ダイ・ハードの作品情報・感想・評価・動画配信

ダイ・ハード1988年製作の映画)

Die Hard

上映日:1989年02月04日

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「ダイ・ハード」に投稿された感想・評価

名作です。クリスマス時期のリピート作品。

Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
ヤマト

ヤマトの感想・評価

4.2
ダイハードシリーズ一気観しましたー!
いや~やっぱり1作目がなんだかんだ名作!
クリスマスイブにテロに巻き込まれるついてない男ジョン・マクレーン。
主演のブルース・ウィリスの印象、若!髪フサフサ!!(笑)
射撃上手いし、悪に立ち向かう勇気半端ない。
ジョン・マクレーンは最強だね!
このクオリティーで制作が1988年というのも好評価です。
アクションといえばコレ!

幼い頃、父に見せてもらい洋画にハマりました。

ダクトを通るシーンを見て、憧れ、今では設備工事をしています。

いつかはジョンマクレーンが通ってくれると信じております。
Keiing

Keiingの感想・評価

4.0
10回は観た名作。ブルースウィルスは出演作品が幅広くて、器の大きさを改めて実感。
fog

fogの感想・評価

4.2
みんなが口を揃えて面白いと言う作品。
確かに面白い!丁度いい!
結構あっさりしてて誰でも楽しめるやつ!

主人公ブルース・ウィリスと無線で知り合う警官との戦場で生まれる友情がめちゃくちゃ良かったしラスト最高やった!

ドキドキハラハラかっこいいしアクションもド派手!
ブルース・ウィリスいい役してる〜〜✨
Ninopeth

Ninopethの感想・評価

4.0
アクション映画のお手本的な作品。
やはり1作目が一番面白い、皮肉なことに。
せと

せとの感想・評価

4.6
ブルックリン99見てたら見たくなったぜ。何回見ても飽きないぜベイビー。イッピカイエー。

6
Mizuho

Mizuhoの感想・評価

3.0
昔のハリウッド炸裂ー!ビル爆破とか銃撃戦の迫力は見応えあります。BS民放で見たためCM多すぎて集中削がれて残念。
プー

プーの感想・評価

4.0
『スネイプ先生、クソかっこよ過ぎる問題』

未鑑の大作を今さらシリーズ(勝手に命名)です。

ブルース・ウィリスもカッコいいですが、マジでバビったのはアラン・リックマンさんのカッコ良さですわ。
そしてもちろん面白い。

アクション映画として、映像も良い感じですが、何より脚本の秀逸さが随所に光ります。
なんて完璧なストーリー展開!!

まさに名作…今まで観てなくてすみませんでした。
ぴーと

ぴーとの感想・評価

5.0
こんなにおもしろかったか!
何度も観ておもしろいのは知ってるけどもあらためて観るとこれだけシンプルな物語でここまでおもしろく仕上げられるのは作り手の手腕の賜物でしょうね、感服いたしました。

クリスマスイブの夜にパーティ中のビルをテロリストが人質を取って占拠し偶然居合わせた刑事ジョン・マクレーンがひとり立ち向かう…ってストーリーはそれだけなんだけどもキャラクター、セリフ回し、伏線、といういわゆる絶妙な味付けで観ている間感情を揺さぶられ続けるサスペンス、ヒューマンドラマ、アクションの見事なバランスのエンターテイメントになっている。

もうひとりの主人公といっても過言ではないぽっちゃり黒人警官のアルが良すぎるのよね。
ジョンとアルがお互いに顔も知らないのに名前を確認することなく無言のまま抱き合うのがたまらない…!

ビルの電源や電話線切られて外部に連絡できなくなるのって今だったらあんまり考えづらいかなぁ…全員のスマホ回収とかしないといけないし現代のテロリストも大変だね。連絡手段がトランシーバーってのも時代を感じる。

なにやら印象に残ってる有名なセリフ「ヤツは裸足だ」
裸足になる伏線もちゃんとあったのか…!!ジョン・マクレーンは本当に不運がよく似合う、そしてジョンは悪態をつきながらもなんとかしちゃうんだよ。
>|