ボックス!の作品情報・感想・評価

「ボックス!」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.6
市原くんの暑苦しい芝居はスポ根ものにフィットすることがわかった。ランニングの姿勢が躍動感があって良い。谷村くんがあまりに呆気なく亡くなってしまったので、びっくりした。
はな

はなの感想・評価

4.5
何度観ても泣く。
漫画が好きだけどそれとリンクするように映画が泣ける。
マネージャーのあるべき姿が見られる。
ひたむきな素直な実直でまっすぐで愛しかない部活に羨ましさしかない。
kossai

kossaiの感想・評価

3.5
ストーリー:B
キャスト:B
リピート:C

[採点ルール]
————————
A : 1.7
B+ : 1.5
B : 1.3
C+ : 1.1
C : 0.9
————————

<ストーリー>
A=とても良い
B=良い
C=良くない

<キャスト>
A=とても良い
B=良い
C=良くない

<リピート>
A=何度も見たい
B=もう一度見たい
C=もう見たくない
shiori

shioriの感想・評価

2.5
一番たいせつなところが、本物のボクシングで撮れてなかった!ばかばかー。予告で想像してたより、ふたりがきちんと仲がいいところがよかった。イッチーの役がもっとストイックなのかと思ってたから、ふつうにやんちゃで憎めない性格がかわいい。高良くんも素直で◎谷村美月の最後が突然すぎて不意をつかれて涙出ちゃった。
m

mの感想・評価

3.5
原作既読。テンポが良くて見やすい。
青春だなあ!市原隼人の笑顔の破壊力が凄かった、、高良健吾が出てる映画はだいたいおもしろいっていう持論はまだまだ覆されない。

見ながら、左ジャブが止まらない笑
ボクシング熱い。

原作は天才と努力家っていう永遠のテーマをもとに、ゆうちゃんの苦悩が多く描かれていたけど、今作ではそんなに触れてなかったように思う。
カバ男

カバ男の感想・評価

3.7
親友2人の絆を描いた青春ボクシング映画。

努力は裏切らない。
naoya

naoyaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


個人観賞用

ライバルであり、切磋琢磨しあうパートナーでもある、そんな幼なじみの親友二人のボクシングの物語。

才能をもてあます鏑矢と努力で強さを手にいれた木樽。
稲村に敗戦したことがきっかけに一度は完全にボクシングを捨てた鏑矢だったが、ファンでありマネージャーの丸野の死をきっかけに復帰をする。
最後は因縁の相手稲村との死闘で幕を閉じる。

仲間のために負けられない鏑矢の気迫や稲村に勝利したあとのまぶしい笑顔に胸が熱くなった。
特に最後の数分間のラッシュは目が離せないほどのものであった。

途中のサウンドトラックもアップテンポで、物語の雰囲気にあっていてよかった。
エンディング曲 Laugh it outもいい曲。
sakiko

sakikoの感想・評価

3.2
記録し忘れ。

懐かしい。

イッチーのボクシング姿とっても合ってる。
217.
たまにはこういうまっすぐな作品も見ないと情緒のバランスが悪くなります(笑)

友情にスポ根、青春でいいんじゃないでしょうか。

分かりやすい展開、普通に鑑賞できるのは大事(笑)

市原隼人さんは割と好きな役者さん。
2018.7.16

宝生舞さん見るために選んだ映画だったけど、市原隼人さんと高良健吾さんに釘付けになった。

2人の熱量がすごい映画だった。


原作を読んだことはないけど、
最後はあーーーだめだったのかぁぁぁぁと思ってしまうくらいはまって見てた!

ボクシングという男の🥊競技の映画だけど、女性もハマって見ちゃうくらい、入り込めると思う!
>|