ボックス!の作品情報・感想・評価・動画配信

「ボックス!」に投稿された感想・評価

青春映画としてはグッド👍だけど、百田尚樹作品としての再現性は今一つ。百田尚樹作品の細かい部分の描写は小説でしか味わえないと思った。カブちゃんのカッコ良さは小説の方が感じられるし、ラストも小説の方は鳥肌が立つ。
三者三様の役をこなせる高良健吾はやっぱり大好きですし、スポーツものは眼頭が熱くなってしまいます。
ボクシングやってみたい。趣味で、、顔に傷がつかないやつに限る。
ミミ

ミミの感想・評価

3.7
あんなにひたむきで努力家でストイックな木樽くんに惹かれないわけがないじゃないか…


青春もの大好きだから、
まんまと感動してしまった。
momonomama

momonomamaの感想・評価

2.0
原作は百田さん。さらっと読める青春もの。でもボクシングを何も知らない女性教師がボクシング部の顧問をやるって設定でボクシングの基礎知識がつらつらと書かれていて面白かったの。
そして優等生ユウキ(高良健吾)がひたすらジャブを毎日毎日打ち続けるところとか、そういう地味な部分が映像では抜けてしまって何だかお粗末な青春映画になってしまって、とても残念でしたね。

(2016年視聴)
当時、一回見たけど改めて。何となく当時面白いと思った記憶が残ってて。

男の熱い物語。

何か泣けた。
mary

maryの感想・評価

-
人は
一生懸命に努力して手に入れたもんは
決して簡単には手放しません

せやけどあいつは
最初から才能があったせいで
あまりにも簡単に
ボクシングの強さを
手に入れられたんです

せやから
あっさり捨てられるんですわ
お茶

お茶の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

お父さんが観てた気がした、パッチギの方やった気がする
お話は分かった!!普通だったな
ボクシングもリアルなところリアルやけどリアルじゃないとこリアルじゃなかった。
もっと泥臭く欲しかった。
関西弁が気にはなるものの市原隼人さんがなんか好きやねんなぁ、上手いんかなんかよくわからんけど、憧れる
ハワイでお好み焼き屋さんするのは好きやった、店名もまるぶたでよかたよかた。
洋画の渋いのの見過ぎで、急にちゃっちく見えてしまった。日本のひと昔前の感じは好き!!
ぽてと

ぽてとの感想・評価

3.4
ながら見してたけど最後の試合は良かった!
いや、最後勝負決まる時の特殊効果ありのよりそれまでのガチの感じの緊迫感、すごく良かった。
あれは演者さんかなり練習したんだろうなと。

後は個人的に高良健吾くんがとても好き。

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーは典型的なスポ根。なかなかよく出来た映画だと思う。

個人的には結構好き。

でも最近の市原隼人は「不良」とか「熱血漢」役ばかりな気がする。ここらでそろそろ「イメチェン」が必要かな…とも思う。

そういう意味で、今は高良健吾の方が面白い役者かなと思った。
これも、大阪が舞台となっているので鑑賞しましたね😉
市原隼人は、この時期の演技には幅がなく少し残念😥熱量は凄いので、観ていて清々しので😆👌❤️

この作品でも、たっぷりの熱量を発揮しており、天真爛漫ぶりにみえてガラスのハートの持ち主像をお見事に演じきっていましたね‼️

しかしながら、谷村美月の突然の死は唐突過ぎて...何で❓って感じでしたね😥

笑いあり、少し涙😢ありの青春映画ではありました😘

しかし、あのボクシング部は大丈夫~‼️キャプテン筆頭に、もうちょっと頑張って👊😆🎵
>|