ムカデ人間のネタバレレビュー・内容・結末

「ムカデ人間」に投稿されたネタバレ・内容・結末

前知識がうんこのみだったから構えてたけど、食糞シーンも少ないし以外とグロ表現もソフト。
絶対無理やろみたいな手術の説明も無駄に説得力があってワロタ。
ラストシーンに向けて加速していくテンポも好き。
2と3観なくていいからこれだけは観て欲しい。
Vシネっぽい安すぎる映像に、舞台が外国だという感じを与えない 笑
オランダからドイツに渡る途中の米国人ギャル二人。こんな映像だとアジア映画で見かける白人にありがちな、全然可愛くないやんけ!になりがちですが、のっぺりした平べったい映像にも関わらず、二人とも可愛く見えました。
そして問題のハイター博士の見事なまでのアジア映画で見かける白人感よ。
特撮に出て来る怪人が人間に化けてるときみたいな奇妙な挙動のハイター博士よ。
ギャル二人がハイター博士の家に到着、ハイター博士はドイツ人という設定なんですね、監督はオランダ人だっけか・・・。
ハイター博士の恐怖の館に入りこんでしまったギャル二人の運命は一体!?

日本人の俳優さんが、ヤクザ役で普通に日本語のまま登場します。
割と長いこと大阪弁でがなってて、ギャル二人がちょっと空気読んで遠慮してるっぽいくらい前に前に出て来るので、ちょっとこれ大丈夫かな?(;´Д`)と、おかしな話しハラハラしながら見てしまいました 笑
とにかくシュールな光景です。

低予算のため、肝心のムカデ人間の描写はサラッとしてます。それでも気持ち悪いけど。
ヤクザが人間の尊厳を叫びながら、なぜそこで死を選ぶ???となりますが三島由紀夫のイメージなんでしょうかね。
生存者は1名でした。チャンチャン♪
ビビるくらいガバガバ理論でムカデ人間を作り出す博士。
これはあれか?博士は精神的な病にかかってるんだろうか?

高度なクソB級映画。
やばい映画だと聞いて気になってたので鑑賞。きもすぎる。前半はタイヤパンクした時のおっさんとかまさかの日本人出演からの火事場の馬鹿力じゃーとかでけらけら笑ってたけど中盤からいよいよ笑えなくなって見るに耐えなくなった。吐きそうになった。そしてあのラストである。気分悪い。博士の怪演は本当に不気味で恐ろしく素晴らしい。いやー2見るか悩む。
関西人のお兄ちゃん、なんで死んでしまったん?
自殺の直前に何を見た?
いきなり懺悔し始めて、博士ももう深手を負ってるのにリーチの長い鈍器を捨て自殺ってどうした…?
さっきまでの勢いはどこ行った、おい?

なんか登場人物がマヌケしかいなくてストレス溜まるしパッとしなかったな。

2019/011
コメディーかと思って観たらもうグロすぎた作品。
だけど最後まで観てしまえる面白さ!
実際にこのような実験をしていた人がいたと後で知り恐ろしくなった。
ムカデの先頭の俳優さんは日本人?!
先頭の日本人のガッツが凄い。あとラストの絶望がヤバイ。あの状況で取り残されたくない。せめて一緒にいきたい。
神さま、神さまですか。
博士を圧倒するリーダーの今際の際のセリフがよかった。
膝が痛くなる映画。
ムカデ人間が脱走しようとするときの必死感と滑稽さの共存は其々がコントラストとなって非常におもしろい
◯場所とか言葉が通じないっていう条件を教えてくれるところは良い
◯ナチスの人体実験からの構想か
◯先頭を全く言葉の通じない日本人にしたのは、博士がコミュニケーションをとることを考えていない
→ムカデ人間を作ることへの純粋性
>|