ソウの作品情報・感想・評価

ソウ2004年製作の映画)

SAW

製作国:

上映時間:103分

3.8

「ソウ」に投稿された感想・評価



ホラー耐性がそんなにないから…と言って敬遠していたところを友達に誘われ一緒にシリーズごと一気見した作品。ホラーチックな部分は無くて、サイコスリラー。自分の観れる恐ろしさの部類を知った。密度至極の一品。1は全ての始まり…。
今更ながら初見。ラストはびっくりでした。鍵も全く気付かず。ゲーム性としても、一応ちゃんとクリア出来るようにしているのが良い。
ただ、これだけ年数が経つと情報をいろいろ見てしまっていたので、公開当初に見れたらもっと面白いと思えたのかもしれません(ジグソウの仮面とか、今でこそ何度も見たことありましたが映画で初見ならメチャ怖かっただろう)。
アダムはもっとジグソウと関係があったのでしょう。
ジグソウの動機が幼稚なのが少し気になる。
が、全体的にとても面白かったです!
yanopiss

yanopissの感想・評価

4.0
ソウは1が一番好き!ラストは「えーーー!」ってなったのを今でも覚えてる。
DVD発売当時衝撃を受けた作品。
やられたーーー!!ってなる。

そして1がピークのシリーズです。
Santa

Santaの感想・評価

4.5
ソリッドシチュエーションスリラーだっけな。そういう感じのジャンルの先駆けですよね。

「頭がおかしい老人が命の大切さを分からせる為にゲームを仕掛けていく」くらいの前知識で見始めたもので、最初の内はただのスプラッタかなーと思ってたんですが、アダムの回想が始まったあたりから「あ、これサスペンスだな」と気付きました。

この作品以降、雨後の筍の様にポンポン作られたデスゲームものとは、やはりちょっと違うなぁと思った次第です。
movie

movieの感想・評価

1.4
んー、ただの山田悠介
極限状態の人間を描きたかったのだろうが、それならあの山田悠介ですらもっとうまく描けると思う
見た時間を損したと思える映画
と思いながら、クライマックスのシーンでこのコメントを書いているが、そのクライマックスがなかなか面白かった
けど、「そこで電流流したら力が入って引き金引かれちゃうぞ」と思った
ところどころそんなツッコミを入れたくなるような部分があって、なんか惜しかった

総じて微妙
hrpc

hrpcの感想・評価

-
ホラーだと思ってみたら、意外とミステリー。人物や過去や未来がいろいろつながっていって、最後はゾッとして終わった。
null

nullの感想・評価

-
スプラッタかと思ったら意外にミステリー、血はそんなでない低予算?
たに

たにの感想・評価

3.5
見たいけど見たくないと言っている自分がいました笑

ホラーよりサスペンスの方が強いかな?
全てが明らかになる瞬間はハッ!?と思いました。
極度に追い込まれる人間の姿を見ていて結局は自分だけ助かればいいみたいな弱い心が出るんだなと感じました。

まだ沢山シリーズはあるみたいですがこれ以上痛い思いはしたくないので見ないかもしれません。
かが

かがの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最後の怒涛の展開にスタンディングオベーションしてしまいました
>|