ボックス!の作品情報・感想・評価・動画配信

『ボックス!』に投稿された感想・評価

ユー

ユーの感想・評価

3.6
この当時見てて市原隼人の作品が何か見たくなって2回目の鑑賞。

坊主姿で関西弁でテンション高めの市原隼人いいね~!てか若いね~この頃は!昔だからの役って感じで新鮮やったな改めて見ると😃

ボクシングシーンは悪くはなかったけど効果音がどーも何か違和感があった感じだったな~、動きは良かった!

てかライバル高の相手役無口な役だったな~笑
台詞少なすぎ笑
JOE

JOEの感想・評価

-
アマチュアボクシングを題材にした映画
原作未読
当然ボクシングをやっているシーンが登場するが、映像の撮り方でどっこいどっこいな実力に嵳を見せている感じ
サウスポー対策もほぼ無かった
アマチュアボクシングなのにプロボクシングの試合を見せるような映像だったので判定だと試合シーン見せなかったのかなって感じたかな
終盤に試合途中で未来にあたるシーン入れる演出は別に普通にラストで出せば良い気もする
亀田興毅が出演するからか、劇中にカブが亀田興毅みたいな格好してる場面が…
亀田興毅は終盤ちょい出るが飛ばすヤジのセリフは棒だった
フラグかと思ってた優紀と先生とのいくつかのシーンは別に何でもなかったので無くて良かったような…
ららら

らららの感想・評価

3.5
青春映画。
市原隼人の関西弁うますぎて、似合いすぎててわんぱく感半端ない。
高良健吾のよわそうなかんじもハマってる
murafish

murafishの感想・評価

3.6
いやこれは、結構、いいです。
ありきたりだのベタだの、もうそんな意見気にならない。特に体育会出身の人間には魂を揺さぶられる作品。

市原隼人の成長には、感じるものがあるはず。意外と深いよ♪
igwtqm8559

igwtqm8559の感想・評価

3.5
小説がおもろかったから映画も見たけど、まぁまぁおもろかった。

市原隼人も高良健吾も撮影頑張った感じが伝わってくる。
ずっと出てくるライバルの人、結局一言もセリフないやん。
それはそれですごい設定やな。

しかし何で関西出身じゃない人に無理矢理関西弁のセリフ喋らすんやろ。
みてて不安やし、気になって仕方ない。

あとカメラワークがあんまり好みやない。
いらん特殊効果使わんでええのよ。

でもトータル作品自体がおもろいからおもろかった
何度も観てるが、鏑矢が木樽のためにトレーニングを一緒にし始めるところ辺りから毎回涙腺崩壊する。
そして、その後、木樽が稲村に負けてから鏑矢はさらに練習に熱が入り、トレーニングし始めた頃と体力もアップしてるのがよくわかるシーンも感動。自分のためだけにボクシングをしていた頃から、人の思いものっかることでさらに強くなる。
友達思いがすごく伝わる、熱くて泣ける最高の映画だ。
jojo

jojoの感想・評価

-
これ学生時代に見てたらボクシングやってたかもしれません、感動必至です。
みるめ

みるめの感想・評価

4.0
2022/5/22(日)
🐶過去鑑賞作品気まぐれ更新🐶
12年前のきょう
公開でした☺

初回の舞台挨拶は
TOHOシネマズ六本木


エキストラ出演した方がたくさん集まり

とても温かな初日でした❤


エンドロールで泣けてきてた

たくさんの人に届く嬉しさと
撮影を思い出して
😂

イッチー来週から大河にご登場だね✌
電車の中でイキってる奴をボコボコにするところって、赤井秀和が高校生の時のエピソードをそのまま使ってますねw。
スポーツ物でありがちの、天才vs努力家の話。

『キッズ・リターン』に比べて、ボクシングの試合のシーンや練習のシーンもちゃんとしているので、説得力がありました。
カブが弱そうに見えて芯が強いところも良かったです。
でも話が王道過ぎて、感動よりも「予想通りでした」で終わってしまいました。
マネージャーの女子高生とカブのエピソードをもっと入れてくれていたら、締まったような気がします。

筧利夫さんが静岡県人でありながら、さすが大阪芸大在学中に劇団☆新幹線の初期メンバーだっただけあって、違和感のない大阪弁のコーチ役でした。
宝生舞さんは、この作品が最後で引退したんでしたっけ?
清水美砂さんは歳相応だったけど、宝生さんは、こんな顔のおばさん居るし、若いのに意外と似合ってましたね。
がさを

がさをの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やんちゃな市原隼人と優等生な高良健吾の対照的な感じが本当に良いです。
>|

あなたにおすすめの記事