好きと言えなくての作品情報・感想・評価

「好きと言えなくて」に投稿された感想・評価

お藤

お藤の感想・評価

-
賢くて教養も稼ぎもあるけどローセルフエスティームなジャニーン・ガロファロー良くないですか?良い。
ナイスバデーだけど中身は空っぽなユマ・サーマン良くないですか?良い。
人は見かけじゃないようで見かけも大事なようでしかし最後には中身が勝つ的なやつ。友情は大事。
Ayaka

Ayakaの感想・評価

3.6
デートに誘われたけど、容姿に自信がないから隣人に自分のふりをしてもらう、、、っていう突拍子もない展開。
隣人のNoelleはとても綺麗なのだけど、最終的には外見よりも中身だよねってなってAbbyとBrianは仲直りする。
ところどころユーモアがあってとても面白いと思う。
個人的に好きなのはAbbyがチーズ農家?のふりをするところかな。
なんでそんなアイデアが出てきたのか分からないし、それに一緒になって合わせるNorlleの様子が笑いを誘う。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.1
自分の容姿に自信のない主人公が、綺麗な隣人に頼んで「自分だ」と称して憧れの人に会ってもらったりしてるうちに、憧れの人がその隣人に惚れこんでしまい…って話。そんな変なことするから。。主人公の子、美人だからね。ぼーっと見る分にはいいかも。
ユマ・サーマンが綺麗なのに不器用みたいな役だったかな?新鮮だった
chan

chanの感想・評価

3.3
超美人だけどおバカなノエルだって、友達想いで純粋でチャーミングだと思うけどなあ、ちょっと誘惑に弱いだけで。

中身が大事とか言いながら顔にだいぶ惑わされてて、まあそこが正直で良くて、ただの形といえど見た目だって大事だよなと思い知らされた。
ymyk

ymykの感想・評価

3.3
すきです。
けどノエルの外見に惹かれたから繋がっていった訳で、結局顔でしょ、と思いましたよ。
知性とユーモアとやさしさを持っているが、自分の容姿に自信がないアビー(ジャニーン)と、すらっとした長身の超美人だけど頭が空っぽのノエル(ユマ・サーマン)。身長差がすごい正反対の二人が並んで歩くシーンはなんだかおもしろい。ひょんなことからノエルがアビーに成り代わるお話。
外見が完璧だけど内面は空っぽの女の子と、容姿に自信はないけど内面が素敵な女の子、どっちがいい?という、飲み会の席で出そうな話題をグーンと広げた、そんな映画。
確かにアビーの性格はとっても素敵でチャーミングなんだけど、ユマ・サーマンがいくらなんでも美人過ぎると思った。これならどれだけ中身が空っぽでもいい…
かわいい動物やちょっとアートな小道具を散りばめた、ドタバタ?ラブコメディでした。ありのままの自分を愛してくれる人って素敵だね。
YURI

YURIの感想・評価

3.1
変わり身って割りとあるあるやけど
これはなんか大人な変わり身って感じ!

アビーの知的で、アートとか好き所とか素敵だなっ
ノエルは美人やけど中身がないよね
ケーキ食べないようにとか厳しい食事制限して美人を保ってるのはスゴいと思うけど、、、
Machy

Machyの感想・評価

3.2
話はベタであんまりだけど、互いに相容れなさそうな2人が互いを尊重し合うところは良かった。
ユマ・サーマンのバカだけどいい子っていうのが可愛いかった。この映画の方がパルプ・フィクションより後だなんて!

男とハッピーエンド、より、女の友情で終わってほしかったかな。
AYA

AYAの感想・評価

3.5
ユマとジャニーンの身長差が可愛い!ハンクも可愛すぎ!途中から、ノエルが嫌な女。本業モデルなんやから私の番は?とか言ってほしくなかったし、普段散々ライト浴びてるんやからもういいやろってなった(笑)その上アビー帰るのに残るなんて神経が信じられない。こんな友達居たらサヨナラする(笑)最後はハッピーエンド。
>|