クリフハンガーの作品情報・感想・評価

「クリフハンガー」に投稿された感想・評価

1993年公開
監督:レニー・ハーリン
===

ロッキー山脈に不時着した現金輸送機を巡って雪山の死闘が繰り広げられるお話。

舞台設定とか敵との戦いとか、結構よく出来てて色あせないスリル感。若干尻すぼみ気味なのは惜しいですが。

しかしスタローンって、全然イケメンじゃないよね笑 

2012年5月27日
そういえば観た(←こればっかり)。冷房効き過ぎと映像の相乗効果でひたすら寒かったことしか覚えてない。
スタローン苦手。なんで観たんだろう。思い出せない。
hanadeka

hanadekaの感想・評価

4.0
サクリファァイス
aaaaa

aaaaaの感想・評価

4.0
一人ぼっちのスタローン祭り久しぶりの開催!
個人的にはスタローンベストムービー!
山岳救助隊のスタローンと、武装強盗団との死闘を描いた作品! レニー・ハーリン監督。

クリフハンガーとは、連続活劇を意味するタイトルで、正にこの作品も息も付かせない作品に!
オープニングのロッククライミングから、掴みはOK!
後はアクションシーン、サスペンスのつるべ打ち!
氷の湖に落ちたり、洞窟での死闘、そしてラストヘリコプター上での最後の戦いなど、正に絶対絶命の連続で、これぞエンターテイメント!
とは言え、スタントは結構使ってるみたいですね...。公開当時は全部本人がやってると信じてました...。

本当に面白い作品ではあるものの、ツッコミどころも多く、一番疑問だったのが、スタローンの親友ハルが登山素人のサラを、どうやって頂上まで連れて行ったのか...。どこでもドアでも使ったのかな?←

今作で一気に人気復活となったスタローンの会心作! 是非ご覧ください!
今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。
konkon126

konkon126の感想・評価

3.8
いつもギリギリの所で助かる予定調和な展開だと分かっていても、スタローンサイドに感情移入しながら最後まで観れてしまいました。
観る側の予想を裏切って新しい展開を提示する映画も凄いと思うけど、予定調和だと知りつつも感情移入させてしまう本作のような映画は、もしかしたらもっと凄いのではないかと思ってしまいました。
蝙蝠と野犬のシーンが生々しくて印象に残ります。
ろっち

ろっちの感想・評価

3.8
過去鑑賞
面白いです。
やっぱスタローンさんは名俳優です。今回は山男です(笑)
登って、達成して爽やかなヤツ……
ではありません!
トラウマあり、敵あり、救出あり、そして筋肉。盛りだくさんです!
まぁ多くは語るまい(笑)
佳子

佳子の感想・評価

3.6
この間、人生初ボルダリングをやったんです。

色とりどりの石に足を置き、手をかけて登っていくのは楽しかったのですが、休憩しながらなのに1時間もしないうちに、指先に限界が(>人<;)。
更に次の日は、壮絶な筋肉痛に襲われました。

スタローン凄いよ!指を岩にかけ、自分の体重を支えることがどんなに難しいか。
地上4000メートルで撮影されたこの映画の為に半年かけて身体を作り上げた彼の筋肉を拝むだけでも見る価値のある映画です。

忘れられない冒頭のシーンも、実際に落ちてるんですよ。命綱つけて。
あの女優さんあのワンシーンで超高額な出演金もらったらしい(≧∀≦)そりゃそうだ。
ある日、ロッキー山脈からSOSが入る。山岳救助隊員がひとりで救出に向うが、それは雪山に散った3個の現金入りのトランクを回収するために武装強盗団が張った罠だった……。
た

たの感想・評価

-
山岳アクション!爆発!筋肉!楽しい!
>|