スター・ウォーズ/クローン・ウォーズの作品情報・感想・評価・動画配信

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」に投稿された感想・評価

kwsmhkt

kwsmhktの感想・評価

-
マンダロリアンのために鑑賞。とりあえずアソーカの基礎知識を得ようと思いまして。

いやー浪川さんと森川さんの声とお芝居だけで画が3DCGでも、もうアナキンとオビワンなんだよなあ。冷静沈着だけど周りに振り回されるやれやれキャラないつものオビワンに、尊大さとむちゃくちゃさはあるもののパダワンいるから少しだけ抑制してるアナキンにって、いいですなあ。スターウォーズは吹き替え派。他の声優陣も豪華
だし。

アナキン味方だとこれほど頼もしいことはないよね。アソーカはいつもの向こうのティーンって感じでした。調べたらこれからまあまあしんどい目にあってくのよね?うむ。
YouMei

YouMeiの感想・評価

4.0
マンダロリアンにアソーカタノ出てきたからやっと見た。

アソーカかわいい!オビワンの声の人ユアンに喋り方似すぎじゃない?
このあとシーズン7まであるとかどうしよう。1日1話ずつ見ようかな…。
c5

c5の感想・評価

3.6
◯今までスルーしてきたけど『マンダロリアン』にアソーカ・タノ出てきたから鑑賞。この映画はアナキンとアソーカの出会い編になる。この後にアニメシリーズが113話もある。流石に見切れない。

◯ジャバ・ザ・ハットの子供なんか意味ありげだったけど特にないんかな。あとジャケットにデカデカと描かれているレックスというクローン兵はこんなに大きく描かれるような人じゃない(少なくとも今作では)
2020年113本目。
スターウォーズのアニメってだけでテンション上がるねー!エピソード2と3の間。アナキンが先輩やっててしみじみ。。。
ヨーダはオビワンを信じ、オビワンはアナキンを信じ、アナキンはアソーカを信じる。上下の信頼関係にグッときた。。強さは弱きものを守るためにある
ヒイロ

ヒイロの感想・評価

3.9
アナキンのジェダイとしての活躍を観れて大満足!アナキンにパダワンいたの知らなかったwバルトシーンも見応えあった!!
Tomo

Tomoの感想・評価

4.4
面白い!!!
クローンウォーズは
全シリーズ観ました。7まで!
この映画はその中でも指折りのエピソードです。
これ観てから
アニメシリーズへ!
短期な師匠と無謀な弟子の掛け合いが楽しい映画。
ストーリーはそんなに面白いわけじゃないけど、始終アクションがかっこいい。

マンダロリアンのための予習として鑑賞したけど、アナキンよりオビワンより
何よりもヴェントレスがかっこよかった。
あとアソーカのライトセーバーの持ち方が逆持ちなのもいいね。そんなやつもいるんだ。パダワンのくせにそんな自由すぎる型OKなの??
こっから先が長いぞー...
みつ

みつの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

せっかくディズニー+に入ったから今までなんか避けてたクローンウォーズを見てみようと、まずはおさらいと今作を見てみた。映画館で見たはずなのにジャバの息子が誘拐されたのを助けるお話ってこと以外が記憶になかった。アソーカが出ていたことすら忘れてた。やっぱり、当時から好きじゃなかったんやろう。いろんなとことに違和感が…
ジャバってそんな権力あるん?アナキンあそこまでアホやないやろ?シスは1人と1人やないん?あのヴェントレスって誰なん?
なんかこう、後付け感が…
どうしよう?多分多すぎる続きを見てもあんま好きじゃないな…
よし

よしの感想・評価

-
アニメシリーズを見始めるために再見(引いては来たる『マンダロリアン』season2のため)。
我らがデイヴ・フィローニ(『マンダロリアン』)!
キャスリーン・ケネディより、ファンの「これこれ!これが見たかった!」という気持ちを理解する彼の方がトップに相応しい
け

けの感想・評価

3.0
「クローン・ウォーズ」のアニメ版観返す為に鑑賞。ワーナー制作の3DCGアニメという『スター・ウォーズ』らしからぬ制作体制。『エピソード2』後、クローン大戦を描く物語で、かなり戦闘描写が多い。アナキンのパダワンで今後の重要人物、ライトセイバー逆手持ちのアソーカ・タノ初登場。ついでにジャバの息子や伯父も登場。ともかくクローン大戦だからバトルに次ぐバトルで、『スター・ウォーズ』ではないけど飽きはしない。
ドゥークーやメイス・ウィンドゥはリー翁とサミュエルでご本人の声!
久々に観たが垂直ウォーカーの記憶しかない。タトゥイーンのシーンとか全く覚えていなくて新鮮だった。
>|

似ている作品