十七歳の作品情報・感想・評価・動画配信

「十七歳」に投稿された感想・評価

いわゆるロリ路線まっしぐらの
今関監督の一般向け作だと思う。

不幸顔の主人公がいい感じ
なんだけどまるで遠山景子みたいです。

ちなみに今関監督はこの後
児童買春で逮捕されてしまいました。
だめでしょ!!w
と思ったら復活していました。
これからも少女を描くのでしょうか?
ころも

ころもの感想・評価

3.0
こちらも小学生の時にもちろん右典目当てで観ました(。-_-。)
もう内容もだいぶうろ覚えですが、DVD買って何回も観てたから結構好きだったはず。
Mi

Miの感想・評価

3.0
若い頃の忍成修吾を拝みたくて見た。忍成君はこの作品で主役の同級生の役をしている。ヒロインの女の子の事が好きでイジメから庇う唯一の光となる存在。親が料亭のポンポン。髪色は金髪。バイクに2人が乗って海沿いを走ったり灯台で叫んだりする姿は「溺れるナイフ」ぽい。

主役の滝裕可里が演技は棒だけどナチュラル美少女で可愛いし明るくて癒される。映画の内容はイジメとかウリとかその時代に有りがちな社会要素を詰めた感じだけどそこまで暗くない。監督は今関あきよし。腹立つのがこの監督、この映画の直後に児童売春の罪で捕まっている事。まさかの買う側だった訳。ファッションで自分の作品でウリネタやるなよ。馬鹿にしてる。
バカばっか!…… たしかに。
主人公爆発するかなって思ったけど、そうもいかんかった。ラストは良いと思うが、ちょっと普通に収まった… イジメる方は、もっと陰湿だろう。エッセイにする事によって、気持ちの中の毒が消えてしまってないかな……
最近の忍成は、嫌な男役が多くてそれがまた良いんだが、味付けにしては良い役だった。
新作ビデオ紹介で流れた『棒たおし!』って映画の予告がやばすぎて10回くらい観てひとしきり笑ってから鑑賞したわけやけどものすごかった。
色々ギリギリでなんならアウトと思わなくもないけどキレッキレ。
灯台の叫ぶとこ『溺れるナイフ』のラストでおもくそ引用しとるやんってなった。あと遊園地と金八先生のシーンがおもしろい。校庭と頑張れよーは普通にぶっ飛んだ。
怖い。
もえ

もえの感想・評価

3.0
時代が時代だからかな、あそこまでされたら逃げてもいいんじゃないかな、と思ってしまった。

地毛なのに明るくて目をつけられるのは私も痛いほどわかる。
当時より先取りしてる見解もあって、どの時代も共通してるなと感じた。
het

hetの感想・評価

3.8
親の色恋沙汰とか家庭環境に振り回されて
理解のない教師にいびられて(これ特に最悪)
嫉妬で女子にいじめられて、でも主人公の子強いなあって思った
お母さん役の秋吉久美子さんがとてもお母さんって感じで良いです
机のやつぞわーってした。格好いい。でもそのあとどうなったか掘り下げてほしかったな
要君とくっついてほしかった
良い作品でした。