アナと雪の女王の作品情報・感想・評価

アナと雪の女王2013年製作の映画)

Frozen

上映日:2014年03月14日

製作国:

上映時間:102分

3.6

「アナと雪の女王」に投稿された感想・評価

Saaaae

Saaaaeの感想・評価

3.7
姉妹愛に涙。
でもエルサ頑なすぎる。
アナは自分勝手。
オラフが正義。
くま

くまの感想・評価

3.3
長女か次女かによってこの作品の感想が変わる
王子さまによる問題解決が行われなくなった新しい世代のおとぎ話
miduki

midukiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

王であるお父さんとお母さんが乗る船が沈んだというのに、どうしてその訃報が国へ届きうるのか。
そのへんボヤァっとしてて序盤から観る気が削がれてしまって放置。
数年後完走。歌は好き。
A

Aの感想・評価

-
初めて映画館で観たときはクリストフにべた惚れたの懐かしいな…笑
映像が美しすぎて圧倒されながら涙ぼろぼろ流して観ていたな〜〜。
これも音楽が良い作品の1つですね!
アナ雪フィーバーがあったから、すごいのかなって思って期待しすぎてたのは、良くなかったです(笑)
音楽って素晴らしい!!と心から思える作品でした。
それらをテーマに掲げるいくつかの映画よりよっぽど説得力が有りました。
何回レリゴーと口づさんだことか!
圧倒的に良い音楽、歌。それらを唄わせる為の人物背景、テーマも最高!!
言うまでも有りませんが、歴史に残るエモーショナルなアニメミュージカルシーン。歌詞の意味とキャラクターの動きと映像のリンク!ノックアウト!!

フェアな作りではないのは置いといても、自分が単純なのか、あるキャラクターの裏切りに心から驚きました!
すっかり、ストーリーに騙されました。

オラフがあっさり生き残るのにはちょっとだけ、えー!!と思いもしましたが、仕方ないよね!そうするしかないよね!

上映時は内容とリンクして雪の茂る北海道で観ました。
字幕版で観てレリゴーの所でボロボロなきました。
ジュースをこぼし、ポップコーンをひっくり返して泣きました。
吹き替え版で改めて観ました。同じく松たか子さんの歌の部分でウルウルきました。

女性じゃなくても見終わったあと強い気持ちになる作品だと思います。
オガワ

オガワの感想・評価

3.4
エルサが雪山に逃げる後ろ姿、揺れるマントだけで102分観てられる。
普通に良かった。

姉妹愛によって凍ったアナが元に戻って、凍った街とエルサたちのその後的なのが平和で幸せそうでハートウォーミングだった。

とにかくオラフが可愛い。
歌は素晴らしいけど、ストーリーは大したことがない。先が読める展開。
Nyoromo

Nyoromoの感想・評価

3.6
とにかく曲、歌はいい
ストーリは面白くない、、、最後駆け足すぎや
>|