リトル・マーメイドII Return to The Seaの作品情報・感想・評価

リトル・マーメイドII Return to The Sea2006年製作の映画)

THE LITTLE MERMAID II: RETURN TO THE SEA

製作国:

上映時間:75分

3.4

「リトル・マーメイドII Return to The Sea」に投稿された感想・評価

まりあ

まりあの感想・評価

3.0
これに出てくるアザラシがすごく嫌いで「このアザラシ死ねばいいのに〜」ってお母さんに言ったらむちゃくちゃ怒られて泣いた記憶ある
せっち

せっちの感想・評価

4.2
名作の続編。アリエルの娘メロディは人魚の娘であることを隠され海と隔離され育ったが、経緯を知らないため自然と海に惹かれていく。

周りとの違いを感じ海に出たいメロディと娘を心配して心痛いが海から引き離すアリエルの親子間でのすれ違いからストーリーが進む。純粋に本当の自分を求めるメロディの姿は健気だし、新たな仲間との冒険も心踊る。

今回のヴィランズモルガナの格落ち感は半端無い(笑)アースラが貫禄ありすぎた感ある。
何回も観ました!
メロディーよりアリエルのが可愛いなと思ってしまう( ^ω^ )
maru

maruの感想・評価

4.2
リトルマーメイドでは好奇心旺盛な女の子だったアリエルが、この作品ではお母さん😢
大人になったなあと感じました笑
アリエルの娘のメロディは母とは真逆で海に憧れる女の子。海の魔女にお願いして魔法で人魚に変身するというストーリー。
続編の作り方としては、まぁ妥当な方だろう。

アースラの妹の声がまさかの久本雅美!これはキャスティングの妙が生み出した奇跡と言うべきかめちゃくちゃ合っている(姉のアースラは森公美子)
でも、この作品で語るべきところがあるのはそれだけ…
ディズニーって案外現実見せるって言うか、2作目で驚きの展開見せがち。
今回はそこまででもないか
ればこ

ればこの感想・評価

3.0
何が気の毒ってトリトンだよね、トリトン。

1じゃ娘のせいで昆布の腐ったみたいなのんにされ、2じゃ孫のせいで悪い魔女に傅かされ。

私がトリトンの妻ならあの世で泣くわ。
kaho

kahoの感想・評価

2.9

ディズニープリンセスで唯一子供ができたプリンセス。

アリエルより、娘のメロディがメイン。話は王道。んー、やっぱ1には勝てないかな。(笑)
み

みの感想・評価

3.8
逆転えいが
案外存在をしられてないよね
歌がすきですじみに
気まぐれで見てみました。

なんか思ってた展開と違ったなぁ…
でも王道っちゃ王道かな…

アリエルが"アリエル"に戻るシーンは良いですね✨
>|