾予想の域をでなかった。あれだけだったらスコアは2.0レベル。
ポーカーで戦うハンサムが痺れるくらいかっこいい。無鉄砲無計画で、力ではなくポーカーで勝ちきる。
散り際のあっけなさを含めて最高にクールでした。
Jin

Jinの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

前作では男たちが愛する女のために命を張る様がハードボイルドに描かれていてカッコイイなあと思ったが、
本作はダメですね。信念を感じないし皆欲のままに行動していてカッコよくない。

謎①
何しに来たの???ポーカー君
謎②
時系列がフニャフニャ
21x21

21x21の感想・評価

2.5
1作目と間違って観てしまった。タイトルが紛らわしい…。
演出はスタイリッシュで面白かったが、それだけ。オムニバス形式の各話はほぼ絡まず、ストーリーはありきたり。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.8
前作はあまり面白いと思わなかったので、期待値が低い状態で見ると、まぁそんなに悪くはないです(笑)

オムニバス形式のストーリーはつながりに乏しく、それぞれのエピソードは中身が浅いのですが、最後にジェシカ・アルバによる復讐の成就が描かれたことで、全体が締まったなという印象。

エヴァ・グリーンのヌードは相変わらず見事ですが、ここまで脱ぎまくりだとありがたみが薄れるなぁ。
ドリオ

ドリオの感想・評価

3.5
前作の登場人物が出ていて、前作を観た方は少し混乱する箇所もあると思います。

前作の前日譚もあれば後日譚もあるので前作は観たほうが良いと思います。

ドワイト役が変更されていましたが、マーヴ役のミッキー・ロークをあれだけ特殊メイクしているので、今回もドワイト役はクライブ・オーウェン使って特殊メイクとかで何とかして欲しかった。
制作費的な大人の事情とかがあるのでしょうけど。

エヴァ・グリーンの裸体は本当に綺麗で感心しました。
>|