ちはやふる ー結びーの作品情報・感想・評価・動画配信

ちはやふる ー結びー2018年製作の映画)

上映日:2018年03月17日

製作国:

上映時間:128分

3.9

あらすじ

「ちはやふる ー結びー」に投稿された感想・評価

takomaru

takomaruの感想・評価

3.9
誰もが目にしたことはあるであろう百人一首。その百人一首でこんなにも熾烈な戦いがあることに魅了される。
Choco

Chocoの感想・評価

4.1
ヴァーーーーーーー😭😭😭😭😭
激アツすぎる、、、、、
観ようか迷って過去レビュー見てる私へ、みな。いいから見な。とりあえず見な!!!!!

まじでこの時の野村周平カッコ良すぎる。まじでタイプ。かっこいい。顔がいい。
役なのはわかるんだけど国村隼人さんと賀来賢人の声が小さすぎて気を抜いたらBGMドォーーーん!なる。びっくりする。字幕欲しい。
まじで激アツだな、、、萌音ちゃんも可愛いよ、、、はまりやく、、、

後松岡茉優ちゃんぎゃーーーーーーんわいい。好き。顔が好き。京都弁似合いすぎる。優勝。
広瀬すずの顔面は強すぎる。美。こんな幼馴染ほしい。
時計草

時計草の感想・評価

4.0
青春というものを語る青春映画
漫画原作邦画の脚色で一番優れていると思う
LW

LWの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

部室で一人泣く千早
良すぎるだろ

ラストの戦い
胸熱すぎるだろ

このかるた部、入部したくなる
松岡茉優がやってたクイーンあんまり物語に必要ないな(笑)
広瀬すずかわいかったー!!
近江神宮行きたくなった。清原果耶ちゃん出てた。松岡茉優のキャラが最高。
やや

ややの感想・評価

-
やっとやっと見れました。
原作は見ていないのですがアニメは見たので太一の葛藤とかが本当に報われて涙なしでは見れない
原作みるぜったい
ちはやふるにこだわり続けて、最後の最後もちはやふるで締め。素晴らしい結びでした。

言葉をとても大切に扱った素晴らしい脚本!邦画ベスト級の作品。
テレビ放送で拝見。
千早たちは高校3年生になって、生意気な新入部員が入ってきて、団体戦の難しさを教えたり(感じてもらったというべきか)、
千早、太一、新の関係に新展開があり、同じ道を進んできたからといって、必ずしも他人も同じ考えではないと知ったり、
三部作の中では一番先が気になる展開でした(まあ、個人の好みですが)。

今回は千早が突っ走らずに、部としての下級生の指導と、高校最後の団体戦がメインで、肝心のクイーンとの個人戦の勝負は、ラストにアニメでさらっと描かれているのですが、
これが高畑勲の『かぐや姫の物語』っぽく、しかもキャラクターがちゃんと俳優さんにそっくりだったので、短かったけれど面白かったです。

清原果耶さん、大阪出身なのに、変な福井弁をしゃべらされて大変だったでしょうね。順調に大作に出てキャリアを積んでおられるようで、20代が楽しみです。
クイーン役の松岡茉優さんは、出番は少ないのに、プライドが高いクイーンを、目線と雰囲気だけで表現しておられて圧巻でした。

母校に帰ってきて顧問に…って、実際によくありますよね。
うちの子供の学校の吹奏楽部の顧問の先生も同じで、それ以降、毎年全国大会に行って、金賞を獲っています。
好きなことに懸ける情熱って、凄いですね。
WAR太

WAR太の感想・評価

3.9
ちはやふる実写版ラストのお話。
ちはや、太一、新の関係や瑞沢高校も終わりに向かいました。
漫画で見た時でさえ臨場感や熱気がすごかったのに実写だとやっぱり試合が映えますね。
上の句はカルタメイン、下の句が青春メインなら今回はその両方の良いとこ取り。

ラストシーンの広瀬すずの横顔めちゃくちゃカッコよくて好き
>|

あなたにおすすめの記事